ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

業務スーパーのパッタイペーストで作る本格的なタイ風焼きそば【Phud Thai】

 - タイ料理 ,

      2017/08/09

好きなタイ料理屋さんが見つかってからというもの、タイ料理の虜です。
おかげでタイへの旅行も超楽しくなりました。

辛いイメージの強いタイ料理ですが、
中には全然辛くないものもあります。

パッタイはそんな「辛くないタイ料理」の一つ。

業務スーパーで「パッタイペースト」なるものが売っていたので、
家庭でパッタイを作ってみたお話です。

スポンサーリンク

業務スーパーのパッタイペーストで作るPhud Thai

gyoumu1

業務スーパーはこちら。
僕らの近所では河内屋とか山田屋とかそんな感じで呼んでましたが、よくわかりません。

この緑の看板の「神戸物産」ブランドの商品が買えるお店のことを指しています。

買う物

gyoumu3

件のパッタイペーストはこちら。
800gで435円です。

これ一つあれば、パッタイだけじゃなく、
例えば卵と和えて炒めるだけで、なんとなくタイ風なスクランブルエッグになったりします。

パッタイは焼きそばと言われていますが、使われている麺は米で出来ているヤツです。
ビーフンとかで代用できます。

gyoumu2

僕は以前はこれを使っていました。ライスヌードル400g175円。
ベトナムのフォーとかに使われてるヤツです。

でも若干ベタつくのでビーフンで代用しています。

あとはお好みで、もやし、ニラ、さつま揚げ(フィッシュケーキ)、エビ、卵を用意。

つくり方

ライスヌードルを水で戻しておいて、
もやしを半分だけ残して、全ての具材をフライパンで炒めます。

ライスヌードルとパッタイペーストを入れて、炒めていって、
残しておいた生のもやしを添えたら出来上がり。

gyoumu4

こんな感じ。
パスタみたく上に高さが出るように盛ったら、
なんだかカリフォルニアキュイジーヌみたいな前衛感がでました。

ポイントはライスヌードルを水で戻しすぎないこと。ベッタベタで混ざりにくくなります。

お味

甘味のあるパッタイペーストは、そのままでまさに「パッタイ!」って感じ。
ナッツも入っていて本格的です。

もちろんパッタイはお店によって味付けが全然違いますので、
「どこどこのパッタイより美味しい」みたいな事は言えませんが、僕は大満足です。
※タイではケチャップ味のパッタイを食べたこともあります。

業務スーパーでナンプラーも売ってたと思うので、味を調えるのに使うともっと本格的になってGOOD。
タイの食堂では必ず添えてありますね。

おわりに

僕が初めてタイに行った時に、現地でガイドをしてくれたガイさんは
「パッタイは好きじゃない。お寿司が好き」
と言っていました。

そのせいか、僕の中では「タイ人はパッタイ好きじゃないんだ」っていう印象がつきました。
でも、日本人にだってお寿司が好きじゃないって人もいるでしょうし、人それぞれですよね。

ちなみに発音は「”パッ”タイ」と「パッ」にアクセントを置いている方がいますが、
現地で聞いた限りでは「パターイ」みたいな感じだったように思います。

業務スーパーではほかにもタイ料理を作れそうな材料がゴロゴロしてるので、いつかまた何か作ってみたいなと思います。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Comment

  1. パッタイ より:

    […] 【リンク】 業務スーパーのパッタイペーストは人気高いですね。 http://kaketayo.net/gyoumu-de-phud-thai/ http://kenich1014.exblog.jp/26241527 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です