ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

【iOS9.1】写真アプリで、要らなくなった写真を一気に消す2つの方法

 - スマホの使い方

      2018/12/09

app_icon_photos

iPhoneって、便利でパシャパシャ写真を撮っちゃうんですよね。

僕はいつも16GBのモデルしか買わなかったので、
写真を撮りすぎた時にはすぐ「容量がいっぱいでーす」ってなっちゃってました。

そんな時にはPCに保存して、端末上の写真は全削除するんですけど、
やっぱり500枚とか1,000枚の画像をいちいち消していくのは骨が折れます。

[設定]から[写真]を見ても「全削除」みたいなのはないですよね。

というわけで、写真をできるだけたくさん消すためのTipsを2つ紹介します。

スポンサーリンク

日付ごとに選択

ios_select_image2

一つ目は日付ごとに選択する方法です。

写真アプリの右上、[選択]をタップすると、
日付ごとに右側に[選択]が現れます。

これをタップすることで、その日付のすべての写真が選択されます。

1日にたくさん撮影する人は、この方法だと一気に選択出来て楽です。

・・・が1日に1枚が1年分ある、みたいな人は、
結局365タップしなければならないデメリットもありますw

そんな場合は次の方法。

指でなぞる

ios_select_image1

先ほど同様に、写真アプリの右上の[選択]をタップします。

その後、任意の1枚の写真の上に指を置いたら、
図のように右までツーっとなぞります。
これで横1列が全選択されました。

次にそのまま手を離さずに、下にツーっとなぞってやれば、
他の日も選択できます。

指をずっと下に持って行っておけば、全選択も夢じゃない!

おわりに

僕が困っていた事に対しての解決法がたまたま見つかったので、
おもわず記事にしてしまいました。

「こんなの知ってたよ!」

って思った方、ごめんなさい。
でも、誰かの役に立てれば幸いです。

 

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ