ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

ロッテのチョコパイには洋酒が含まれているけれど、息子に食べさせてもいいのか我が家で議論中。

 - スイーツ

   

我が家におけるオヤツの定番・・・ロッテのチョコパイ。
原材料高騰の煽りをうけて小さくなってしまった(と思う)ものの、ここ十年ぐらい首位から揺らぐことはありませんでした。

きっとここから十年、二十年と僕ら家族に愛され続けていくことでしょう・・・。

さて、そんなチョコパイですが、先日妻が一口食べて「あれっ!?こんなに洋酒みたいな味するっけ!?」とビックリしていました。

妻は僕よりもチョコパイ歴が長く、ずっと愛してきたお菓子だっただけに・・・ちょっとした違いに敏感になっていたんでしょう。
パッケージの裏をみると原材料にはしっかり「洋酒」と書かれていました。

そうなると問題なのは「息子に食べさせてもいいのか??」というところです。

スポンサーリンク

チョコパイの洋酒は気にするべきなのか否か

ニヒルに微笑んでいるかのようにも見えるロッテのチョコパイ。
お口の恋人とはよく言ったもので・・・我が家にはなくてはならない存在です。(スーパーで安売りしていた時は特に)

その原材料は以下の通りでした。

原材料:小麦粉、ショートニング、砂糖、水あめ、乳糖、全卵、カカオマス、ココアバター、全粉乳、植物油脂、脱脂粉乳、ホエイパウダー、洋酒、生クリーム、クリームパウダー、食塩、でん粉、還元水あめ、卵黄、乳たんぱく、デキストリン、ソルビトール、酒精、膨脹剤、乳化剤(大豆を含む)、加工でん粉、香料、増粘剤(セルロース、カラギーナン)

[出典]Amazon.co.jp

原材料表記は基本的に入っている分量の多い順に並んでいるはずです。
洋酒は13番目、生クリームの直前に名を連ねていました。

これだけみると、あまり多く入っているものではないと思うんですが・・・どうなんでしょうね。

一部意見だと「製造過程で飛んじゃうから大丈夫」という話もありましたが・・・もしスポンジに染み込ませている等であれば製造過程で飛ぶというのもあまり考えられない気がします。

どこに入ってるんだろう?

そこで気になったのは洋酒が使われているのはどこなんだろう??という点。
当然全体的にちょっとずつ入っているという可能性も捨てきれませんが、どちらかというとしっかり噛んだ時に口の中に広がる気がするので・・・僕らの予想では「クリーム」ではないかと思っています。

原材料の順番的にも小麦粉、ショートニングがスポンジ(ビスケット)、水あめ、砂糖、全卵、カカオマス、ココアパウダーあたりがチョコレート・・・と思うと、そのあとに来てるのがクリームっぽいですし。
でもあれか・・・分量的にはチョコレートの方が明らかに少ない気もするし・・・チョコレートの可能性もありますね。

むむむ・・・もしスポンジを焼く前に混ぜているのであれば、焼く過程で飛ぶかもしれませんが・・・それ以外だったらどうなのかな。
料理のフランベみたいな飛び方でない限りはある程度アルコールが残っているような気もします。

場合によっては鮮度を保つためのアルコール揮散剤が全体に塗布されている・・・という可能性もあるようですね。

こればっかりはロッテに聞いてみないとわからないかな。

いつから入ってるんだろう?

もう一つ気になったのは「いつから入ってるのか?」という点。
というのも、妻は妊婦だったころも元気にチョコパイを食べていたからです。

子供の頃には明らかに入っていなかった(ハズ)の洋酒が、まさか最近のチョコパイに入っているとは疑わずに食べてしまっていたんですね。

パッケージ裏のデザインが各国の言語から「ほっこりエピソード」に変わったころじゃなかろうか!?なんて思っていましたが・・・調べてみたところ、2010年にはすでに洋酒が含まれていたみたいです。

[参考]チョコパイの原材料名を見ると「洋酒」と書かれているのですが、酒が入っ…- Yahoo!知恵袋

ちなみに菓子類に関しては「酒類」の表示義務がないそうなので、僕らが子供の頃にももしかしたら表示がなかっただけで使われていたのかもしれません。
・・・普通に書かれていたのを見逃していただけという可能性も捨てきれませんねw

結論:子供は食べてもいいのか?

ちょっとだけ調べてみた限りだと、子供に食べさせてもいいかどうかの判断は付けられませんでした。

なので、もうそこはその家で決めていくしかないですね~。
一応、チョコパイ1つであれば、法律的には子供が食べても問題ない分量ではあります。

また、僕らが子供のころから食べていたのであれば、僕らはそれでも健康に育ってきていますし・・・妻は妊娠中も母乳を与えている時期にもチョコパイを食べていたにも拘わらず息子は今のところ元気に育っているのを考えると・・・食べ過ぎなければ大丈夫なんじゃないか??ってのが僕の結論です。

そもそもチョコパイのチョコレートとかだって脂肪分とかを考えたら食べ過ぎはNGだろうし・・・何事もほどほどにって感じですかね。

おわりに

というわけで、チョコパイを食べて気づいた洋酒の味と、息子に食べさせるべきか否かについてでした。
ロッテに確認もせず結論を出してしまい申し訳ありません。

今度暇があったら電凸してみたいと思います。

それにしてもなぜ今更急にアルコールの味を感知したんでしょうね~。
その時に入っていた量が多かったのか、こちら側の体調の問題だったのか。

あまり食べないものならまだしも、普段から結構食していたお菓子だっただけに不思議です。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ