ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

とても良かった!メリタスペランギリゾートの「スパイス・マーケット・レストラン」。

 - タイ料理, ランカウイ

      2017/08/09

ランカウイに初めて行った時、パンタイチェナンの「メリタスペランギリゾート」に泊まりました。
初めての印象はとても大切だと思うのですが、僕にとって「マレーシア大好き!」って思わせてくれる素晴らしいホテルでした。

そんなメリタスペランギホテルはレストラン「スパイスマーケット」を有しているのですが、
これがまたすごく良かったです。

スパイスマーケットの為だけにまたここに泊まりたいぐらいですw

スポンサーリンク

Spice Market Restaurant Langkawi

spicemarket3

スパイス・マーケット・レストランは、マレーシアの文化を散りばめた内装と、
マレー料理、中華料理、インド料理などが楽しめるレストランです。

僕らは宿泊時に朝食がついているツアーで行った為、毎朝こんな感じのビュッフェでした。

マレーシアは労働者の半分が外国人であったり、
そもそもタイやインド、中国などの人種のるつぼのような国であることから、
あまり明確な「マレー料理」という物には出会えなかった気がします。

その代わりに、中華でもタイ料理でも、なんでも標準店を超えてくる感じ。
なんだったらイタリアンも凄かったです。
パンタイチェナンで美味しいバーガーが食べられるピザのお店はArtisans PIZZA

なのでスパイスマーケットも当然料理は美味しく、二度三度と料理を運んできてしまいます。

spicemarket2

ちなみに僕らが行った時期は朝食を食べる時間にはまだ外が暗く、
食事をしながら朝日を迎える感じで、なかなか優雅な朝食になりました。

spicemarket1

これ、夜じゃなくて朝なんですよ・・。
こんな薄暗い中で食事をスタートするのに、食事が終わる頃には爽やかな南国の朝!って感じになってます。

spicemarket4

ジュースサーバーもトロピカルドリンクをはじめたくさんありました。

spicemarket7

特に気に入ったのはチーズで、毎朝5種類ずつぐらいは並べておいてくれてます。
普通にパルミジャーノとかも並んでました。

spicemarket5

ビュッフェ初心者がやりがちな茶色プレートをやっても満足できますw

spicemarket8

レストランの目の前がプールなので、なんとなくこれもラグジュアリーな気持ちで食事が出来る演出になりました。

食べすぎても着替えてプールに入って・・ってやってたらすぐにお腹が空いちゃうから不思議。
あー・・写真見てたらまた行きたくなってきた。。

ディナーはいい感じのダイニングに

朝食ビュッフェに大満足の僕でしたが、
ディナーもなかなかオススメです。

spicemarket6

ディナータイムはもうちょっとオシャレなダイニングという感じになり、
タイやマレーの創作料理が食べられます。

例えば、チキンにマンゴーを乗せた一品料理など、日本では出会えないようなものがありました。
これもめちゃくちゃ美味しかったです。※グリーンカレーはとても辛かったです・・

おわりに

海外旅行において、僕ら夫婦にとって食事はかなり重要視するポイントになります。
とくにこういうリゾート地に来て、食事が美味しくなかったら寂しいです・・。

ランカウイは本当にどこで何を食べてもだいたい美味しかったので、どこのホテルでも変わらないかもしれません。
ただ、僕は生きているうちにもう一度この「スパイス・マーケット・レストラン」に行きたいと思っているので、次にランカウイに旅行に行く時もメリタスペランギを選んでしまうでしょう。

誰かの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です