ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

広くなった酒々井アウトレットがいまいちパッとしない理由

 - 地元の話題(千葉県北西部)

      2019/12/14

shisui

先日、すごく天気が良かったので遠出したくなり、
「酒々井のアウトレットに行こう」
となりました。

うちからは車で1時間ちょっとで行ける距離なのですが、
東京駅や成田空港からもシャトルが出ているそうです。

酒々井のアウトレットも他のプレミアムアウトレット同様、
オープンした時には滅茶苦茶混んでいたそうですが、
最近は比較的落ち着き、良い感じに「プレミアムアウトレット感」が出ています。

そんな酒々井プレミアムアウトレットですが、なんとなくパッとしないなーと感じてしまいました。

スポンサーリンク

思ったほど、アウトレット感がないところ

新しくなって、BEAMSやG-SHOCK、NIKEなどなど
多くのショップさんが入ることになりました。

先日も一通りのショップを見て回ったんですが、
なんとなく、「これ、アウトレットなの?」って感じが拭えなかったというのが正直な感想です。

というのも、どちらかというとプレミアム感の方が打ち出されているというか、
なんとなくお店に入りづらい感じがあるというか。そんな感じ。

アウトレットって、もっとこう「どーん」と、
売れ残った前季節商品だったりとか、B級品なんかが
あたかも「セールでっせ!」って感じで置いてあるイメージじゃないですか?僕だけ?

それが、なんていうか、普通のそのショップとあんまり変わらないように感じちゃったんです。
特にセレクトショップ系は「何が違うんだろう??」って。

多少安くなってるのかもしれないけれど、それを感じさせない造りに感じました。

時計のお店なんかはむしろ高級感あふれる感じで、僕らは気軽に入れませんでした。
中国人はガンガン入って、ガンガン買ってたけど。

お店が狭く感じるところ

あとは、実際にお店が狭いのかもしれませんけど、
なんだか「えっ、これしかないの?」「えっ、お店の広さこれだけ?」みたいな感じを受けました。
だから、数人入るとギュウギュウになっちゃうようなお店さんもあったり。

僕はプレミアムアウトレットって、ラスベガスとハワイでしか行った事がないんですが、
お国柄か向こうはすごく広いじゃないですか。無駄に広い。

だからこそ、気軽だけど、なんとなく高級みたいな感じがあるんですが、
酒々井のアウトレットで感じたのはその逆だったんですね。

そこらへんもいまいちパッとしない部分だったのかもしれません。

似たり寄ったり

これはアウトレットに限らず、普通のショッピングモールとかでも感じますけど、
なんか商品が似たり寄ったりで、ウィンドウショッピングしてても楽しくない。

新しい発見がないんですよ。

あとはジャンルも同じようなのしかないし。
もっと「玩具」とか「本」とかがあっても良さそうなんだけど、
ショッピングモールに入っているようなアパレルブランドや
ショッピングモールに入っているような雑貨屋さんばかり。

で、もともと安いお店さんだし、それ以上に安くなってるのかどうかもわからないし、
「ん?これ、ショッピングモール行くのと何が違うんだ??」
って疑問に思っちゃいました。

まぁ、三井さんに出店料払えるブランドさんだけが入れる!みたいな感じだろうし、
仕方ないのかもしれません。

おわりに

というわけで、僕は近いから行きますが、
それ以上にアウトレットとしての価値はあまり感じられませんでした。

とは言っても、海外のプレミアムアウトレットに来たような雰囲気は感じられますし、
「アウトレットなんだ」と思わずに行けば楽しめるのかもしれません。

ちなみに最近はブランドさんもアウトレットに下す用の安い服というのを別個で作ってるそうですね。
なんだかブランドの意味があるのかないのか微妙なところだと感じてしまうのは僕だけでしょうか。。

スポンサーリンク

   その他のオススメ記事