ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

1歳半の初ハッピーセット。体にいいか悪いかは別として、その時の様子と感想について。

 - 子育て日記 ,

      2016/07/28

happyset1

先日ついに、1歳半になる息子用にハッピーセットを買ってみました。

子供が生まれてからというもの、ハッピーセットを買える日はいつだろうかと楽しみにしていたのが、ようやく叶って嬉しいです。

その時の様子と感想についてまとめます。

スポンサーリンク

1歳半のハッピーセット。その様子と感想について

happyset4

ハッピーセットは、メイン+サイド+ドリンク+おもちゃがついたセットで、500円程度という子供向けのセットです。

メインはハンバーガー、チーズバーガー、パンケーキ、チキンナゲットから、
サイドはポテトのS、スイートコーンから選択可能です。

※チキンナゲットってサイドじゃなかったんだ・・・

今回はハンバーガーのセットにスイートコーンをつけてもらいました。

ハンバーガーの特別オーダー

happyset3

マクドナルドはファストフードなのにも関わらず、添加したくないソースなどをオーダー時に伝えることでちゃんと抜いてくれるサービスがあります。
正直、飲食店の経営をしていた身としては、ファストフードでこういうサービスが出来るのは本当にすごいと思う。

で、今回はとりあえずイエローマスタードを抜きにしてもらいました。
特別なオーダーをした商品には写真のようなシールが貼られます。
おそらくMがマスタード、Kがケチャップ、Oがオニオン、Pがピクルス・・といった意味合いで、
抜いたものがどれか本来はチェックが入るんじゃないのかな?

Cはチーズだとして、SとLはなんだろう。LはレタスでSはソルトかな。

とにかくこういう特別オーダーを受けてもらえることで、幼児にも食べさせる事が出来るようになるわけです。
※保存料とか、体に悪いよとかは別として。

happyset5

きちんとマスタード抜きで作られています。

箱とおもちゃ

happyset2

ハッピーセットをオーダーすると、特別な箱がもらえます。
これって組み立ててくれるんじゃなかったのかな・・。
今回は組み立ててない状態でもらいました。(で、組み立て方がわからなかったw)

家族でマクドナルドに行った際、チビっこたちがこの箱を持っているのをみて羨ましいと思っていたんです。
ついにうちでもこの箱を貰える日が来たなんて感激です。

そしておもちゃ。

今回はドラえもんの新日本誕生のフィギュアでした。

happyset6

まともにドラえもんを観たことがない息子も興味津々。
こうやって早く食べ終わってしまった子供も遊んで待ってられるのはいいですね。

クオリティもそこそこしっかりしていて、いったい原価いくらで造っているんだろう?とか
そういった事が気になっちゃいました。

食べきった1歳児

今回はじめてオーダーしてみて、もちろん息子が残したら親が食べようと思っていたんですが、
途中何度も「ごちそうさましようか」と止めたのも虚しく、全部食べきってしまいました。

下手すりゃOLさんのランチの量ですよ。
幼稚園児とかがやっと食べてる量のハッピーセットです。

それを1歳児が全部食べきっちゃった。
きっとマクドナルドの商品にはジャンクフードの魔力というか、
人を魅了する何かが含まれているんでしょうね・・・

おわりに

というわけで、1歳半の息子の初マックでした。
全部食べちゃうんなら、ケチャップも抜きにして貰えば良かったかな・・たぶん味が濃かっただろうと思います。

昔はハッピーセットってもっと安かった気がするんですが、
結局これで500円払っている事を考えると、普通に「大人3人分」みたいな感じになってしまい、
強烈に「子供がいることでの食費アップ」を痛感させられた次第ですw
※まさかマックに1歳児連れ3人で行って1,800円もするとは・・。

でも貴重な経験でした。楽しかったです。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です