ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

Priori 3 LTE まだ使ってる!?僕のはついに動かなくなったかも・・・。

 - FREETEL Priori 3 LTE

      2018/07/31

Priori 3 LTEという日本の格安SIMフリースマートフォンを今でも使っているという方、いらっしゃいますでしょうか。

実は僕がこのブログを始めた当初、かなりワクワクして入手した初めてのAndroid端末がPriori 3 LTEでした。
いろいろと使いながら記事を書いたりして楽しかったのを覚えています。

その後僕はちょっとした縁があってスマホをいくつか渡り歩き、今はOnePlus 5という中華スマホがメインです。

それでもPriori 3 LTEを捨てたり売ったりしたわけではなくて・・・IP電話発着信専用のサブ機としてビジネスで使っていました。

・・・が!
ここ数日でついにまともに動かなくなってしまったのです。。。エーン悲しい。

僕の端末に起きた事と、対処法(?)についてまとめました。

スポンサーリンク

突然の不具合

実はサブ機として、Priori 3 LTEでベンチマークアプリを動かしたり、デレステを試しに入れてみたり・・・ということを1ヵ月前ぐらいにやってたんです。
なので、僕にしてみたら「ちょっと前まで元気だった子」といった感じだったんですね。

それが今日、ちょっとした理由で触ってみたところ、以下のような症状がありました。

  • データ残容量がおかしい
  • Google系のアプリが動かない
  • クッソ重い

一つずつ説明します。

データ残容量がおかしい

まず最初に「おかしいな?」と感じたのはデータ残容量でした。

画面に「容量が少ないので不要なアプリとか消してネ!」っていう表示が出たんです。

でも、言ってもサブ機なんで・・・余計なアプリなんて入れてないんですよ。
デフォルトアプリ+IP電話のアプリだけ・・・という構成です。

そこで「設定」→「ストレージ」を見てみたら・・・明らかに表示がバグってるんですね。

たしか容量が8GBというスマホだったので、全体で4.55GBという領域は使えるんです。
でも・・・表示されているのは「空き容量:〇MB」と、とても少ない容量でした。
※100MBぐらいだったと思う。

とりあえず何枚かだけ撮影してあったスクリーンショットやら、使ってないアプリ(ハングアウトとか)を無効化し、キャッシュを消すなどを試みましたが・・・限界があります。

というか、おかしいんですよ。
全体に対して使用領域が10%ぐらいしか表示されてないんです。

約5GBの10%でも、だいたい500MBぐらいしか使ってないってことでしょ?
そこに100MBの空き容量(2%)と表示されているんですから・・・残り88%はどこ行っちゃったの??って感じです。

Google系のアプリが動かない

で、なんか怪しいと思って、Googleアプリで検索しようと思ったら・・・立ち上がるんだけどホワイトアウトしちゃって、それ以降動かないという状態になっていました。

アプリを再起動したり、端末を再起動したりしましたが変わらず。
アップデートでもあったかなと、Google Playを立ち上げようとしても、やっぱりホワイトアウトです。

そのうえ「問題が発生したため、com.google.android.apps.plusを終了します。」のような表記で、Google+だけでなく、Play MusicやらPlay Gamesやらがバックグラウンドタスクで終了しているようなポップアップが出始めました。

ウソ・・・これもう何かウィルスとかマルウェアにやられたんじゃないの・・・。

クッソ重い

そう疑うのも無理はなくて・・・これまでの動作が全てクッソ重かったんですよ。
普通に設定アプリをタップして、開くまで数秒。
ページをスクロールして、動くまで数秒・・・みたいな感じで。

尋常じゃない重さです。

「そういやこれ、スペック低かったもんなー」とか思って頑張ってましたが、途中で気づきます。
1ヵ月前まで元気にデレステを動かしていたことを。(プレイはうまく反応してくれなかったけど)

つまりこの1ヵ月ぐらいの間で何かが起きた・・・ってことなんですよ。

なんだったらUSBデバッグをしようとしてもPC側でデバイス認識したうえで端末にアクセスできない・・・という状態だったし。

対処法(?)かもしれないこと

というわけで、僕は特に調べもせずに「端末リセット」を行いました^^;

あのですね、端末リセットをしたあとはサックサク・・・とは言いませんが、まぁ普通に動いています。
ストレージの空き容量も2.5GBぐらいに戻りました。

なので・・・リセットに躊躇がなければこれが一番手っ取り早いですね・・・。

※設定→バックアップとリセット→データの初期化・・・からどうぞ。写真やら連絡先やら全部消えます。

Google Playのアップデート?

もしリセットに抵抗があれば・・・Google Playのアップデートを待つ・・・ということになるのかも。

いろいろ調べていたら、こんなフォーラムにたどり着きました。

[参考] Google Play の12.8.72 サービスアップデートによる Android アプリへのアクセス不具合について – Google プロダクトフォーラム

Google Playの最新版によってアプリに不具合が出ていた・・・というものです。
一応さらなる最新版のリリースによって改善される・・・とのことですが、そもそもGoogle系アプリが動かない状態でそれをインストールできるのかどうかは不明。

開発者サービスの無効化

フォーラムには力業的な方法もいくつか載っていました。
そのうちの一つは「Google 開発者サービス」を無効化するというもの。

これによって一部Google系アプリは使えないものの、いくらか改善するそうです。

Playのアップデートパッチを充てるために、ひとまずこれで凌ぐ・・・とかができるのかな。

セーフモード

あとはセーフモードで端末を動かして凌いでいる方もいらっしゃるようでした。

セーフモードは必要最小限の構成で端末を立ち上げるモードなので・・・やっぱり不便はあるものの、動きが重すぎるなどには対処できそうです。
一応ネットは繋がるし。
※やっぱりGoogle系アプリはダメみたいだけど。

電源長押し→電源を切るをロングタップ→再起動してセーフモードに変更→OKをタップ。

おわりに

というわけで、Priori 3 LTEの不具合についてでした。

僕にとって初めてのAndroid端末・・・Priori 3 LTE。
ついにお別れの時かもしれませんね。

一応サクッとリセットして動くようにはなりましたが・・・やっぱり中身はAndroid 5.1のままですし。
ワイヤレスアップデートももうずっとかかってないし。(プラスワンマーケティングがアレしちゃったからね・・・)

今後を考えてもいろいろと怖いので、いままで使っていたIP電話も、他の余っていたスマホを使うことにしました。

一応捨てることや手放すことを今は考えていませんので・・・もうちょっといろいろ遊んだら押し入れでそっと眠ってもらうことになると思います。
今までありがとうPriori 3 LTE!

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ