ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

Cアソートに入っていた車種と台数の比較【ホットウィール】

 - Hot Wheels

   

先日、勢い余ってミックスCアソートを購入した話を書きました。

そこで、2ケース買ったら中身が全く同じだったという事に驚きを隠せませんでした。
ホットウィールを2ケースアソート買いして、本当にわかったこと

今回は、僕が買ったミックスCの内容と、
そこに入っていた新旧の比率を書いてみます。

スポンサーリンク

ミックスCアソートの中身一覧

僕が買ったミックスCアソートの中身はこんな感じでした。
※0台となっているものは、本来ミックスCとして入っていてもおかしくなかったものです。

コレクション# モデル名 モデル# ミックス 入ってた数
11 Stockar DHP43 C 0
13 Clear Speeder DHP45 C 1
17 Cloak and Dagger DHP49 C 1
19 Aero Pod DHP51 C 1
23 Chevy Camaro Concept DHP54 C 2
37 Hot Wheels High DHP65 B 1
39 Nitro Tailgater DHP67 C 3
40 X-Steam DHP68 B 2
44 Monteracer DHN95 C 2
46 Twinduction DHP72 B 2
50 Rip Rod DHP75 C 1
52 Arrow Dynamic DHP77 B 1
54 SpecTyte DHP79 B 1
55 Chicane DHP80 B 1
58 Corvette Stingray DHP83 C 1
95 66 Ford 427 Fairlane DHR10 C 2
96 ’41 Willys DHR11 C 2
97 ’52 Hudson Hornet DHR12 B 2
101 Aston Martin 1963 DB5 DHR16 C 1
102 Corvette Grand Sport Roadster DHR17 B 1
103 ’90 Acura NSX DHR18 C 2
103 ’90 Acura NSX DHT81 C 0
104 ’71 Dodge Challenger DHR19 B 1
107 ’14 Corvette Stingray Convertible DHR22 B 1
111 ’15 Jaguar F-Type Project 7 DHR26 B 2
113 Volkswagen Caddy DHR28 C 2
116 Great Gatspeed DHR31 C 2
119 Side Ripper DHP10 B 3
120 Porsche 356A Outlaw DHP11 C 1
121 2015 Ford Mustang GT DHR32 B 1
125 ’70 Plymouth AAR Cuda DHR36 B 1
126 Camaro Z28 DHR37 B 1
128 ’63 Chevy II DHP13 B 2
141 ’15 Ford F-150 DHR47 A 1
144 Dodge Ram 1500 DHR50 C 1
147 Turbine Time DHR53 C 2
149 Dawgzilla DHP18 C 2
164 HW450F DHR65 B 2
165 Cruise Bruiser DHP22 B 1
157 ’12 Ford Fiesta DHR58 C 1
177 Toyota Supra DHR73 C 3
182 Ford GT LM DHR78 C 1
184 Nissan Fairlady Z DHP27 C 2
212 Sky Knife DHT02 B 2
216 HW Rapid Responder DHT06 C 1
221 Back to the Future Time Machine – Hover Mode DHR29 B 1
229 Batman: Arkham Knight Batmobile DHT18 C 2
243 Super Volt DHT30 B 2
249 Fangster DHT35 C 1

合計47種類、72台が入っていました。

本来ミックスCはベーシック26種+SuperTH1種の27種です。
そう思うと、A・Bから20種入っていたことがわかります。

台数で言えば、ミックスCが40台、ミックスBが31台、ミックスAが1台と、
割合的にはCが半分以上を占めていたことになります。

実際には、ミックスCのスーパートレジャーが入っていなかったのと、
なぜかStockerが1台も入っていなかったので、ミックスCは25種でした。

なので、表にするとこんな感じ。

ミックス 種類数 台数
C 25種(53.2%) 40台(55.6%)
B 21種(44.7%) 31台(43.1%)
A 1種(2.1%) 1台(1.3%)

全てのミックスアソートで同じ結果になるとは思いませんが、
どうやら前回のアソが多めに入ってるっぽいことが想像できますね。

この表でいえば、約半数は前回のアソート(ミックスB)ということになります。

僕の印象としては前々回のもたくさん入ってるんじゃないか、ってとこだったんですが、
ミックスAはなんと1台のみでした。
※僕の大好きなF-150だから良かったけど。

おわりに

というわけで、誰の役に立つんだかわからないけれど、
僕がアソートを買って確認した内容でしたw

2ケースがまるまる中身同じことから、「ミックスCってのはそういうもの」って思ってましたが、
ミックスCの新作リーク情報だと明らかにStockerとかいうマシンが出てるみたいなのに僕のには入ってませんでした。

stockerこいつです。
フレイムスの入ったX-RAYCERSです。

たまたま買った2つの中身がまるっと同じだったんだと思うしかないようです。

ちなみに、前回の日本での12月の発売日のトイザらスで、
前年のPedal Driverが新入荷に並んでたんですよね、そういえば。

でもPedalさんは前年のミックスMアソだったと思うと、
なんでこのタイミングで!?って感じ・・・。

もしかすると、やっぱり今回のミックスAが1台ってのは偶然で、
本当なら昨年のPとかQの車が入ってくる可能性があったのかもしれないですね・・・。

やっぱり結局謎は深まるばかりです。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Comment

  1. […] 【参考】Cアソートに入っていた車種と台数の比較 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です