ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

プライム会員がお得かも!?と思って調べたけど、fireタブ買う人に限るぞって話

 - スマホを安く ,

      2018/12/09

fire

アマゾンで買い物をすると、執拗に誘われる「Amazonプライム」。

なんとなく、お急ぎ便とかいうのがタダで使えるってイメージがあるけれど、
詳しいところはよくわからない。

というわけで調べてみた結果、
もしかしたらちょっとお得なんじゃない!?って思った話。

スポンサーリンク

アマゾン・プライムで得られるもの

プライム会員になると、どんな良い事があるの?については
公式ページに書いてありました。

【参考】Amazonプライム

  • お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題
  • プライム・ビデオが見放題
  • Kindleオーナーライブラリー月1冊無料
  • 会員限定先行タイムセール
  • Amazonパントリー
  • Kindle端末、Fireタブレット購入でAmazonギフト券4,000円分プレゼント

一つずつみていきます。

お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題

お急ぎ便というのは、その名の通りで早く届けてくれるサービスのことで、
もちろん地域によりますが、一番早いものだと当日お急ぎ便というサービスがあります。

当日ってすごいですよね。
当日お急ぎ便だと514円、通常のお急ぎ便(3日以内お届け)だと360円かかるところが
プライム会員は無料ということです。

また、お届け日時指定便もその名の通りで、日時指定で届けてくれるというもの。
これも通常はお急ぎ便と同じ料金がかかりますが、プライム会員は無料。

プライム・ビデオが見放題

日本の映画やドラマ、アニメ、アメリカの映画、ドラマなどなど、
プライムビデオとして登録されている映像が、プライム会員は追加料金なしで見放題です。

例えば2015/10現在で言うと、Godfatherなんかが、レンタル300円・購入1,500円ですが、
プライム会員は0円です。

Kindleオーナーライブラリー月1冊無料

AmazonにあるKindle版の書籍の中から、対象となっている書籍を
月に1冊まで無料で読むことができます。

例えば有名な「7つの習慣」なんかが無料になっています。

書籍版の購入で2,700円もするものですから、
無料で読めるのはありがたいです。

会員限定先行タイムセール

僕はタイムセールなるものがある事を知りませんでしたが、
プライム会員はAmazonのタイムセールに30分早く参加できるようになります。

タイムセール会場はこちら

Amazonパントリー

日用品や食料品などを、1箱あたり290円の手数料で送ってくれるサービスです。
プライム会員なら無料とかではなく、プライム会員しか使えません。

1箱というのは、商品1つずつにパーセンテージが決められていて、
その割合やサイズ、重さなどで決まるみたいです。

Kindle端末、Fireタブレット購入でAmazonギフト券4,000円分プレゼント

対象となるKindle端末の購入で4,000円分のギフト券が貰えます。

最新のFireタブレットなら、会員になってからの購入で
4,000円オフの4,980円で買う事ができます。

5,000円を切る7インチタブレットって、ちょっとすごいです。(2015/10現在)

さらにちょっとすごいこと

プライム会員は、さらにちょっとすごいことがありました。
それは、

  • 30日間お試しが出来る
  • 家族会員を2人まで追加できる
  • 退会時にプライムサービスを使ってなければ年会費は返金

これらです。

30日間お試しが出来る

使うか使わないかの前に、30日間どんな感じか使ってみる事ができます。
そのうえで、GOなら年会費3,900円を払って晴れてプライム会員です。

買い物の際によく誘われるやつですね。

30日になる前に続けるかどうかの通知もできるそうなので、安心です。

家族会員を2人まで追加できる

プライム会員のお急ぎ便、日時指定、タイムセールなどが使える家族会員を登録できます。

プライムビデオやオーナーライブラリーは対象外です。

退会時にプライムサービスを使ってなければ年会費は返金

退会は自由で、その時にプライム会員の特典を(家族会員も含めて)受けていなければ、
年会費は全額返金されるとのこと。

登録しておいて、必要なら使う、必要なければ返金というのは、
悪くないかもと思いました。

入会前に考えたこと

これなら、なんか入会してもいいのかなーと思いますが、
一旦冷静になって考えてみました。

参考になるかはわかりませんが、ここら辺もチェックしておいてください。

お急ぎ便、お届け日時指定便を使うかどうか

まず、僕の場合、荷物をオーダーする時にそんなに急ぐ必要がないんです。
だから今まで一度もお急ぎ便を使ってなかったし。

関東の片田舎ぐらいだったら、Amazonの商品が他のネット通販に比べて
通常の状態で最速なんですよ。
だから、それ以上早い必要なんて、今のところないんです。

また、当日お急ぎ便が使える商品っていうのもAmazonが持っている全商品ではないです。
そう思うと、いざって時にそれが使えない事の不便さを考えると、
最初から無い方がいいのでは!?と思ってしまいましたw

ただ、Amazonで注文する事が多い僕としては、
その毎回が当日ないしはお急ぎになるのであれば、よりストレスフリーな生活になる事は間違いない。

・・・でも我慢の出来ない人間になっちゃうかもしれない葛藤がありますw

プライム・ビデオを観る時間があるのかどうか

ビデオのラインナップは申し分なかったです。
観たい作品が現時点でもいくつかあったし、
作品の入れ替えもあるそうだし。

HULUとかに加入するぐらいなら、月325円のプライム会員も悪くないかなと。

でも、こと僕に至っては、最近テレビすら観る時間がないんです。
そう思うと、このサービスもろくに使えないだろうなー・・・と思ってしまいました。

子供とかに映画見せておくのにはいいかもしれないですね。

Kindleオーナーライブラリーのラインナップは十分か

僕がすごく心を奪われたのはこのサービスだったんですが、
ふたを開けてみると、色々制限がありますね。

まずはKindle端末を買わないとダメってところ。
iOSやAndroid、PCの「Kindleアプリ」じゃダメなんだそうです。

Kindleって、使った事がある人はわかると思いますが、
OSが独特で、ちょっとわかりづらいんです・・・ん?僕だけ?

オーナーライブラリー用に端末を新たに一つ買う・・・?
しかもFireOS?

とか思うと、まず躊躇しますね。

さらに、本は月に1冊ですが、
前の1冊を「終了」しないと次のを読めないそうです。

ってことは、2ヵ月で2冊分、ではなくて
あくまで月1冊なんだなと。

それはまぁ、仕方ないかとも思います。
その代わりに7つの習慣を読めるわけだしね。
1ヵ月で読み切れなかったら、次の月もそれを読めばいいだけだし。

って思ったんですが、
個人的な感想を言わせてもらうと、ラインナップが微妙すぎ。

誤解を恐れず言うなら、「ミナミの帝王」と「俺の空」しかない。

・・・それはさすがに嘘ですけど、
あんまり読みたい感じのがなかったってのが事実ですね。

そもそも無料の本を探す時間がすごくもったいなかった。
こちらから探せます。

オーナーライブラリーに関しては、実際に利用された方の意見がリアルでした。
【参考】Kindleオーナーライブラリちょっと後悔|kwLog

まとめ

というわけで、利点と微妙なとことを比べてみて、
その価値が3,900円に値するのであれば会員になってもいいんだろうなと思いました。

とくにFireタブレットが欲しい人だったら、通常8,980円で買うぐらいなら
会員になってから買えば、会費3,900円と割引4,000円がほぼ相殺ですから、
1年間無料のプライム会員体験ができるって感じですね。
※この時点で特典は受けちゃってるから、使わなくても返金して貰えないけど

今回、いろいろ調べてて思ったんですが、
僕はAmazonを使う時って、明確に欲しいものがあって、
それで検索して買うっていうスタンスでした。

でも、プライム会員はどちらかというと、無料の本を探してみたり、
タイムセールを眺めてみたりと、どちらかと言えば優雅なショッピング感覚なのかもしれないです。

だから、時間がたっぷりある人が、そういう感覚でやるにはいいかもしれないですね。
ただ、そんな人が「無料の本」だとか「タイムセール」だとかに興味があるのかは微妙ですが・・・。

(もし、そうじゃなくて時間だけ余ってる人は、こんなことに時間を使ってる場合じゃないです。)

誰かのお役に立てたら幸いです。

2015/12/19追記

結局プライム会員になっちゃいましたw
体験会員になった時の記事
有料会員になった時の記事

小さいお子さんがいる家庭なら、
Amazonファミリーでおむつが3,900円オフになるクーポンを貰えるので実質無料で会員になれます。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ