ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

1年寝かせたバーレイワイン。EVILTWIN「Freudian Slip」の開栓。

 - ビール

      2016/07/29

freudian_slip

先日、買ってから1年近く寝かしていたEVILTWINのバーレイワインを開栓しました。
【参考】クラフトビールで一番魅力的なのは芳醇かつ濃厚な「バーレイワイン」。

FREUDIAN SLIP・・・日本語表記は「フレディアンスリップ」とのことですが、
英語の発音を聴くと「FREUDIAN」は「フローリアン」と言っているように聞こえます。

僕は中間をとって「フローディアンスリップ」と呼ぶことにします。

Freudian Slipは直訳すると「フロイト的失言」となり、何のこっちゃ意味がわかりませんが、
「無意識の動機・願望などを露呈するような失言」ということで、ちゃんと意味のある言葉だったようです。

・・・というか意識的にする失言なんてあるんかいな。

スポンサーリンク

EVILTWIN Freudian Slipについて

Freudian Slipは二年前ぐらいに日本に入ってきたEVILTWIN醸造所のビール。

EVILTWINは有名なクラフトビール醸造家であるミッケラーの双子の弟、イェッペによるブランド。
「悪魔の双子」とは言いえて妙ですね。

ミッケラー氏同様に特定の醸造所を持たないファントムブルワリーみたいですね。
Freudian SlipもNYのTwo Roads Brewing Companyで造られているようです。

Ratebeerの評価も上々で、97ポイントと高評価。
アルコール度数はバーレイワインらしく10.3%と高めです。

1年以上寝かせたFreudian Slipを飲んだ感想

わざと寝かせたわけじゃなく、勝手に寝てただけなんですがw
バーレイワインだし、これはもう熟成だと言ってもいいでしょう!

バーレイワインによくあうブランデーグラスで頂きました。

思ったより炭酸がきつくシャープな印象を最初に受けます。
が、舌の中腹で感じる甘味はまさに「バーレイワイン!」って感じ。絶品です。

よくバーレイワインはドライフルーツのような香りと言われますが、
確かにそんな感じの甘い香りも立ち込めていて、ビールじゃないと言ってしまう人がいるのも頷けます。

この時は甘味を用意するのを忘れたんですが、
是非スイーツと一緒に飲みたい感じでした。

あと、飲み比べたわけじゃないので、寝かせた効果が出たのかどうかはよくわかりませんでしたw

おわりに

EVILTWIN醸造所のビールは日本でベルギービールを流行させた第一人者のベル・オーブなどを展開するEVER BREW(旧エムズキッチン)が輸入しているアメリカンクラフトビールです。

アメリカのクラフトビールは本当に面白い物が多いので、
こうやって日本でいろんな種類のものが飲めるようになるのは嬉しい限りです。

 

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です