ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

LUNA SEA舐めてるヤツが聴いたら震えるAmazon Primeで聴ける3曲

 - 音楽 ,

      2016/07/28

lunasea

僕とLUNA SEAの出会いは中学生のころ。
となり町に住んでいた、同じ塾に通う國本君というヤツがファンで、当時千葉テレビの音楽番組でよく流れていた「IN MY DREAM」を聴いたのが始まり。

その後、一気にメジャーシーンを駆けあがり、解散して復活までやり遂げたバンドで、
絶対に再結成してくれないボウイファンだった僕からしたら、LUNA SEAファンはめちゃくちゃ羨ましい存在とも言えます。

さて、そんなLUNA SEAもAmazon Primeで数曲だけ聴ける状態だったりします。

昔から知ってはいるけれど、まともに聴いたことがない”にわか”である僕が「ルナシー舐めてるヤツが聴くべき3曲」を選んでみました。

スポンサーリンク

 にわかファンが選ぶ3曲

アマゾンプライムで聴けるLUNA SEAのアルバムは、4thアルバム「MOTHER」と解散前のベスト盤「PERIOD」、再結成後のオリジナルアルバム「A WILL」の3枚。

過去のヒットアルバムから、ベスト盤、そして現在のLUNA SEAまで聴ける充実っぷりです。

もちろん再結成後も素敵な曲がたくさんあるんですが、
あえてベストアルバムから厳選しています。

PRECIOUS…

まずイントロからやられる曲。
ルナシーと言えば、”綺麗なアルペとパワーコードのめちゃくちゃカッコいい組み合わせ”という印象なのですが、それが思いっきり出ています。この曲のイントロはパワーコードではないと思うけど。

そしてサビに入ったところのバッキングが跳ねてる感じとかもヤバイっす。

それまでJ-POPを聴くときにメロディにばかり注目していた僕が、「バンド全員が主役じゃん・・・」って思った曲です。

最初のインディーズアルバム「LUNA SEA」に収録されていて、PERIODで録音し直しされています。
そして2011年のセルフカバー盤「LUNA SEA」でもさらに録音し直しされているという、3バージョン存在している珍しい曲でもあります。

いろいろとファンの方の間でもどのバージョンにも思い入れがあるでしょうけど、
僕はPERIODに収録されているバージョンが一番好きです。
なぜなら一番アルペが綺麗な気がするからw

ちなみに生粋のLUNA SEAファンである友人からしたら「PERIOD版は(BPMが)遅すぎる」との事でした。

STORM

1997年の活動休止から復活した1発目のシングル曲。
個人的にはイントロのアルペが終わった後の元気になるところ(SUGIZOさんパート)がすごく好き。カッコいい。

生粋のLUNA SEAファンである友人からは「ギタリストが好きなリフだよね」とのことでした。
たしかにそうかも。ギターソロの後半とか、サビに戻る部分のバッキングとか、なんかギタリスト的に美味しいのかもしれないです。

曲全体はだいぶメロディアスで受け入れやすい感じ。
復活直後のオリコン1位も取ってるし、嫌いな人いないでしょって曲です。

でも本当にカッコいい。
トレンディエンジェルの斎藤さんが歌っててもカッコイイぐらい。

ROSIER

そして3つめはもう絶対外せないこれ。
ベーシストのJさんが悩みに悩んだ末に生まれたとかいう名曲です。

もう説明要らないよね!
LUNA SEA好きな人も嫌いな人も、ROSIER嫌いな人はいないよね!

初めて聴いたのはそれこそ中学生の頃で、めちゃくちゃカッコいいなと思ったのを覚えてます。
それがオッサンになったいま聴いてもカッコいいんだからすごい。

知らない人は本当に必聴。

そして朋ちゃんのROSIERも聴くが良い。

おわりに

というわけで、LUNA SEAのプライムで聴ける曲を無理矢理3曲に絞ってみました。

にわかファンである僕が、まだLUNA SEAをあまり知らない人の為に厳選したわけで、
ディープじゃないもの同士、通じ合えるものがあるよね!

というわけで、プライムから消えないうちにLUNA SEAを聴きまくりたいところです。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です