ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

ポケモンGOプレイ中にホワイトアウトしたり、ジムの画面のままで固まってしまう件

 - FREETEL Priori 3 LTE

   

以前の記事にも書きましたが、僕は基本的にPriori 3 LTEをつかってポケモンGOをやっています。

すでにリリースから2週間強が経っていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
早々に飽きたという方も多いでしょう。「基本無料」のゲームの宿命です。仕方ありません。

僕はというと、

pokego3

ほぼ引きこもり状態でここまでやりました!すごい!

「引きこもりでポケモンGOが楽しめるか?」というブログをスタートさせましたが、
残念なことに完全な引きこもりでは楽しめないことがわかり、ブログも2記事でストップしてしまっています。

さて、すごいのかショボいのかはさておき、そこそこ楽しんでいるポケモンGO。

当初は「思ったよりサクサクじゃーん」なんて思っていましたが、いざやり込んでいくといくつかの場面でカクつく、またはホワイトアウトしてフリーズする、という事態に合うようになりました。

そこで、ホワイトアウトしないために注意できることと、スマホを上位機種に見直すべきか?考えてみました。

スポンサーリンク

Priori 3 LTEでポケモンGO中にホワイトアウト問題について

これはあくまで僕の端末固有の症状かもしれないことを先に明言しておきます。

Priori 3 LTEでポケモンGOをプレイしていると、隠れているポケモンを見つけて捕獲しようとすると、
画面が切り替わるタイミングで白くなり、そのまま動かなくなる、ということが起こります。

一時期は頻発して、スマホをそのまま投げ捨ててやろうかと思ったぐらいです。

同様にジムでのバトルを開始しようとすると、バトル画面のままで止まってしまい、一向にバトルが始まらないなんてことも。

これだとせっかくの楽しいゲームも楽しみ半減です。
いや、ポケモンも捕まえられない、ジムバトルも出来ないんじゃ9割楽しめてないことになります。

処理能力およびメモリ不足の可能性

一般的に、こういったゲームの画面の切り替わりなどは同じ画面でゲームを続けるよりも処理が重くなるもの(だと思います)。

そう思うと、Priori 3 LTEのクアッドコア1.0GHzというCPUの性能では限界があるんじゃないか??と思いました。

とはいえ、Androidでクロックアップなんてしない方がいいらしいですし、ただでさえすぐに発熱してヤバそうな状態なので、どうすることもできません。お手上げです。

ただ、少なからず並列で演算をしている可能性があると思ったら、何かしらのCPUを利用していそうなプロセスを消してやれば動くようになるんじゃないか!?と思い、端末を再起動してみることに。

再起動後、ポケモンGOを立ち上げて、再度モンスターをゲットしにいくと、フリーズ・ホワイトアウトしないということが多いです。(というか、今のところ100%)

再起動することで当然不要なプロセスは終了されているでしょうし、メモリの開放も行われているはず。
なので、結局どちらが原因かはわからないにせよ、貧弱なスマホであることを理解したうえで、労わってやる必要があるんだと感じています。

REIにグレードアップしたらサクサクに動くのか?

1度や2度ならいいんですが、何度か繰り返すうちに「やっぱり面倒だなぁ・・・」と思うようになってしまいます。

そこで頭をよぎるのが「SAMURAI 麗」という存在。

FREETELが何度となくメルマガで「ポケモンGO完全対応!」と推してきている端末です。

ポケモンGOのために機種編するというのも馬鹿らしいですが、
Priori 3 LTEも一括で買ってるわけだし、SIMフリーの利点としてすぐに買い替えが出来るというメリットを享受するのは今か!?とも思ってしまったのは確かです。

※結果、機種変更はまだしませんがw

ではREIにグレードアップしたら、サクサク動くものなんでしょうか。
スペックから見てみようと思います。

Priori 3 LTE Samurai REI
CPU MT6735M Quad Core 1.0GHz 64bit MT6753 Octa Core 1.3GHz 64bit
メモリ 1GB 2GB
VR 非対応 対応

CPUはどこのだったか忘れましたが、同じような型番がついているのでほぼ同じ世代のグレードが違うものだと思います。
かたやクアッドコアで1GHz、かたやオクタコア(コアが8つ)で1.3GHzなので、明らかに性能が違うはずです。

またメモリも2GBと倍になっているので、動作に影響せずとも、ポケモンGOからLINEに切り替えて、またポケモンGOに戻ったらログインからやり直し・・・なんてことにはならなさそう。

ただ、太鼓判をおせるほどスペックに差があるわけではないので、結局のところなんとも言えなさそうですね~・・・。

ちなみに、OSも違うならCPUの詳細も不明ですが、iPad Air 2ではかなりサックサクに動いています。
そのころのiPhoneの対抗馬っぽかったHuawei P8liteがオクタコアで1.2GHz、2GBのメモリなのを考えるとそこそこ動きそうな気もしないでもない。

だったらSAMURAI 極なら、オクタコア2GHzに3GBのメモリと強そうなスペックなので、それなら安心かな・・・。
とはいえ、Priori 3 LTEが4つ買える価格ですがw

おわりに

というわけで、まぁとにかくホワイトアウトしたら端末再起動したら普通にプレイできるようになるよ、って記事でした。

ただそれもあくまで僕の環境に過ぎないかもしれないので保証はできませんが。
※そもそもPriori 3 LTEでポケモンやっちゃダメ、っていうツッコミは無しです。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です