ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン(火曜・金曜更新予定)

おっさんは「うっせぇわ」と言われる社会的弱者なのに、守ってもらえないのだ。

 -

      2021/03/20

先日、「うっせぇわ」に関連したポストで、「現代日本において若者はマイノリティである」という一文を見かけまして。
なるほどなぁ・・・と。

たしかに団塊Jr.世代なんかに比べると今の若者は半分ぐらいの数しかいなく、マイノリティ・・・つまり社会的な弱者となるのだそうです。

弱者なのだから、より気を付けて扱わないといけない。
数で圧倒するなんてもってのほか・・・なんですよね。

でも・・・言わせてほしい。
僕らおっさんだって弱者なのだ、ということを。。。

スポンサーリンク

おっさんは弱者である

確かに「数」でいえば、おっさんは・・・特に団塊Jr.まわりの世代は強者だと思います。
さらにいえばそれなりの「経験」も重ねているわけで、”若造なんぞが束になっても敵わない”という部分もあるのでしょう。

ただ・・・衝撃的な事実を教えてあげますね。

おっさんになると・・・何もしなくても体臭がきつくなります。マジで。
まさに今日、妻が「パパの寝た布団、おじさんのにおいがした」と言ってました。
(「うっせぇわ」通り越して「くっせぇわ」なのである)

運動しても体重が落ちなくなります。
夜ぐっすりと眠れることがなくなります。よって朝から体中が痛かったり、起きて第一声が「つかれたー」だったりします。

どんどん顔の皮膚もたるんでくるし、シミやシワもできやすくなります。
若い頃と同じような服装をすれば「痛ファッション」になるし・・・かといって年相応の服装をすればかなりオッサンになります。

・・・そう。
おっさんには「未来」がないのだ。

若い子たちはこの絶望感を考えたことがあるだろうか??
考えれば考えるほど、おっさんは「弱者」じゃないか!!!

なぜ「おっさんに優しくしようぜ」という風潮にならないのか??

それなのに、世の中は「おっさんに優しく」とはならないわけですよ。

マイノリティである若者は弱者だ??
ふざけんなよ!!

おっさんなんてインスタとかTikTokとか使えずに毎日ビクビクして過ごしてるわ!
「くっさw」とか「ダッサw」とか陰で言われてんじゃないかと思いながら、それでも強く生きてんだわ!

むしろ若いということは、それだけで非常にチャンスが溢れているわけですよ。
なんていうか・・・「世界を動かしてるのはおっさんだけど、世界の中心にいるのは自分たち」って思ってるでしょ??

少なくとも僕はそう思ってたよ!!

たしかに世の中には理不尽なこと(パワハラやセクハラ)をしてくるおっさんってのが数多くいると思います。
でも、おっさんの数が多いぶん、そうじゃないおっさんってのもたくさんいるわけよ。

で、どっちのおっさんも若い頃にはさらなるおっさんから理不尽な扱いを受けてきて、はらわたが煮えくり返るような思いをしながら耐えたり、逃げたりしてきたわけですよ。
(僕は逃げ専門だったけどもw)

僕ら現役おっさん世代は、若い頃に特に「若者を守ってあげよう、優しくしてあげよう」なんて扱いは受けてこなかった(と思う)。
だから、今勝手に「強者」のくくりにされても、まぁなんとなく「そういうもんか」って生きていけるのではないか・・・。!?

それが正しいとは言わないけれど、弱者として扱われて育つ若者は将来どうなっちゃうんだろう??というところが気になるのであります。

いずれ君たちも絶対におっさんになる

さらに絶望的な事実がもう一つあるのでお伝えしたい。
それは、今弱者として扱われようとしている若者たちも、いずれは必ずおっさん(またはおばちゃん)になるということだ。

どう抗っても、その時の若い子には肉体面やバイタリティなどで敵わなくなるのだ。

そしておそらくその時の若者は、今よりもさらに希少価値が高い・・・要は「弱者」になるわけである。
そうなればおっさんは勝手に「強者」として持ち上げられるわけで・・・。

その時はその時で「マジョリティだから」という理由だけで強くなれるのだろうか???

おわりに

とまぁ、そんなことを思ったよー!!というお話でした。

なんか途中かなり被害妄想っぽい感じになってしまいましたが・・・おっさんだって弱者だということをわかって頂きたい!その一心で書き綴らせて頂いた次第です。

わかってもらったから何だ、ってわけでもないんですけどもw
なんかおっさんだってビクビクして生きてんのに、若者ばっかり「大切に扱ってね」みたいなのがずるいなぁーって。

というか、やっぱり「強弱のない社会」みたいなのが理想なのよきっと。
変に力を持っちゃう人がでる構図みたいなのがおかしいのかもなぁ!

追記

自分で読み返してて思ったけど、若者っていってもガチで体力や知力のない「こども」はまた別よ!?

こどもは本当に弱者なので、大人が子供を守っていける社会が当たり前でなくてはダメだと思います。
それこそ未来がなくなっちゃうので!

※だから現代社会の”若者”も、こどもは大切にね!!

   

 -

      2021/03/20

スポンサーリンク

Comment

  1. ロードランナーK.K. より:

    すんごいお久しブリーフ…
    お疲れ様でふ
    痛快!w
    今の若い人達は腫れ物に触れるみたいに扱われる(ように見える)から、ある意味可哀想な部分もあるかもです
    小さい頃から身の回りが便利過ぎて振り幅が狭い(ようにも感じる)し、世の中のスピードも我々世代と比べて確実に早いですよね
    世の中潔癖&神経質過ぎ!
    小さい時にチャリ漕いで土手にエ○本探しに行った若者なんて今いないでしょうにw
    まぁ、それでも今は今で若者達は青春を謳歌する訳ですよ
    我々も若い頃はそうでしたよね?
    不自由だったり理不尽に抗いながらも、我が物顔で世間の荒波を泳いでいたあの頃…
    若い頃のオレはオッサン(オバハン含む)をリスペクトしてましたよ
    同じ話を何度もしたりw、どこまで信用していいのか分からない武勇伝を熱く語ったりw、小銭持ちだったりw、カラオケで微妙なビブラートを効かせたりw、ご飯食べてるだけで汗かいたりw
    全部今のオレだ!!.∵・(゚ε゚ )ブフーッ
    無駄に歳取ってる人も中にはいますけど、顔のシワもシミも歴戦の証だから、胸張って生きましょうね!!
    だから、、
    道行くOLさんを目で追わせてくれっ!!👀ジー

    • kaketayo より:

      ロードランナーK.K.さん

      ブリーフ…

      コメントありがとうございます!

      >腫れ物に触れるみたいに

      そうそれ!
      それが言いたかったの。

      なんか、若者がいきがるのはいいんですよ。そういうものだもの。
      でもなんか、若者も犬もそうだけど、あまりに神経質に守りすぎるのもどうなの!?というのは思います。

      いくら「弱者」「マイノリティ」といっても、差別問題とはまた違った感じなんじゃないかな~と思ったり。

      >エ〇本探しに

      やっぱり行かないんですかね~?
      ていうか落ちてないのかな・・・?

      それよりも親のパソコンやスマホをこっそり盗み見て、エロサイト探してるのかな~w

      >不自由だったり理不尽に抗いながらも、我が物顔で世間の荒波を泳いでいたあの頃…

      これがなくなったあたりから、自分はおっさんになったんだなぁと実感したわけですよw
      なんかもうそういうバイタリティもなくなっちゃったなぁ・・・みたいな。

      まぁ、若い子がどれだけ守られてたって、そういうのがなくなるわけでもないのかもしれないけども。。。

      >オッサン(オバハン含む)をリスペクト

      えらい!!!
      僕は今でこそ「年の功」を敬いますけれども、若い頃はできなかったです。
      道を行くおじいちゃんの歩みが遅いだけでも苛立っていた時がありました、、、

      >カラオケで微妙なビブラートを

      やめいwwwwwwwwww
      ワイのことでもあるwww

      >道行くOLさんを目で

      うむ・・・。
      何かしたいわけではないのでこっそり見るぐらいは許してほしい。