ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

ホットウィールのFIRST EDITIONってなに?

 - Hot Wheels

   

ホットウィールについて調べていると
FIRST EDITION
という言葉が出てきます。

これって一体なに?

スポンサーリンク

FIRST EDITIONは最初の金型

Wikipediaにも載っている通り、
FIRST EDITIONはその名の通り、最初の金型です。

最初の金型って何よ!?
って、僕は思ってました。が、
自分が持っていたルース2台を見て納得しました。

hwparts2

どちらもClassic Cobraという車種なんですが、
カラーリングどころか、ベースの素材まで違います。

これ、最初の金型モデルが発売されたのが、1983年で、
僕が持ってるモデルは2000年と2011年のもの。

つまり、このコブラを作る為の型を30年近く使いまわしているということです。
それだけ人気の車種なんでしょうね。

FIRST EDITIONの現在

FIRST EDITIONというのは、もともとはベーシックカーのシリーズの1つだったそうです。

シリーズっていうのは、2016年のモデルで言えば、
ブリスター台紙の右に書いてあるカテゴリー名みたいなものです。

hw

HW WORKSHOPとか、HW CITYとか。HW FLAMESとか。
(これをセグメントシリーズと呼ぶそうです。)

ホットウィールは年間通してこのシリーズ数×シリーズ内台数分のリリースがあるってわけです。

で、数年前までは、このシリーズの1つに「FIRST EDITION」ってのがあって、
そのシリーズは全車種が新金型だったということです。

FIRST EDITIONは「NEW MODELS」、「HW PREMIERE」と名前を変え、
現在ではセグメントシリーズ内に、NEW MODELという形で入り込んでいます。

たまにトイザらスで見かける「HW PREMIERE」の謎がいま解けましたw

2015年のシリーズでは、確かにブリスター台紙に「2015 NEW MODEL」みたいに書いてありました。
僕が欲しかったのに買いはぐった2015 F-150がまさにそれでした。
※ホットウィールは一期一会。買いはぐりはダメ絶対。

おわりに

というわけで、以上FIRST EDITIONについての解説でした。

僕自身、実際にNEW MODELもFIRST EDITIONも手にしたことがないので、
ほぼWikipedia先生のお力添えだけで説明した感じです。

でも、自分の頭の中がスッキリまとまりました。
これはぐっすり眠れそうです。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です