ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

コカ・コーラゼロ、新しくなったけど残念な結果に。コカ・コーラとの飲み比べ

 - グルメ

      2016/09/10

coke

最近CMでSMAPの中居さんが

「うわっ、なにこれ、全然わっかんねぇー、やっべーべ!やっべーべ!」

みたいなこと(うろ覚え)言っていたので、気になって気になって仕方なくなって、ゼロとコカ・コーラを飲み比べてみました。

スポンサーリンク

大前提として、カロリーゼロ系の味が嫌い

そもそも、大前提として僕はカロリーゼロ系飲料の「アセスルファムカリウム」と「アステルパーム」の混ざった味(だと思う)が苦手なんです。

あの、なんとも言えない後味・・・。

アクエリアスなら飲めるので、スクラロースはたぶん大丈夫なんだと思う。
もちろん含有量がわからないので何とも言えませんが。

でも、他のカロリーゼロ系飲料も、あの味わいが苦手で、

「お、新しいジンジャエール出てんじゃーん」

みたいなノリで買った炭酸飲料を飲んだ後で”カロリーオフ系”だったことに気づいた時の悔しさったらありません。

なので、NEXとストロングゼロに全面移行しようとしているペプシは残念で仕方ないです。

新しくなったゼロ

コカ・コーラのオフィシャルサイトでは

「コカ・コーラ ゼロ」は、2007年6月の発売以来、「コカ・コーラ」ならではの特別なおいしさを、カロリーゼロ・保存料ゼロ・合成香料ゼロで提供してきました。そして、今回のリニューアルでは、さらに「コカ・コーラ」の特別なおいしさを楽しめる味わいに仕上げ、強い炭酸感、豊かなコーラの味わいを実現し、「コカ・コーラ」史上最高のゼロへと進化しました。

何やら曖昧な言い方ではあるものの、「コーラに近い味わいになったよ!」という感じの事が書かれています。

いじわるな言い方をするならば、今までのゼロは豊かなコーラの味わいを実現出来ていなかったという事になるのかもしれません。

もし本人たちがそう認めているのならば、

つまり、
「コカ・コーラゼロは決してコカ・コーラのカロリーゼロバージョンではなかったよね~(別物だったよね~)」
と言ってくれるなら、
「ですよね!でしたよね!!」と言いたい。

カロリーゼロ系飲料の、さも「私は本物と同じ味で、なんとカロリーがゼロなんです」みたいな態度が嫌なんですよ。
だって全然違うもの!!!

というわけで、期待値もかなり高まり、いざ飲み比べ!

コカ・コーラの勝ち

ファーストインプレッションは、CMの通り

「あれっ、どっちだろう!?どっちもうまいぞ!」

って思いました。
キンキンに冷えていたからかもしれません。

その後、後味にやっぱりあのアセスルファムK(だと思われる)いや~な感じが。

そして、もう少し飲み比べてみると、ゼロの方が若干炭酸がきつく、妙な甘ったるさがありました。

というわけで、あくまでも個人的には「コカ・コーラの勝ち」となりました。参考までに。

でもラベルデザインはゼロの方がカッコいいんですよね。
僕はコカ・コーラを飲むときには覚悟を決めて飲んでいるのでカロリーは気にしませんが、それでもゼロにはもう少し頑張って欲しいところ、というのが今回の感想でした。

ちなみにコーラは大好きです

僕自身はお酒を飲むようになるまではコーラが大好きでした。

今でもマック行ったらだいたいコーラ頼んじゃうw
マックのコーラが一番うまいですよね。なんでなんだろう?濃いのかな。

G混入騒ぎがあっても果敢にポテトとコーラ行きましたからね。
(ただ騒ぎを忘れてただけというのは内緒です)

あとはピザにもコーラがむちゃくちゃ合いますね。

だからこそ、安易に「コカ・コーラとゼロ、あじわい変わんないじゃーん!」なんて宣伝を打ってほしくないという想いもあるんです。

あと、個人的なことですが、以前「ゴーゴーカレーなんてどこが美味いんすか」とか言っていた知人がグビグビとコーラゼロを飲んでいるのを見て嫌悪したトラウマから、ゼロには必要以上に頑張れ!って思っちゃうのかもしれないですw

ゴーゴーカレー、美味いっすよ!
[参考]千葉県民がゴーゴーカレーを食べられるたった一つの方法

ちなみに、昔コカ・コーラライトってあったじゃないですか。
子供の頃の舌なので曖昧ですが、もしかしたらあれの方が嫌な味がしなかった記憶があります。

ただしタブクリア、テメーはダメだ

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です