ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

iPhone以上PC未満が魅力のiPad Air 2(iOS9)で出来ること出来ないこと

 - iOS端末のレビュー ,

      2016/07/28

esr_stand

iPad Air 2を購入して、数か月がたちました。

僕なりの利用法がまとまってきたので、
参考になればと思います。

一言で言えば、「iPhone以上PC未満」です。

スポンサーリンク

iPad Air 2で出来ること

iPad Air 2で出来ることは、iPhoneの延長上にあるものです。

  • 快適なブラウジング+メールチェック
  • ブログを書く
  • マンガ・動画などエンターテイメント

こんな感じ。

快適なブラウジング+メールチェック

iPhoneを使っていた時には感じませんでしたが、
一度iPadを使いだすと、大きい画面がこんなにも見やすいのかと驚きます。

もう、ブラウジングでiPhoneには戻れませんw
iPhone6の画面でもクソ小さいです。

そもそもタップするのがラクラクになるので、
iPhoneでリンクをタップしようとすると、「おじいちゃんか!」ってぐらい出来ないです。

また、iOS9のマルチタスク機能のおかげでメールチェックがラクラクになりました。
ブラウジング中にメールが来たら、画面の右端をちょろっとスワイプ。

これだけでiPhoneの画面サイズぐらいのメーラーが出てきます。
超便利。
大切なメールだった時だけメーラーに切り替えて返信します。

ブログを書く

僕は外部Bluetoothキーボードを使っているので、
PCばりにブログを書く事ができます。


これです。

もちろんBluetoothはiPhoneでも接続できますけど、
長い文字を打つ時なんかは画面が大きいのは全然便利です。

でも外部入力がなくとも画面が大きいので、
もともとのソフトウェアキーボードでもそこそこ快適に文字打ちできます。

僕はWordPressのアプリに直打ちか、純正のメモ帳アプリに下書きをガリガリ書いて、
最終的にブラウザのWordPress管理画面からタグ打ちするなどして仕上げてます。

写真の投稿はSkitchというアプリが文字やスタンプを入れられて便利です。

マンガ・動画などエンターテイメント

僕はマンガボックスやジャンプ+など、マンガのアプリにめっちゃお世話になってます。

これ、一回iPad使っちゃうとiPhoneじゃめちゃくちゃ見づらいです。
それぐらいiPadだと快適にマンガが読めます。

同様に、動画も大画面で観ちゃうとiPhoneじゃダメですね。
息子もiPhoneよりはNexus7、それよりはiPad Air 2って感じです。

あと僕はたまに遊びでGarageBandを使って作曲したりするんですが、
これもiPhoneじゃ小さくてできなかったかなと思います。

ってことは、iPad Proが来たら・・・めっちゃいいかも。

iPad Air 2で出来ないこと

iPad Air 2で出来ないことは、PCに準ずるようなこと。
あとはiPhoneで出来たのに出来ないこともありますね。

  • OSや環境を自分なりにカスタマイズする
  • 電話をする
  • ポッケに入れて持ち運ぶ

あたりまえだろ!と言われるかもしれませんが、こんな感じです。

OSや環境を自分なりにカスタマイズする

これはiPadというよりはiOSの宿命ですが、
PC未満といえる部分の一つだと思います。

フォルダー・ディレクトリという概念がiOSはユーザーに見えないようになってますから、
htmlタグ打ちのWEBサイトを作ったり、
WordPressのカスタマイズ用にPHPファイルを保存しておいたりみたいなのはできません。

このあたりがクリアできてくると、PCよりも便利になるかもしれませんが、
それよりもサクサク動く今の環境を保ってもらった方がAppleっぽいのでいいですね。

電話をする

iPadシリーズは、セルラーモデルを買ったとしても電話が出来ません。
というか電話アプリがない。

だから音声SIM買っても意味ないです。

その代わりに050Plusとかで対応している人もいると聞きますが、
僕は試してないのでわからないです。

LINEのアプリで「LINE for iPad」というのがリリースされていて
とても見やすく使い勝手がいいんですが、LINE電話が使えません。
サービスが対応していないそうです。

FaceTimeも僕の当初の環境では使えませんでした。
(今はなぜか使えるようになってます)

ポッケに入れて持ち運ぶ

でっかいポッケのズボンを持っている人ならいいですけど、
僕の持っているやつじゃ入りませんでした。

だから、持ち歩くならそれなりのケースとかリュックとかが必要です。

で、リュックに入れちゃうと写真を撮るのが超面倒になって、
iPhone時代の1/10ぐらいしか撮影しなくなります。悲しいです。

iPad Air2をガンガン持ち歩けるESRのハードカバーケース兼スマホスタンド

 

iPad Air 2の不満なところ

そんな素晴らしいiPad Air 2ですが、不満な部分もあります。
それは

  • カメラのクオリティ
  • アプリの対応具合

です。

カメラのクオリティ

iPad Air 2のカメラは背面8メガピクセルと、iPhone6と同じです。

iPhone6の写真はむちゃくちゃ綺麗なんですが、
iPad Air 2の写真は、なんか「点描のフィルターかけてんじゃない?」って感じの時があります。

もちろん撮影環境にもよるとは思いますけどね。
あとは大きい画面だからプレビューも粗が目立つってのもあると思います。

そんな感じなのに写真のサイズがクッソでかい。
一枚2MBぐらい。
16GBモデルを買った僕は、すぐにパンパンになっちゃいます。

アプリの対応具合

iPhone用のアプリをそのままiPadで使えるようにしているものがあります。
僕の環境だとWeather Newsとか、MT2とか。

これらはiPadの画面にiPhoneサイズの画面のアプリが開きます。

IMG_0549

こんな感じ。
しかも縦画面固定。

左下にある×2っていうボタンで画面最大サイズに表示されるんですが、
ただ大きくなっただけ。
でも2chまとめを見る時には「見やすっ!」ってなるけどw

あとは先述のLINEアプリのように、「for iPad」なアプリもあるけど、
微妙に不便なまま使いづらいままで更新されないとかザラです。

おわりに

いろいろ書きましたが、本当に最初に書いたとおり
「iPhone以上PC未満」
がしっくりきます。

iPhoneで出来るような事は通話以外ほとんど出来るけど、
PCの代わりにはならない・・・っていうか別物。って感じです。

ただ、Google Analyticsのアプリなんかは、
僕はPCで見るよりもiPadのアプリの方が断然見やすいし使いやすい。

そういう風に要所要所で使いどころが違う、っていうのが正解でしょうね。

最後に、
iPadでやるGoogle Earth、めっちゃハマりますよw

スポンサーリンク

  こちらの記事もおすすめ