ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

FacebookページとTwitterの連携で個人名で投稿される件

 - デジタル・IT

      2016/07/28

privacy

前回、Twitterアカウント作ったらFBに勝手に連携されてて、
一部の友人知人から突っ込まれまくって恥ずかしかったという話を書きました。
TwitterアカウントがFacebookと勝手に連携されてた件と、気を付けたいこと

その件については鋼の精神でなんとか乗り越えたわけですが、
次なる課題が出てきました。

それは、
TwitterアカウントとFacebookページを連携したら、Facebookページの投稿が個人名でされるようになった
です。

Facebookページ名は「書けたよ」なんですが、
そのFacebookページのオーナーを「鈴木太郎」さん(仮名)にしていたとすると、
Twitterで投稿した内容は「書けたよ」がFacebookにも投稿していないといけないのに、
「鈴木太郎」さん(仮名)が投稿したことになっていた、というわけ。

それだとFacebookページを作った意味がないし、
結局僕とTwitterが連携されちゃってんじゃん!ってことだったので、
どうにか解決しました。

スポンサーリンク

Twitter側の設定変更

Twitterの設定画面を開いて、連携の設定を確認します。

設定画面はPCでTwitterを開いてここをクリックです。
※僕はもう他のアプリでの設定は信用しませんw

twitter_config

それで開いたページの左カラムメニューから「アプリ連携」を開きます。
すると、Facebookとの連携が設定できるわけです。

僕の現在の設定はこれ。

fb_renkei

おそらくこれのチェックボックスの2つめ、
「Facebookプロフィールに投稿する」がONになっていると、
個人名での投稿がされちゃうんだと思う。

定かではないです。
が、これで個人名での投稿がされないようになりました。

おわりに

前回も書いたかもしれないけれど、
最近のSNSはほとんどが連携できて便利です。

が、その反面、なんでもかんでも一元化させようとしたり、
こうやってふいにプライバシーが守られなくなったりと危険も潜んでます。

僕は、なんでもかんでも、誰でも彼でもプライベートをオープンにしたいわけじゃないぞと
声を大にして言いたい。

なんて、僕が声を大にして言ったところで、関係者には届きませんから、
プライバシーはご自身で守ってもらうしかないわけですが。

永江一石さんのポスト内容にもあるように、TwitterとFBは本来特性が違うソーシャルだという事も考慮した方がいいのかもしれません。
【参考】ソーシャル運用でいちばんやってはいけないこと、それはTwitterとFacebookの連携

※とはいえ、それはプライベートアカウントの話に限るけどね。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です