ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

「配達中」ステータスの佐川急便が来ない時は営業時間内に電話してストレス溜めない

 - 生活のTIPS

      2017/08/09

sagawa

昨日、受け取り予定の荷物があり、
佐川急便のお問合せNo.で確認すると、朝から「配達中」ステータスでした。

でもお昼を過ぎても、夕方になっても、全然配達されない。

で、ついに20時を過ぎてしまい、
子供を風呂に入れたりして、21時を過ぎたころ

ピンポーン

ようやく荷物が届きました。

スポンサーリンク

連休前とか関係あるのかわかりませんが、
単純に荷物が多く、忙しかったのかもしれません。

時間指定もしてなかったし。

でも、勝手なイメージとして、
日中から何度もグルグル回って配達しているもんだと思っていたから
一日通して21時に初めて家に来るなんて事があるんだなぁとビックリしました。
※この日は一日中家にいました

佐川さんは昔から配達の時間についての評価が良くありませんでしたが、
なんとなく不安になりますよね。

それでも昔に比べたらとても便利な世の中になったのは間違いないので
こんなことで不安になるのは現代病かもしれませんけどね。

不安なら営業所が開いているうちに電話してみる

そこで僕が思ったのは、
営業所が開いている時間を確認しておいて、
閉まる前に電話で聞いちゃうのが早いということです。

正直、「こんなことでいちいち電話してくんなよ・・・」
って思われるかもしれませんが、
それまでの信用を築けなかった佐川さんとの痛み分けってことで・・・

「今日朝から配達中ってなっている荷物なんですけど、今日きますよね?」

って聞くだけで、だいぶストレスが緩和されると思います。

おわりに

僕はサービス業をやっていたからこそ、
あんまりサービス業の人にクレームを言えません。

いろいろ大変なんだよな・・・って思っちゃうから。

でも逆に言えば、
僕がサービス業でお客さんを不安にさせないよう気を使っていたことを考えたら、
お客さんを不安にさせるような事をしている業者にクレームしないのもよくないのかな。

別に今日届かなくても問題ないような荷物なんだけど、
配達中ってなってるのが来ないってだけでこんなに不安なんだなと気づいた、
そんなお話でした。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です