ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

グアムでタモンからKマートに行く方法

 - グアム

   

kmart

グアムに行ったら一度は行っておきたい「Kマート」。
僕も大好き「Kマート」。

でもどこにあるの?どうやっていくの?
って思う方もいるのではないでしょうか。

僕がたまたまトロリーで乗り合わせた女子大生風の3人組は、
「タモンから歩いて行きたいんだけど、どうやっていったらいいのか」
というのを訊ねていました。

行き方についてちょっとだけまとめてみます。

スポンサーリンク

グアムでタモンからKマートへ行くには

まずKマートがある位置ですが、
タモンのメインストリートから一本坂の上に上った通りになります。

同じルート上に、マイクロネシアモールなんかがある幹線道路です。

タモンから行く方法としては3通り。

  • トロリー
  • タクシー
  • 徒歩

トロリーで行く

基本的に、多くの人はこの方法を選ぶと思います。

各ツアー会社が提携するトロリーがありますが、
だいたいマイクロネシアモールかGPOには通じています。

そしてマイクロネシアモールとGPOからKマートも通じているはずです。

ツアープランにトロリーがついていなくても、オプションで購入ができるので、
グアム旅行に行くならフリーパスを1つは持っておくと便利だと思います。
※フリーパスじゃなくても、都度乗車賃を払って乗る方法もあります

トロリーのメリットは、安いこと。
決められたコースを走るだけだし、乗り合いになるわけだから安いんです。

デメリットは、遅いこと。
まず時間通りには来ないし、そんなに多くの本数が走っているわけでもないです。

さらに各ホテルを周遊しながら目的地へ進むため、すごく遅い。
日本人みたいに2泊3日とかで旅行に行く人からしてみたら、時間はものすごく貴重じゃないですか。

トロリーの遅さには旅のプランを台無しにされ兼ねません。

※帰りの時間も決まってしまうので、ゆっくり買い物できないという点もデメリット。

タクシーで行く

じゃあ時間的な自由が比較的効きやすいのは何かというと、タクシーです。

4人ぐらいまでなら一気に乗れるので、
うまく捕まえられる事さえできれば、時間を無駄にしません。

ただし、トロリーに比べたらかなり高額ですし、
フリーパスではないので乗るたびにお金がかかります。

また、乗車できるMax人数で乗らないと1人あたりの運賃が高くなってしまいます。

徒歩で行く

冒頭の3人組が考えていた方法です。
正直僕はオススメしませんw

徒歩で行くには、タモンとイパオの中間あたりにある、坂を上っていくルートを進むことになります。
※PICホテルの近くの坂です。
その坂を上り切った先で大通りにぶつかれば、真正面にKマートがある感じです。

ただ、この「歩く」というのが、日本人の感覚だなーと思うんです。
(僕も根っからの日本人ですがw)

というのも、海外の距離感と日本の距離感って違うわけですよ。
厳密には同じ距離なんだけど、明らかに海外の方が広いというか。

例えば家一軒を通り過ぎるのに、日本では20歩ぐらいのところ、
アメリカでは80歩ぐらい必要なわけです。(言い過ぎかもだけどw)

だから、思った以上に「歩いても歩いてもつかない」って感じます。

その上グアムは南国亜熱帯です。日差しがパネェっす。
気を付けないと熱中症の危険性が大いにあるわけです。

そんな想いをしてまで、やっとついたKマートでゆっくり買い物ができますか?と。
Kマートもむちゃくちゃ広いですからね。

さらにその帰りに荷物を持ってまた歩きますか?と。

おわりに

僕も歩くのが大好きなので、すぐに歩いてしまいます。

以前ラマダスイートという格安ホテルに泊まった際にも、
誰も歩いていないような道をとぼとぼとGPOまで歩きました。

でも帰りはさすがにタクシーを使いました。

グアムは基本的に、タモン以外は外を歩いている人がいないですね。
ほとんど車しか走ってない感じ。

そんなところをとぼとぼ歩いている日本人がいたら、
ましてや若い女の子3人組だったりしたら、
誰かさんからしたら格好の的かもしれません。

一時のお金や手間を渋って、それ以上の損をしないように楽しんで欲しいと思います。

 

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です