ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

Prime day 2017で何買った?僕はASUSフレームレスモニターVZ239HRちゃん!

 - ショッピング ,

   

昨日7月11日まで、Amazonプライム会員のための年に一度のお祭り、プライムデーでした。
2017年は時間がかなり延長されて、7月10日の夕方から7月11日の終わりまで丸一日以上プライムデーが開催されていました。

当初「どうせ目玉商品なんて買えないし」と半ばヤケになっていた僕ですが、ふたを開けてみたらしっかり欲しかったディスプレイをゲット。

「今年はとくに欲しいのないなー」なんて言っていた友人も、「半額以下だった」という理由でゼンハイザーのヘッドセットをゲットしたそうで、なんだかんだプライム会員の人は今年も楽しめたのではないかと思います。
というか、経済まわしたな!うん!

というわけで、今年の戦果報告と、プライムデー2018へ向けての反省点などです。

スポンサーリンク

2017年プライムデーの戦果報告など

2017年のプライムデーは開始早々災難に見舞われていました。

7月10日の18時付近でAmazonのサイトが404エラーを吐いていたんですね。
なぜ404・・・。

アクセス過多だったのであれば503あたりのはずですが、もしかしたらプライムデーの準備をしている流れの中でページ表示のプログラムをいじったら表示されなくなっちゃった・・・みたいな感じでしょうかw

それでもプライム用のページはしっかり用意されており、Twitterでアナウンスされていたのでなんとかセール会場にたどり着くことができました。
サイトまでのいくつかのルートを持っておくことが必要ですね。

狙っていたフレームレスモニター

さて、僕が狙っていたのはASUSのフレームレスモニターです。

セール開始の前日ぐらいにプライムデーの先行情報から見つけ出し、意気揚々と「ウォッチリスト」に入れて待っていました。

が、セール開始後も待てど暮らせど連絡がなく・・・気づいた時にはセールが終わっていたのですw

ウォッチリストは専用アプリで

ウォッチリストと聞くと、普段ヤフオクでメールにアラートを飛ばしてもらっている僕としては「開始時間が近づいたらメールがもらえる」と勝手に解釈していました。
が、Amazonの場合はそういう仕様ではなかったのです。

Amazonの専用アプリを導入しなければウォッチリストは全く効果を発揮しないということを当日買い逃してから知る羽目になりました。

これ、iPadに入れてたハズなんですが、すっかり使うことすら忘れてましたw

もし2018年に参加予定の方は、ここを注意しておきましょうね!

23型をゲット。

23.8インチの方は気づいた時にはすべて売れてしまっていた(正確には規定数がすべてショッピングカートに入ってしまっていた)のですが、7月11日には23インチの方が再度セール品として出品されるらしい情報をつかみました。

0.8インチ差やベゼルのカラーなどいろいろ気になる点はありましたが、セール前から欲しいと思っていた商品だけあって自然と熱が入ります。

今回はウォッチリストは使わず、タイマーをかけて張り込むことにw

結果、無事ショッピングカートにぶち込むことができました!

14,980円の商品がセール特価で12,580円。
2,400円オフを焦っていま買うべきかどうかかなり悩まされましたが・・・カートの有効期限は刻一刻と迫ってきます。

プライムデーの場合、ショッピングカートに入れたアイテムを15分以内に決済しない場合、キャンセル待ちの人に商品が移動する仕組みになっているんですね。

結局期限ギリギリまで悩んで、購入することにしました。
同商品のクーポン(10%オフ)も追加で適用されたので、さらに1,258円引かれて結果11,082円で購入できました。

なんだかんだお得でいい買い物ができた感じです。

ただ、配送センターが混みあっているのか、お届け予定が7月16日~19日となっていたので、Amazonにしては少し待たされる印象ですね。

さらに500ポイント

今回のプライムデーでは10,000円以上の購入でさらに500円分のAmazonポイントが進呈されるというキャンペーンもありました。

僕は購入後にこのキャンペーンに気づいたのですが、キャンペーンページの詳細を見ると購入前後関係なく適用されそうな感じだったので楽しみです。

500円オフじゃなくてAmazonポイント進呈ってのがミソですね。
使用期限1年なので、1年以内にまたAmazonで買い物をしなければならないわけです。くっそーうまいことやりおる。

なんだかんだワクついた2017

今回のプライムデーは事前に若干冷めた目で見ていたにも関わらず、始まったら始まったで結構ワクついていた自分がいました。

特に狙ってもないような商品でも安価で出品されると「おっ」ってなるもんですね。

僕はこれ。
ホットウィールの20カーパックが2,100円というのにかなり惹かれました。

送料のことを考えたら、1台あたり100円切ってるわけで激安です。

あとはアーニーボールのギター弦とか、Ibanezの小さいディストーションペダルとか・・・
普通にMicro SDカードなんかもこの機会に買っちゃおうか・・・ってなりましたね。

これはもう経済効果ハンパなかったんじゃないでしょうか。
だって普通に考えて限定数400台のモニターが一瞬で売り切れてるんですから・・・あの一瞬で400万円以上のお金が動いたわけですよね。
※うち数パーセントが手数料としてAmazonに入ってるわけですよね・・・。

みんながワクワクしながら買い物をして、たくさんのお金が動いたんだと思うとなかなかいいセールだったのかなーと思いますw

2018年へ向けた反省点・注意点

僕が今年のプライムデーに参加して感じた来年への反省点はただ一つ。

それは「プライムデーに参加するならAmazonアプリを使う」ということですね・・・。
これさえしっかりしていたら本来は23.8インチのモニターをゲットしていたかもしれないわけですしw

もし来年の参加を考えている方は是非アプリの導入も考慮にいれておきましょう。

注意点としては今年のアクセスできなかった問題を考えても、当日何が起きるかわからないということですね。
プライム会員になっていない方は少なくとも1日前までには会員になっておくのが正解だと思います。
どちらにしろ30日間は無料で体験できるので、「プライムで欲しい商品がなかった。会員特典も特に魅力を感じない」と思ったら解約すればいいだけですし。

おわりに

というわけで、プライムデー2017の感想でした。

それにしても昨年Fire TV StickとFireタブレットを購入してからもう1年ですか・・・。
[参考]Prime day 2016で何買った?僕はFire TabletとFire TV Stickちゃん!

タブレットの方は全然触っていませんが、Fire TV Stickはいまだにガンガン使ってます。
というか、これは本当に便利。買っておいて損ないです。

そういえばゴーリキちゃんがFire TV Stick届けてくれるみたいなキャンペーンもありましたね。
どんな様子だったのかはもう配信されてるのかな・・・?
届けてくれるのが篠崎愛ちゃんだったら僕ももう100本ぐらい追加発注してたかもしれません。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です