ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

自宅を職場にする人の作業環境修繕に、ベビーズゲートがオススメ。

 - 生活を豊かにするあれこれ

      2018/12/09

僕はこの8月から、実験的に自宅を職場として利用しています。

自宅を職場にすると発生してくる問題の1つ、それは
息子がめっちゃなついてくる
です。

作業に熱中していると、どこからともなく表れた息子が両手を伸ばし、
「うー!うー!」(抱っこしてくれよぅ!)と言ってきます。

もう、とにかく可愛いじゃないですか。そんなの。

child_loves_ipad

それで僕は8,9,10月と息子を抱っこして仕事をするスタイルで頑張りました。
アホとしか言いようがありません。

結局作業効率が落ち、自分のモチベーションダウンにもつながったわけです。

うーん、これはよくない。
そこでこんなものを導入しました。

スポンサーリンク

ベビーズゲート

baby_s_gate

以前友人の家に遊びに行った際、
キッチンに子供が入れないように柵をしていたのを思い出し、これを導入したわけです。

購入したのはこれ。

僕の作業場はリビングの1画を本棚で区切った2畳ぐらいのスペースで、
今まではそこに子供が出入り自由だったんです。

それをゲートで防ぐことで、パパを隔離したわけです。

結果どうなったかと言えば、
最初の方こそ柵の前で絶望的に泣いていた息子でしたが、
その後はもうゲートのところにすら来なくなりました。

これですごく集中できるようになったかというと、
逆に息子が気になって覗いちゃって、結局ダメみたいな日もw

でも基本的には集中できるようになったので万々歳です。

前回書いた椅子の件もそうですが、
ちょっとした投資で作業環境が整うのなら、早いうちに行うに越したことはないですね。
ハイバックチェアの導入で驚くほど作業効率があがる理由

おわりに

自宅を作業場にするのは、こういう面でのリスクがあるなと思いました。
もう仕事をするもサボるも自分次第ですからね・・・。

とにかく意識して集中できる環境を作らないときついです。

次はPCの動作が重くなってきたから、早めに投資したいところです。

 

スポンサーリンク

  こちらの記事もおすすめ