ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

【なにこれ新しい】ドミノピザが「他社のクーポンで28%オフ」キャンペーン!

 - 雑記・チラ裏・批判など

   

昨日、ドミノピザのメルマガでこんなタイトルのDMが届きました!

domino-coupon2

【ピザ28%OFF☆22日まで!】◆ドミノ・ピザ◆他社クーポン使えます!

えっ・・・何それ!
他の企業のクーポンがドミノで使えるの!?マジで?!

スポンサーリンク

他社クーポンが使えるキャンペーン詳細

よくよくメールを見てみると、こんな感じの画像が貼られていました。

domino-coupon1

世の中のいらないクーポン、すべてドミノが引き取ります!
クーポン大そうじ祭

えええええええ!?

えっ、じゃあコストコの「10,000円オフ」みたいなクーポンでピザ三昧できるの!?と思ったら、そういうわけではなく、

ドミノ・ピザ以外のどんなクーポンでも「ピザ全品28%OFF」クーポンとして、使えます!

ああ、なるほど。
どんなクーポンを持って行っても、お会計から28%を引いてくれるだけで、「10円オフ」のマクドナルドのクーポンだろうと「30,000ペリカオフ」の地下世界クーポンだろうとぜーんぶ28%オフってことなんですね。

しかも期限が切れていてもOK。

つまりこれ、単なる「全品28%オフキャンペーン」を「他社クーポンを持参」と掛け合わせた広告手法だったというわけです!!

期限切れたクーポンならいくらでも家にある

正直、どんな家庭にもチラシは入ってくると思いますし、期限が切れてていいならいくらでもクーポンなんて家にあると思うんですよ。

そこで「どんなクーポンでも買い取ります!」なんて言われたら「そういえばクーポンあったなぁ・・・」なんて思い出すかもしれない。
これは面白いですね~。

そもそもドミノピザのメルマガを受信している人なんて、少なからずドミノピザを利用したいと思っている人ですから、消費のキッカケになりやすいのかもしれません。

一歩間違えると「うぜー」って思われかねない広告ではありますが・・・w

紙のクーポンじゃなきゃダメ

ただこれ、紙のクーポンじゃなきゃダメとのことで、たとえばトイザらスのオンラインクーポンみたいなのだといったん印刷しなければならないのかもしれません。

なぜ紙じゃなきゃダメなのかというと、配達員さんが回収するからなんだとか。
わざわざ回収するってことは、どんなクーポンを持っていた層が使ったのか?みたいな統計を取るんですかね。

手書きの自作クーポンでもいけるのかどうか知りたいところです。

おわりに

年末のお客さんを取っていくためにこういうキャンペーンを打ったのかなとも思えますが、期間は22日まで。
年末どころかクリスマスにも使えないのはどういった狙いがあるんだろう?とか、いろいろ考えさせられます。

僕は近所にドミノ・ピザがあるため、いつも歩いて受け取りにいって「Buy 1 Get 1 Free」を利用しています。
これだと実質50%オフみたいなものなので、28%オフっていうのは正直微妙なところです。

ただ、いつも宅配を利用している方なら、届けてもらって28%オフってのは大きいんじゃないでしょうか。
そしてこれを機に「あ、ドミノ久しぶりにオーダーしてみるか」ってなったら完全にドミノの思うツボですねw

 

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です