ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

グアムの情報をまとめたサイトを作成中です。

 - グアム

      2016/05/17

グアムの情報をまとめたサイトを作成中です。

僕は20代後半まで旅行には一切興味がなかったんですが、
妻に初めて連れて行ってもらった海外旅行が楽しくて楽しくて、それ以来海外旅行の虜になりました。

とはいえ、年に1回行ければ良いほうなんですが・・・子供も生まれたし。

で、やっぱりグアムって好きなんですよ。
どうしてもハワイとくらべて「見るものがない」「やることがない」って非難されがちですが、
僕は決してそんなことないと思うんです。

毎回行く度に、日本では触れられないような文化に触れる事が出来たりするし、
まだまだ楽しみ方はあると思うんです。

というわけで、もっともっとグアムを楽しめるような情報が欲しいぞ!と思って探したんですが、
どうしても出てくるのが”旅行記”と、”海外旅行ツアー会社関連のサイト”ばかりだったので、
だったら自分で作っちゃおうぜ!と思って、せっせと作り始めてます。

そのサイトはこちら。
200%グアム!

まだ今はデータベースとして情報を突っ込んでるだけの状態ですが、
ゆくゆくはもっと面白いサイトにしていきたいと思っています。

グアムも年々日本人観光客が減っているという話を聞きました。
本当に少しでもいいから、グアムが盛り上がるように貢献できたら幸いです。

以降、グアムについて思うところを少し書いてみましたので、参考までに。

スポンサーリンク

グアムについて思うところ

魅力は3時間ちょっとで行けるところ

グアムの魅力は何といっても3時間ちょっとでいけちゃうところです。
エコノミークラスでも何の苦痛もありません。

ハワイはどうしても7時間強と、倍以上の時間がかかるし、
やっぱり時差が気になるわけですよ。

でもグアムって、ほぼ日本ですからね。
格安ツアーで夜に出発しても、着くのは夜だから、何の心配もないんです。

ただ、入国審査に時間がかかりすぎるのは・・だいぶ問題だけど。

クソ田舎であることを理解する

グアムって、アメリカ領なんだけど、アメリカからしたら物凄く遠いところにあるわけで。
よくよく考えてみたらクソ田舎なわけですよ。

でも、だからこそ海が綺麗だったり、
だからこそ古い文化が残っていたりするんですね。

僕らが田舎に行ったらやることってなんですか?
そう考えたら「やることない」とか「みるものない」ってこともないと思います。

ちなみに、クッソ田舎の離島だったとしても、
やっぱり日本よりは全然アメリカなんだよなと感じさせてくれるところが大好きです。

物価は高い

どうしてもアジアのリゾートに慣れちゃうと、
グアムって結局はアメリカだから物価が日本と変わらなくて、高く感じますね。

実際、為替のレート次第では本当に高いし。
僕なんかホットウィールを日本で買うよりも高く買ってましたから。

もうちょっとアジアのビーチみたいな物価になってくれると日本人にしてみたら行きやすいんだけど、
ローカルからしたらたまったもんじゃないですよね。難しい問題だ!

やっぱりそこそこ怖い

日本語が通じるし、メインの通りは夜中でも人が歩いてたりするし、
ここは本当にアメリカかい?って思う時もあるけれど、やっぱりところどころで恐怖を感じる事はありますね。

どうしても観光地のすぐ裏手にはローカルが住んでいるわけだし、
日本人みたいな弱そうな観光客はカモだと思っている人がいてもおかしくないかな・・ってたまに考えます。

日本だってもちろん超安全な国ではないけれど、言葉が通じないとか文化が違うとかだけで危険度は倍増すると思うんですよね。
そこがグアムのネックかな。

おわりに

と、そんな感じでダラダラと綴ってみました。

グアム、もうしゃぶり尽くされた感があるくせに、まだまだ汁が出る感じのリゾートだと思います。
今回調査をしてみて本当にそう思いました。

前回の旅行が不本意に終わったので、またトラベルツアーサイトを見まくっている日々です。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Comment

  1. hav より:

    初めまして。グアムについて調べていたら、此方のサイトにたどり着きました。コンビニスイーツ部やグアムの記事、とても楽しく拝見させて頂きました。グアムに旅行される際、海外旅行保険はどのような物に入られていますか?突然のメールで質問してしまい、申し訳ありません。私も子連れでグアム旅行を考えているので、気になってつい質問してしまいました。今後もブログの更新楽しみにしております。

    • kaketayo より:

      havさん

      コメントありがとうございます!

      海外旅行保険ですが、僕の場合は所有しているクレジットカードに付帯している保険だけで気軽に渡航しています。
      今までで一度だけ盗難にあった事がありますが、カードの保険で損害をカバーして頂けました。

      もし普段利用されているクレジットカードの特典を見て、保険がついていたらそこそこ十分だとは思います。

      ただ、保険の内容次第ではカバーされない物もあるのも確かです。
      妊婦さんが保険未加入で早産し、億単位の医療費を請求されたなんて話もあって、妊婦さんならそれを補える保険への加入が絶対安全と言えますよね。

      なので、個人的には特に保険加入をしていない(クレカの海外旅行保険のみ)のですが、心配ならご自身のプランに合わせた保険を探してみて・・・って感じになっちゃいます。
      特にクレカの保険だと家族特約が効かない物もあるみたいなので、その場合は子供だけでも加入させたいところですよね。

      曖昧な回答になってしまい申し訳ないです。

      お子さんと一緒のグアム、楽しみですね!
      年齢次第では飛行機で肩身の狭い想いをする事になるかもしれません。
      ・・・が、グアムは子連れ旅行の方もとても多いですし、何より現地の方は子供に優しかった印象なので、楽しく旅行出来ることを祈ってます!

      • hav より:

        お早いご回答、ありがとうございます。
        とても丁寧に教えて下さり嬉しいです。
        クレカの付帯保険で渡航されたのですね。盗難に遭われた様ですが、保険によりカバー出来たとのことで何よりです。海外旅行保険について、慎重に色々比較して調べてみようと思います。3歳児なので、ある程度大丈夫かとは思いますが、飛行機で他の搭乗客に迷惑にならない様、おもちゃを吟味して数種類持参しようと思います。ご回答、本当にありがとうございました。

        • kaketayo より:

          havさん

          ありがとうございます。
          ピッタリのプランが見つかるといいですね!

          >3歳児なので、ある程度大丈夫かとは思いますが、飛行機で他の搭乗客に迷惑にならない様、おもちゃを吟味して数種類持参しようと思います。

          3歳だと膝の上ではなく座席ですし、フライトはたったの3時間半だし、たぶん大丈夫!・・・だと信じたいw
          親子共に、素敵な体験になりますように。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です