ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

クッキーとデニッシュのベイクドドーナツ(チョコ)食べたけど、これってドーナツじゃないよn(もごもご)

 - おやつのレビュー ,

      2018/12/07

famima_donut1

ちょっと前に話題になってたファミマの「クッキーとデニッシュのベイクドドーナツ(チョコ)」、
ようやく食べました!

これ、話題になってた時にファミマに行ったんですけど、
千葉のクソ田舎だからか売ってなかったんですよ。

で、昨日たまたま出先のファミマで見つけて喜んで買って帰りました。

スポンサーリンク

もはやドーナツではない

famima_donut2jpg

僕ら夫婦は自分たちで揚げたりしちゃうぐらいドーナツが好きです。
ほんと、アメリカに生まれりゃよかったんじゃないかってぐらい。

そんな僕らですが、ファミマカフェのドーナッツはなかなか好きで、
特にオールドファッションはなかなかいいんじゃないかって思ってます。

というわけですごく期待していたこの「クッキーとデニッシュの以下略」ですが、
ひとことでいうなら

「ドーナツじゃない」

でした。

デニッシュで作った輪っかの内部に、チョコの蒸しパンとチョコレートが入ってる感じ。
これが結構リアルな感想だと思う。

美味しいか美味しくないかと言われたら、すごい美味しい。
また食べたいか食べたくないかと言われたら、また食べたい。

でも、ドーナツかドーナツじゃないかと言われたら、ドーナツじゃないよこれ。
妻いわく「ホワイトデニッシュショコラ」とのことでしたw

とはいえ、もちろん他のドーナツ同様、コーヒーや牛乳にはめちゃ合うし、
そういう意味ではドーナツかな!穴も開いてるし。(適当)

僕がチョコの蒸しパンだと思っていたものは、チョコのスポンジケーキでした。

トースターでちょっと焼いたらいいかも

食べていて思ったのは、
オーブントースターでもうちょっとクッキー地をカリッとさせるといいかも?って事でした。

そもそもドーナツも焼き(揚げ)上がりが一番美味しいわけですからね。
その感覚に近づけるわけです。

美味い具合に中のチョコもとろけるんじゃないかと思ってます。
今度やってみよう。

おわりに

ドーナツって、日本では昔から根付いているくせに、
まだまだメジャーにならない感じですよね。

みんな好きなくせに!

クリスピークリームが上陸した時なんかは
ものすごい盛り上がりっぷりだったのにね。

※余談ですが、僕の近所にあったクリスピークリームが撤退してしまい、気軽に買えなくなってしまいました。残念。

よーし、次はミニストップの和栗モンブランソフトだなー。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ