ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

iPadでブログ投稿などがスムーズに出来るのかどうかについて。

 - スマホの使い方

      2018/12/19

ipad_air3

iPhone 5seとiPad Air 3の情報が香ばしくなってきましたね。
どうやら3月に発表か!?みたいな話をよく見かけるようになりました。

どうやらiPad Air 3はiPad Proの小さい版という事で、スピーカーが4つ搭載されているとかSmartConnector対応とか・・・あれがiPad Airサイズで手に入るなんて聞いたら欲しくなっちゃいます。

僕はいまiPad Air 2を使っていますが、主にエンターテインメントでの利用はとても重宝しているんです。
・・・が!当初「iPadを使ってブログを更新できたらなぁ」と思っていた使い方ができず、なかなかもどかしい感じ。

今後iPadの購入を考えている人は何ができて何ができないのかを知っておくようにしましょう!

スポンサーリンク

iPad Airで出来る事、やらない理由

僕が初めてiPadを導入したとき、「ノートPCだと持ち運びも重いし起動も遅い。これからはブログを書くのもタブレットの時代だ!」と、そんな想いを抱いていました。

実際に今でもそう思っていますし、iPadは安価なノートPCには負けないような性能を持っているのも確かです。
それなのに、僕が作業をするときに使うのは・・・やっぱりまだまだパソコンなんですよね~・・・。

こと仕事に使う割合でいえば、99:1ぐらいの感じ。

これはいったいなぜなのでしょうか。

「できる」から「やりやすい」わけではない

iPadではほとんどPCと同じような作業ができます。
なので、例えば「ブログを書く」という事ぐらいだったらPCと何ら変わりなく出来るわけです。

にも関わらずiPadでブログを書こうとしないのはなぜかというと、「できる」と「やりやすい」は違うからでしょう。

パソコンでもiPadでもエディターやブラウザーといったブログを書く環境はもともと整っています。
・・・が、iPadの場合は全体的に、絶妙に使いづらいのです。

まぁ、このあたりは「慣れ」なのかもしれませんが、もともとパソコン環境でブログを書いていた人にしてみたら「やれなくはないけど、やりづらい・・・」と感じるのに十分なんですね。

一旦そう思ってしまったら、その用途ではなかなか使わなくなってしまうもの。
僕の中では「iPadはブログを書くのに使いづらい」というイメージが出来上がってしまうわけです。

※最近はiPadのアプリもアップデートが繰り返されて使えるアプリになってきた印象はありますけどね~

キーボードの問題

もう一つ、iPad Airでブログを書かなくなってしまう理由として「キーボードの問題」も挙げられるでしょう。

最近こそLightningコネクタに接続できるキーボードが発売されましたが、主流はまだまだBluetooth。
Bluetoothの接続も言うほどストレスはなくていいんですが、これを持ち運ぶとなるとiPad Air 2が2台分より重くなってしまうことも。
※そもそもiPad Airを用いてブログを書くのは「外出先である」ということが前提なので、持ち運びを想定しています。

ノートPCの持ち運びが面倒でiPadを導入したくせに、結果として持ち運びがタルくなるのはいただけません。

ロジクールが極薄軽量のキーボードを発売していますが、今後はAppleからもSmartConnector接続の純正品が出ると思うので・・・その使い勝手に期待ですね。

iPadはブラウザーやアプリに委ねられすぎる

iOSの良い点でもあるんですが、「かゆいところに手が届かない」ってのがあると思うんですよ。

結局のところ変なアプリは入れられないわけなので、何か特殊な設定をしなければならない・・・みたいなことがあった時には「いまiPad環境だから出来ない」ってことになるわけです。

ブラウザーベースのウェブアプリとか、あとはストアに用意されているAppsでこと足りる方なら問題ないんでしょうけどね。
そこがしっくりこないと絶妙に使いづらい環境になってしまうわけです。

おわりに

・・・とまぁ、否定すること前提で色々書きましたw

でも結局は出かけるときにせっせとiPad Air 2とキーボードをリュックに詰めて、出先で空いた時間にブログ書いたりしてるんですけどね。

僕のブログはWordPressという仕組みを使っているんですけど、これの専用アプリがめちゃくちゃ使いづらいため・・・メモ帳などに簡易的なマークアップでザクザク書いていくのがオススメかも。
これを家に帰ってからパソコンを使って投稿すればいいわけです。

ちなみに記事を書くときにはSplitViewがめちゃめちゃ便利。
これがあるとないとだと作業に差が出ますので、iPad Air 3じゃなくともiPadを導入しようと思っている人なら、SplitViewの対応機種を買うべきです。

iPad Air 3はローズゴールドが入るのかな。欲しいですね。
iPadはなければないでいいけれど、一度使ってしまうとiPhoneに戻れなくなるので注意が必要です。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ