ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

Amazonで買ったらSFC配送だった時の荷物追跡および商品到着までの日数について

 -

   

必要なものがあって、Amazonで買い物をしたところ・・・どうやら中国から送られてくる商品のようで、

配送業者が「SFC」となっていました。

スーパーファm(

荷物の追跡情報はアマゾン側のリンクを辿ってもよくわからなかったのですが、中華系のトラッキングサイトを使うことで現在荷物がどういう状態なのかを知ることができます。

スポンサーリンク

配送業者名+「追跡」で検索

たとえば今回の僕の場合だと「sfc service 追跡」で検索しました。

するといくつかのトラッキングサイトが出てきますので、適当なところを使えば良いのです。
僕は今回AfterShipなるサイトを利用しました。

Amazonから発行されたトラッキングIDをコピーして、サイト上のフォームに貼り付け。
「Track」と書かれたボタンを押せばOK。

こーんな感じで細かく「今こうなってるよ!」というのを表示してくれます。

って、中国語かーーーい!!
読めないわーい!!

と思った方でも大丈夫。

中華なトラッキング系サイトにはたいてい翻訳機能がついておりますので・・・ここにチェックを入れて、「English」となっているところを「日本語」にすれば良いのです。

すると・・・

日本語表記になりました!

_人人人人人人人人人人人人人人_
>【 日 本 】 投 打 が 決 め た <
 ̄Y^Y^Y^Y^YY^Y^Y^Y^Y^Y ̄

投打が決めてくれました。
まぁ、この辺はニュアンスで考えたらいいと思います。

実際にかかった日数

さてこの商品、10月21日に発注しまして、10月30日~11月7日までには届くという、中華デフォな仕様になっていました。

中華な格安商品はだいたい「2週間~2カ月」の納期をみておけばOKだと思います。
※今別個で頼んでいるヤツは、11月4日に発注して1月5日着予定となっていました。

注文した10月21日にはSFCの倉庫(深センにあるらしい)を出発しましたが、空輸として積み込まれたのが25日、中国を発ったのが26日で、日本に到着したのは27日の朝。
ここで「おっ・・・早い!」と喜んでしまいがちなのですが、、、なんかこの手の荷物って税関を通るのがやけに遅いんですよね。

結局、税関に引き渡されたのが30日、税関を突破したのが31日で・・・配達されたのは11月1日でした。

うん、アマゾンで表記されてた通りの期間に届いたな!

ちなみに配達は日本郵便で、たいてい税関突破後の翌日か翌々日ぐらいには届くようです。

おわりに

というわけで!
Amazonでオーダーした商品がSFCで届いた!ってお話でした。

最近はAmazonも中華の国から送られてくる商品が増えましたね。
価格面だけ見ると割と安いので惹かれてしまいますが、個人情報抜かれたりのリスクもあると思いますのでほどほどに!ってところですな!

   

 -

   

スポンサーリンク