ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

飲食店のオマケで貰えるミニカーにまさかのEORDピックアップトラック。

 - ミニカー

   

先日、とある飲食店でのこと。

「キッズメニューにはおもちゃがついてきます」というのは子供連れを取り込むための戦略としてどこの飲食店もやっていることで、当然のように僕らが入ったお店でもキッズメニューにおもちゃがついていました。

eord7

しかもこのフォルム・・・これはもしやホットウィールやトミカのような3インチミニカーでは!?

しかもタイヤの形状がなんとなくホットウィールっぽくないかこれ。
そういやガストでホットウィールが販売されていたなんて話もあったな・・・

なんて期待していたところ、

店員さん「こちらのカゴからお選びくださ~い」

eord1

よくも・・・よくも騙したァァァァァ!!

スポンサーリンク

飲食店で貰えるミニカーは大正義

飲食店でキッズ向けに用意されているおもちゃは、たいていが100均で売られているようなものですね。
先日ファーストキッチンでもらったプルバックミニカーも思いっきりキャンドゥで売ってました。
[参考]一番楽しいファストフードはファーストキッチンかもしれない。看板メニューやキッズメニューについて

こちらのお店でも漏れなくそんな感じのおもちゃがたくさんつまったカゴを渡されました。

中に入っていたのは、プラスチックの包丁とマジックテープで留められるようになっている野菜のおままごとセットや、キラキラジュエリー、ヨーヨー、風船・・・で、1台だけこのミニカーが置いてありました。

最近はどっぷりミニカーにはまっている2歳児なので、息子が選んだのは迷わずミニカー。

eord2

しかも「おーピッカックー(ピックアップトラックのこと)」と、車体的にもヒットだった模様。

飲食店のおもちゃは、こどもにちょっとした楽しみを与えることにもなるし、料理が出てくるまでの待ち時間をおとなしく待っててくれることにも繋がると思うと大正義ですね。

「どうせこの料金もメニューの代金に入っている」と思うと、願わくばせめてマックのハッピーセットのおもちゃに負けないようなものであってほしいですが、飲食店であることを考えれば目的が違ってきちゃうので仕方のないところではあります。

まさかのEORD

eord4

さて、そんなこんなで息子の時間つぶしに付き合ってくれたのは、こちら。
90年代~2000年代初頭ぐらいのピックアップトラックって感じです。

eord3

フロントグリルやエンブレムの形状から察するに・・・もしや!?

eord5

EORD!!!!

まさかのFORD F-150ならぬEORD E-150トラックでした。(E-150かどうかは不明w)
やってくれます。

そういえば一番最初に紹介した画像の車も「BWM W3」と書かれていますね、車体に!
ホットウィールだったら絶対やらないもんなぁ・・・なんでこんなきわどいことをする必要があるんだw

eord6

シャーシを見ると、中国製であることがわかります。
またパッケージには「アメリカン4WD」と書いてありましたが、実際にはプルバックの2WDです。

なかなかツッコミどころ満載ですが、息子は満足していたようですし、良かったのかなw

おわりに

というわけで、息子が飲食店でもらったEORDのピックアップトラックでした。

なんて発音するんだろうこれ。エォードでいいのかな。
USではEord君がいるみたいですね、普通に。

そもそも車体デザインをそこそこパクってるのに、あえて車名ロゴをパロっていれちゃうのって逆に訴えられたリしないのか・・・

こういったミニカーって各お店が都度都度100均に行って仕入れてるのかな・・・。
いや、原価に100円もかけたくないだろうし、そういう問屋が介入してるのかな。

・・・などなど、いろいろ邪推しちゃいますね。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です