ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

IACEトラベルの格安グアムツアーは二度と信用しないという個人的な感想(クチコミ)

 - グアム

   

iace-trouble

僕は過去に2度ほど、グアムの超格安ツアーに参加したことがあります。

1度目はHISのキャンペーンのもので、往復航空券+中心街のエコノミーホテル2泊3日付きで1万円というもの。
もう1度はツアー会社こそ忘れましたが、チャーター便の余りの席を利用したツアーで、郊外のエコノミーホテル4泊5日付きで1.5万円というものでした。

どちらも「値段なり」の旅行だったので、不満なんて当然なく、
むしろ「こんなに格安でグアムに行けていいのか」と感じたのを覚えています。

今回何気なく探していたグアムツアーで、めちゃくちゃ格安なものを見つけました。
それはIACEトラベルという会社が出していたもので、中心街のエコノミーホテル4泊5日で1.9万円というもの。

普通に考えたら「怪しい」とか「ありえない」って思うんでしょうけど、
何しろ僕は以前に2回もそういうプランを利用しているという背景があるので、今回のもあるんじゃないかと思ったんです。

結論から言うと、もしかしたら同ツアー会社でこういったサービスの旅行が本当にあるかもしれないし、
それによって楽しい旅行が出来た人はいるかもしれませんが、僕はもう二度と信用しないだろうと思いました。

スポンサーリンク

IACE格安ツアー申し込みで僕が信用しないと思うに至った経緯

僕は過去に格安なプランを利用したことがあったことから、こういう旅行もあるんだろうと思った事に間違いはありませんが、それでもやはり不安だったので事前にいろいろとクチコミ情報を調べてみました。

するとまぁ、でるわでるわ。

「IACEの格安ツアーは基本的に取れない」
「1社員の対応というレベルではなく会社全体がひどい」
「メール問い合わせしても電話がかかってきて違うプランを勧められる」

※あくまで僕の体験談ではなく、クチコミ情報から抜粋したものです。

これは地雷かなー・・・なんて思いつつも、
まぁ、申し込むだけならタダだよな・・・なんて気持ちもあって、申し込んでみることに。

取れないなら取れないでいいし、違うプランを勧められても断ればいいだけだし。

しれっと値段があげられていた

数時間後、IACEトラベルの担当者からメールが届きました。
その内容は、「残席があったので用意できます」とのこと。

えー、本当にとれたんだ。すげえ!

なんて思った直後、メールを読み進めていって固まることになります。

「ツアー代金:\62,500-(おひとりさまあたり)」

・・・・・。

いやいやいやいやいや!!

実際にやりとりを担当してくれていた妻は、何度も何度もメールを読み返していました。
申し込んだ時点で来ていた内容確認メールには確かに19,000円の記載があったからです。

それが「用意できました!!」ってメールで、しれっと62,500円になっていたわけですから、
普通の人間なら「は!?」ってなると思います。

客寄せパンダ

僕は飲食店を経営していた事があるんですが、その時に師匠にあたる人から「客寄せパンダ」という言葉を教わった事を思い出しました。

言葉通りで考えるなら、上野動物園のようなもので、
多くの人は「パンダ」を見たいが為に来園し、そのついでにスローロリスとか、他の動物を見て帰るわけです。

これが他のサービスでも応用されていて、例えばスーパーのタイムセールで「卵1パック1円!」みたいなやつがまさにそれです。
卵だけ買って帰るという人は少なく、みんな他の商品も買って帰ることを想定しているし、1円の卵がなくなっていたとしても「せっかく来たんだし」と買い物して帰る事も想定されています。

飲食店なら「生ビール最初の1杯1円!」みたいなのとか。
ビールをオーダーしてフードをオーダーしない人ってなかなかいないですからね。

今回のケースもそれだったのかな、と思いました。
つまり、極少ない数だけ格安なプランを用意(もしくは全く用意していない)で寄せ付けておいて、
その釣り針に引っかかった人にほかのプランを提案して、あわよくば契約を取り付けよう、みたいな。

システムエラーという逃げ道

予想ばかりしていても何も始まりませんから、
とりあえずは「最初に来ていたメールと、後のメールで案内された金額が違う」という旨を問い合わせさせて頂きました。

すると、すぐに返信があり、

「最初の金額はシステムエラーで間違ったものが表示されていました」

とのこと。

正直、下手な事は言うもんじゃないなと思います。
システム屋をやっていた過去もある僕からしたら、システムエラーで間違った金額が表示(複数サイトにかつ、返信メールにも)という事はありえません。

あるとすれば、人為的なエラー。
入力ミスとかそういったものです。

なんでも「システムのせい」にしておけば問題ないとでも思っているのか・・・?と思ってしまいました。

なぜ二度と信用しないのか

ここまでが、僕の身に起きた事実です。
正直、本当にシステムエラーで、他のクチコミを読んでいなければ、「そういうこともあるよね」ってぐらいで済ませられたかもしれません。

僕が「二度と信用しねえ」って思ったのは、やっぱり信用ならないと思う理由があったから。

一つは、「しれっと価格変更をした」ということ。
例えシステムエラーだろうと人為的なエラーだろうと、返信メールで価格を入力する時にいくらでも「申込みされた金額は間違いでした」と言えたはずです。

それがなく、何事もなかったかのように価格を変更しているというのは、サービス業を営んでいた僕からしたらありえません。

飲食店でメニューに500円と書いてある商品をオーダーして、レジに行ったら1,000円になっていた。
「ごめんなさい、メニュー表示は間違いです」
これで許されますか?って話ですw

もう一つは、「システムエラーのせいにした」ということ。
これがクチコミにあった会社規模でのひどさというものでしょうか。

当該スタッフが独自の判断でそう返信したのなら、その人の責任と言えなくもないですが。
誰かの指示で「システムエラーってことにしとけ」ってなっていたのだとしたら、相当ひどいなと思いますw

このあたりは想像の域を出ないのでこれ以上は何とも言えませんが、
僕は個人的な感想として、誠実さを感じられませんでした。

以上の事から、もう二度と信用することはないだろうなと思った次第です。

おわりに

今回のケースで特に誰かに「絶対に信用すんな」と言うつもりはありません。
クチコミに散々書かれているとはいえ、”たまたま”こういうケースがあったというだけかもしれませんし。

そもそも数十年も続いている会社さんですから、そういう事ばかりやっているわけでもないと思いますし。

ただ、申し込んでワクワクして、裏切られた時のショックって大きいですからね。
「このワクワクした時間返せよ!」とは思いますがw

もし、故意にやってるんだとしたら、両者ともに面倒臭いだけじゃないのかなぁ・・・とも思います。
クレーマーに引っかかったら「一度提示してるんだからそっちが赤切ってでもその金額で出せよ!」ってなるかもしれないし。

とにかく、まぁ、安い価格の物に飛びついて不快な思いをしました、という話です。
自業自得と言われりゃそれまでですが、検討されている方は十分ご注意を。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Comment

  1. SHO より:

    いつも楽しく読ませていただいてます。

    海外旅行で昔検索してそれからの読者になります。

    グアム旅行の記事は勉強になります。

    今年こそは2度目のグアムに行きたい。

    格安ツアー御用達のプラザに泊まろうかと迷ってたので
    プラザの記事には助かります。
    一度目は叔父の勤め先ウェスティンに宿泊しましたが
    現在叔父はレオパレスリゾートに勤めてるのでちょっと離れるんですよね。

    • kaketayo より:

      SHOさん

      コメントありがとうございます!

      >海外旅行で昔検索してそれからの読者になります。

      ありがとうございます。とても励みになります。

      >格安ツアー御用達のプラザに泊まろうかと迷ってたのでプラザの記事には助かります。

      逆に僕はグアムって格安ツアーでしか行った事がなく、他のホテルのグレードを知りません。
      が、3泊程度かつホテルでノンビリするのが目的の旅行ではないのでグアムプラザで十分でした。

      >一度目は叔父の勤め先ウェスティンに宿泊しましたが現在叔父はレオパレスリゾートに勤めてるのでちょっと離れるんですよね。

      ウェスティンも一度泊まってみたいです!
      ベッドがものすごく良いと聞きました。

      レオパレスに宿泊される場合は楽しみ方がまた違ってきそうですね。
      喧騒から離れてノンビリ過ごすグアムというのも体験してみたいです。

  2. SHO より:

    有難うございます。

    ウェスティン良かったですよ。当時叔父が支配人になってて
    その関係で強制的にそこに宿泊しました。
    今はウェスティン(スターウッドホテルグループ)は買収されました。
    今は叔父はレオパレスリゾートの支配人だそうです。
    野球選手が自主トレに今レオパレスにいるみたいです。

    去年の今頃Kaketayoさんのブログ読み漁ってました(笑)
    アメリカ旅行でLAとラスベガスに行ってたのでラスベガスの記事も
    当然読みました。

    あとコストコ記事とモールの飲食店記事がお気に入りです。
    もちろんサイゼリアも。

    今はこーゆーの古いかもしれませんが
    リンクさせてもらってもいいでしょうか??

    • kaketayo より:

      SHOさん

      >当時叔父が支配人になっててその関係で強制的にそこに宿泊しました。

      強制的にw
      いずれにせよ羨ましいです。

      >今は叔父はレオパレスリゾートの支配人だそうです。

      そうなんですか!すごい。
      僕はレオパレスは噂程度にしか知らないので一度は泊まってみたいと思っています。(支配人さんと直接関わることはないでしょうけどw)
      おそらくタモンに泊まるのとはまた違ったグアムを楽しめるんでしょうね。

      >アメリカ旅行でLAとラスベガスに行ってたのでラスベガスの記事も当然読みました。

      うわ、ありがとうございます!
      ブログ書き始めのころだったと思うので今以上に拙い文章だったと思いますが、嬉しいです。
      ラスベガスは僕が初めて行った海外ということもあって思い入れが深い土地です。
      最後に行ったのがもう9年も前なのでまた行ってみたいと思う反面、若者向けの節操無い観光地になってしまったという噂に臆している部分もありますw

      >あとコストコ記事とモールの飲食店記事がお気に入りです。もちろんサイゼリアも。

      ええー!ありがとうございますw
      ごはん食べるの、好きなんです。

      >今はこーゆーの古いかもしれませんがリンクさせてもらってもいいでしょうか??

      もちろんOKですよ~!ありがとうございます!!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です