ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

優雅な朝食を楽しんでいる人もいたCOCO’Sの朝バイキングがかなりいい!

 - ビュッフェ・食べ放題

      2017/08/09

ファミリーレストランのCOCO’Sで行われている朝食バイキング。
平日680円(+税)、土日780円(+税)という価格で楽しめるビュッフェスタイルのモーニングメニューです。

我が家も数年前はちょくちょく通っていたのですが、昨日久しぶりに訪れて「やっぱりいいなぁ」と感じたので記事にしておこうと思いましたw

食べられるメニュー、楽しみ方についてまとめます。

スポンサーリンク

ココスの朝バイキングで食べられるメニュー

ココスの朝食バイキングは価格がリーズナブルなので、一般的なビュッフェレストランのような料理を期待するとガッカリしますw
でも、朝食バイキングと考えたら十分すぎる内容ではあります。

海外旅行のリゾートホテルでの朝食ビュッフェだと、あれもこれも選べて嬉しい反面「朝からこんなに食べられないよ、、、」となることも多いですからね。

基本的なメニューは以下のとおり。

  • パン(6種程度)
  • ごはん
  • カレー
  • スパゲッティ(2種)
  • スクランブルエッグ
  • ウィンナー
  • サラダ
  • 納豆
  • 生たまご
  • コロッケ
  • フライ
  • 麺類
  • ワッフル
  • ドリンクバー

パンはクロワッサンやチョコパンなど。
トースターが設置してあるので、それを使って温めます。

ワッフルも自分で焼いて作る式のものです。

フライの部分は固定ではなく、いろいろと替わる印象があります。

サラダバーが意外と頑張ってる

安いホテルの朝食バイキングとかだと、パンやマフィンが置いてあるだけ・・・みたいなところもよくあり、ココスのバイキングも「安いし、そんなもんだろ」と思っていると意外にも生野菜のサラダなんかがしっかりと置いてあって驚きます。

こんな感じ。
さすがにステーキ系ファミレスのサラダバーに比べると見劣りしますが、朝食で頂く野菜としては申しぶんない感じです。

人気メニューはウィンナーw

朝食だからなのか、肉料理が少なく、唯一の肉料理と言えるのが「ウィンナー」です。
以前はウィンナーだけがバットにゴッソリ入っていたのですが、昨日行った店舗ではポテトやオニオンと和えてありました。

肉料理がこれしかないからだと思いますが、やっぱり人気w
で、すぐになくなるけど、なかなか出てこないという。

僕は朝食に納豆×ウィンナーというのが定番なので、これがあると無いとだと嬉しさが全然違ってきちゃいます。

TKGに納豆は正義

そして何と言っても生卵と納豆も用意されているというのが嬉しいです。

TKG(たまごかけごはん)×納豆という組み合わせ、これはもう正義です。ごはん何杯でも行けます。
正直、アラフォーになってしまった現在ではそんなに食べられませんが、もうちょっと若いころはこれで3~4杯は行ってました。絶対太る。

ちなみに数年前に通っていたココスでは焼き海苔もあったんですが、昨日の店舗にはなかったですね。
これはかなり残念ポイント。

ドリンクバー付きなのがすごい

この朝食バイキングの何がすごいって、ドリンクバーがついてることです。
ココスのドリンクバーは普通のソーダ―ディスペンサーだけでなくお茶やエスプレッソマシンも充実しています。

朝なので野菜ジュースとかフルーツジュースが飲みたいところですが、それらも一通り揃っているので至れり尽くせりといった感じ。

ただ・・・昨日行った店舗が悪かったのか、エスプレッソマシンのコーヒーはイマイチでした。

朝バイキングの楽しみ方

僕は若いころの癖というか、なんとなく気分が高まってしまって朝からごはんをガツガツ食べてしまいました。

でもこれ、ちょっと間違いな気がします。
オジサンになればなっただけ間違いw

周りを見回すと、優雅にコーヒーを飲みながらパンを食べている地元の方なんかがいて、ああこれが正解だなと。
せっかくドリンクバーもついているわけだし、地元に居ながらリゾートの朝のようなゆったりした時間を過ごすというのが良い楽しみ方なんじゃないかと思います。

・・・楽しみ方なんて人それぞれ自由ですけどね!
僕は次回行ったら、とりあえずご飯をがっつくのはやめようと思います。
妻にも「ごはんと卵と納豆が食べたいなら家で作ればいいじゃん」と言われているわけですし。

3歳以下は無料

こういったバイキングって小さい子連れからすると「子供料金がいくらなのか」がかなり重要なポイントになってきます。
というのも、うちの息子みたいに「全然食べない子」というのも中にはいて・・・子供料金が高いお店だとめちゃくちゃ悔しいからですw

ココスの朝食バイキングは嬉しいことに3歳以下無料。
もう4カ月で3歳になる息子ですが、そこからさらに1年は無料で楽しませてもらえるわけですね。
ありがたやありがたや・・・。

ちなみに4歳からは平日・土日関係なく480円(+税)です。

おわりに

というわけで、僕が結構お気に入りのココスのバイキングでした。

僕が以前通っていたのは平日も開催されている店舗だったのですが、土日しか開催されない店舗もあります。
実はしばらく行かなかった理由というのが、行ける範囲にあるココスが土日のみの開催で「人が多かったら面倒だな」と感じたからだったんですが、蓋を開けて見たら土日でもそこまで人が溢れているわけではありませんでした。

なので、もし地元のココスが朝食バイキングを開催されているのなら、土日でも優雅な時間を過ごしにいけるかもしれません。(あくまで僕が行ったお店ではそうだった、という話ですが)

最後にもう一度だけ書いておきますが、あんまり期待をし過ぎるとガッカリします。
でも価格を考慮するとかなりいい感じじゃないか!?と思う、そんなバイキングでオススメです。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Comment

  1. トルネオ より:

    こんにちは!

    「ココス」の朝バイキングは、子供が小学生の時によく行きました!
    今でもたまに行きたくなります。
    朝から結構な種類があって、満足度が高いんですよね~

    うちの家族は特に大食いという訳ではないのですが、こういうバイキング系のところは良く行きますね。
    以前にもコメントした「KFC」もそうですし、「串家物語」や、関西しか店舗が無いですが「きんのぶた」というしゃぶしゃぶバイキングもお気に入りで良く行きます。「スイパラ」も家族で行ってましたよ。

    実は先週末も、朝ココスに行こうか?って話になって、残念ながら家族の時間が合わなかったので、それじゃあって事で夕方KFCに行ったくらいです。

    いろんなものを少しずつ選んで食べる事が出来るって言うのが良いんですよね。

    ココスはまたそのうちに…と思っていましたが、記事読んでたらやっぱり行きたくなりました。
    今週末にでもリベンジしそうです。

    • kaketayo より:

      トルネオさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      >「ココス」の朝バイキングは、子供が小学生の時によく行きました!

      おおー、お仲間ですねw

      >うちの家族は特に大食いという訳ではないのですが、こういうバイキング系のところは良く行きますね。

      実はうちも誰一人大食いではないんです。
      一応、バイキングに行くと無理してお腹にいれますが・・・元を取る、なんて無理無理w

      >いろんなものを少しずつ選んで食べる事が出来るって言うのが良いんですよね。

      そうなんです!
      あの、ズラーっといろんな料理が並んでいるというのが、なんともワクワクするんです!

      僕は「食事って楽しいものだよね」というのをいつも妻と話していて、ビュッフェスタイルのレストランっていうのは「楽しい」を感じやすいなと。
      料理はどうしても作り置きになるのでクオリティは下がるんですが、満足度は高いという不思議さがあります。
      ※これがマクドナルドだったら「冷めたポテトなんて食えるか!」と怒られるわけですw

      そういう意味ではココスのバイキングは品数少な目ではありますが、価格と朝ということを考慮したら全然ありです。

      >ココスはまたそのうちに…と思っていましたが、記事読んでたらやっぱり行きたくなりました。
      >今週末にでもリベンジしそうです。

      なにぃー!!!
      そんなこと言われたら僕もまた行きたくなりました。。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です