ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

月々のデータ通信量7GBの目安・・・の落とし穴

 - スマホを安く

      2018/12/09

ana

FREETELのSIMを導入しまして、
月々10GBまで高速通信が出来ると言うのを見て

「10GBってどれぐらいだろ」

なんて思っていました。

おそらく、スマホを導入する人たちは
同様に7GBってどれぐらいだろう??とか思うのではないでしょうか。

※7GBはうちがSoftbankのiPhone使ってるから思いついた数字です。
Wimax2なんかもそうだった気がします。

スポンサーリンク

動画の視聴ならおよそ33時間

Softbankのサイトによれば、

■7GBの目安

メールの送受信なら およそ1,870万
ホームページの閲覧なら およそ50,600ページ
動画の視聴なら およそ33時間
音楽のダウンロードなら およそ1,790

【参考】「7GB」のパケット通信量でどのようなことができますか?|ソフトバンクモバイル

一日あたりに換算すると、動画がおよそ1日1時間ぐらい。
ホームページ閲覧が1,678ページ。
音楽ダウンロードなら60曲。
(メールは小さいから無視)

そう思うと、
「なんだ楽勝じゃん」
って思うわけですよ。

「動画1時間も見ないっしょ」
とか思うわけです。

でもそこに落とし穴があるんです。

動画だけにスマホ回線を使うヤツはいない

動画だけなら、確かに1日1時間かもしれない。

でも、スマホなんてほぼ1日中使ってるわけです。
もし動画に1時間使ったとしても、残りの23時間一切ネットしないなんて事はないです。

とくにホームページが月50,600ページとなっていますが、
これって1ページあたり150KB換算です。

このブログでは画像をそこそこ圧縮していますが、
1枚あたり50KBぐらいはあります。

ガジェット系の画像多めのサイトだったり、
広告がむちゃくちゃに貼ってあるサイトだったりしたら
月に50,600ページも見られません。

それに僕はiPadで漫画のアプリをよく見ているんですが、
普通に1日分の漫画を見たらダウンロード150MBぐらいにはなってます。

月で考えたら単純に4.5GBは漫画だけで使ってることになります。マジか!

他にもアプリやゲームのダウンロードもするでしょう。
そう考えると7GBじゃ絶対足りない。

おわりに

僕はいま、WiMaxを契約していて、家に固定回線を引いていません。
つまり、家でも出先でもずっとWiMax。

でもWiMaxむちゃくちゃ遅いんですよ。最近。
今はかったら973Kbps。1秒間で120KBぐらいのダウンロード速度。
だったら同じぐらいの金額でもっと高速なサービスにしたいって思ったんですよね。

WiMax2+も月に7GBとかだったかな。

だから7GBの基準が知りたくて調べて、
「ホームページ50,600回なら、いけるやん」
って思って、あやうく乗り換えるところでした。

もし7GBをホームページ50,600回とか動画33時間とかって認識をしている人がいたら、
それはあくまで「それだけに使った場合の最大数」であることに注意が必要です。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ