ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

魅力的だったのにずっと人がいない、千葉県印西市にあるアウトレットモールBIG HOP

 - こども関連

   

bighop1

千葉県印西市にあるアウトレットモール「BIG HOP」へ行ってきました。

世間ではピエリ守山のような「廃墟ショッピングモール」が騒がれたりしていますが、このアウトレットモールももう何年も前から廃墟同然のような状態になりつつ、なかなか粘っている貴重な施設です。

千葉県北部に住んでいる人なら一度は訪れておきたいスポットですw

スポンサーリンク

魅力的なのに人がいないビッグホップ

bighop2

BIG HOPは国道464号線沿いにある大型のモールで、施設内に観覧車があるため近隣を通る方ならその存在だけは絶対に知っています。
付近には有名なホームセンター「ジョイフルホンダ」の日本最大級の店舗があったり、インテリアのアウトレットショップがいくつか並んでいたり、なかなか見ごたえのある一帯です。

僕ら夫婦はこどもが生まれる前は牧之原モアというモールにあるヴィラに足繁く通ったものです。

さて、そんなBIG HOPですが、上の写真のとおりパッと見ではかなり「遊園地みたい」で魅力的です。

ちょっと前までは施設内のコンセプトがヴェネツィアっぽい感じで造られていて、贔屓目に見れば「ディズニーシー」みたいなオシャレさもありました。

どう考えても人気がでないわけがない。
僕が近隣に住んでいて、こんな感じの施設なんだったら毎週でも行きたいところです。

・・・が、数年前から休日でもびっくりするぐらい人がいませんでした。

その理由がこれ。

bighop3

ガッラーン・・・。

ほとんどのテナントが空いちゃってるんですね・・・。
上の写真に写っている上下階6つのテナントはすべて空です。

テナント出店料が高いのか、人が来ないからうまく回収できないのか・・・
結局のところ「魅力的なショップがない」→「人が来ない」→「ショップが減る」→「人が来なくなる」を繰り返してきたんだろうなーと思います。

bighop4

今でもこんな感じの、ショッピングモールで見かけるショップやブランドのアウトレットはポツポツ入っていますが・・・昔に比べて本当に見るところが少なくなったと思います。

今ではヴェネツィアっぽかった造形は一切なくなり、もっと「子供向け」になりました。
モールオリジナルのゆるキャラもいるみたいです。

経営に関してはよくわかりませんが、方向転換をする前にお金をかけるところが違ったんじゃないかな・・・と、素人ながらに考えさせられます。

おわりに

とにかく絶妙な廃墟感が楽しめるアウトレットモールです。
実際に行ってみないとこの絶妙さはわからないかな!

bighop5

施設内の飲食店のものと思われる看板?にはなぜかホラー系のフォントが使われていたりするのも新鮮でした。
このフォントに「解体ショー」の文字が、一昔前の遊園地にあったライド系のホラーハウスを彷彿とさせますw

実際にはABCマートのアウトレットがあったり、KALDIがあったりと・・・そこそこ見る場所はありますし、子供向けの遊具やショップは多めなので、そこまでヤバイ施設ってわけじゃないんですけどね。
それでも休日なのにこんなに人がいないのは大丈夫なのか!?といつも思わせられる不思議なスポットであることに違いはありません。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です