ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

ガンプラ凄技テクニック「ミキシング編」!これはガンプラが買えない時代のガンプラバイブルだ!

 - ,

      2022/03/03

うおおおおおおおおおおお!!!!
来たァァァァァァッァァアアアア!!!!!

ホビージャパンの林哲平先生によるガンプラムック、「ガンプラ凄技テクニック」の第三弾!(第四弾!?)
ミキシング編です!!

すっげぇ・・・何冊でるのこれw

前回の超級指南書は一度「簡単フィニッシュ」から離れた、超絶本気モードのガンプラムックでした。

ガンプラ凄技テクニック「起動模型超級技術指南」を読んだ!!

↑これ。

今回はそこからまた本流に戻って来た感じでしょうか。

これはもう本当に素人の個人的な感想ですが・・・「プロが本気だして作ってカッコいいのはあたりまえ」だと思うのですよ。
だって・・・プロなんだからw

※もちろんそれがあたりまえじゃないのもわかってますが!!!

本シリーズのすごいところはプロが「簡単にカッコ良く完成させる方法」を教えてくれるところにあると思ってまして。
今回もそのテクニックがぎっしり詰まった一冊となっていました。

ミキシングってなんだべな?

さて、第三弾となる今回は「ミキシング編」。
・・・と言われても「ミキシングってなんやねん」ですよね?わかります。

ミキシング・・・それは「別のガンプラと組み合わせてカッコよくしちゃおうぜ!」ってこと。
要は「ガンプラをミックスさせる」ってことです。

なるほど、そうか!
僕も子供の頃、自然とミキシングやってたな!!

というか、そもそもBB戦士の新殺駆なんて殺駆三兄弟を買っただけじゃ完成できなくって、ザク3のパーツ組み換えで作ったわけで・・・ある意味公式のミキシングビルドだったわけか!!!

ぐああ・・・なちぃ。。。闇皇帝欲しい。。。

本書ではそんなミキシングの方法・テクニックや歴史なんかががっつり綴られていました。

パーツの組み換えでカッコ良くなる!

今回掲載されていたのはクロスボーンとF91を使った無改造ミキシングカスタムから、スケール違いのガンプラで作る近藤版カスタム、同じアイテムを2つ使ったカスタムに、1つのアイテム内でのミキシング・・・などなど。

近藤版、相変わらず好きすぎるww
※近藤和久氏が描いた漫画版の、妙に頭身バランスが悪かったマシンを1/100と1/144のアイテムを組み合わせて再現したもの。
(前作と同じギラドーガが作例として選ばれていたので「再掲か!?」と思ったのに・・・普通に新規で作ってあんの、、、すっげえ。)

本書にはちょいちょい林氏による「これだとバランス悪いなー」みたいなミキシング例も掲載されていまして、氏の「ああでもない、こうでもない」という奮闘っぷりが見れるのも良かったです。
なんていうか、親近感が湧くというか、一緒に悩んでる感がね。励まされますね。

かと思いきや、最後の作例でえげつないのを持ってきてますが、、、
(表紙のレッドフレーム、ミキシングビルドで?変形機能まで付けられてんだわ)

そうは言ってもガンプラ売ってないじゃない

ただ・・・せっかくこういう指南書が出てもガンプラが買えないんですよね、今は。

「転売品は買うな」って言うけど、欲しいよね〜

だからまぁ、なんだ。
指南書なんて買う意味ないじゃん。どうせガンプラ買えなきゃ作れないんだし。

・・・とお嘆きのアナタ!!!!

林先生はやってくれましたよ、、、
この本、「ガンプラ凄技テクニック」なのに、ガンプラを使わない作例も載っているのです。

そう、前作でも載っていた「大人の自由研究」。
100円ショップのパーツを使ったミキシングビルドが・・・!!(林本の真骨頂じゃあ~!)

思うようにガンプラが買えない時代に、ガンプラを使わないガンプラ指南書・・・。
本当に、世の中にはこういう情報が必要なんじゃないかと思わされました。

おわりに

というわけで、今回もまた「上っ面をなぞっただけ」みたいな紹介になってしまって申し訳ない!!
(詳しくは本書を読むべしw)

とにかく今回も「できそう!」って思わせてくれるのがすごいです。

・・・もう20年以上眠っているガンダム・クゥエル(ALEXベースにMk-IIやらジム・クゥエルやらのパーツをミキシングしたヤツ!!)もこの流れで完成させないとな!!

ただまぁ、実際には「言うは易し、行うは難し」とはよく言ったもので・・・。

僕も前回の本が発売されてから4カ月・・・未だメタスを完成させておりませんのでね・・・。ぐぬぬ。

↑ガンプラ買えない時代っていうけど、こういうキットも買えないの??

追記

さらに読み込んでグッときたのは、アッグ旧キットで「合わせ目を消さずにズラして仕上げる」というところ!!
あれはヤバイ・・・林さん、、、そういうところやぞ!!ほんとすごい。

ご本人のブログでもがっつり写真が掲載されてるので未読の方はとりあえず見た方がいいマジで。

[参考]ニコイチで「世界に一つだけのガンプラ」を作ってみよう!改造初心者に自信を持っておすすめする簡単フィニッシュの技法書です。「週末で作るガンプラ凄技テクニック ミキシング編」。

   

 - ,

      2022/03/03

スポンサーリンク