ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

普通に生活していたら年間1回はタダでグアム旅行に行けるのか?

 - グアム, 旅行

   

millage_guam0

ケンコバさんがアメトーークで、

マイルをちゃんと貯めたら
普通に生活してるだけで年に1回海外旅行に行ける

という話をされていました。
えっ、それが本当なら今まで滅茶苦茶損してたんじゃないか!?と思い、
自分がいま提携しているクレカでグアムあたりなら行けるのかどうか調べてみました。

結論からいうと、・・マイレージ面白いです。ハマりそうですw
今度マイレージまとめ記事をもっとわかりやすく書きたいぐらい。

今回はダーッと書いちゃいます。

スポンサーリンク

普通に生活しているだけで年1グアムに行けるのか

そもそもマイルを貯めてグアムに行くなんて使い方、もったいないのかもしれないですが、
僕、グアム大好きなんですよ。なのでグアム基準で考えてます。

ちなみに、実際はマイルが貯まっていても空港使用税等諸経費はかかってきます。

グアムに行くまでの必要マイル数

millage_guam2

まず、グアムまで行くのに必要なマイル数を確認するところからスタートしました。
特に僕が利用しているクレカがVISAで、VISAのポイントプログラムはANAのマイルへのポイント移行があったので、そこを基準にしました。

グアムまでの必要マイル数
往復必要マイル数
ANA(スターアライアンス)  20,000
UNITED(セーバー)  25,000
UNITED(スタンダード)  50,000

日本からの渡航を想定しているので、往復での必要マイル数です。
※2016年1月現在のもの

ここでちょっとややこしいんですが、
マイレージプログラムというのは各航空会社が持っていて、
たとえばANAはANAの、UNITEDはUNITEDのマイレージプログラムがあるわけなんです。

ただ、提携マイレージというのがあって、ANAとUNITEDは同じスターアライアンスというチームなので、
ANAで貯めたマイルでUNITEDの特典航空券を得ることが出来て、UNITEDでグアムに行ける、みたいな話です。

普通に生活してマイルを貯める

じゃあANAのマイルなら20,000マイル、UNITEDのマイルなら25,000マイル貯めればいいってことを目標に考えてみます。

現時点で僕の家族(夫婦+幼児)のVISAの月額カード利用料が85,000円平均ってところでした。
ただこれは激貧生活を送っていてこれです。ほとんど無駄な買い物等していません。

ちょっと前までは自営業で月に20万円程度の利用があったことを考えると、
普通の家庭で普通に生活してたら10~15万円程度はカード利用があるんじゃないかと仮定します。

仮に月に15万円のカード利用だったとして、年間利用額が180万円。
VISAのポイントプログラムなら1,000円で1ポイントなので1,800ポイント。

1ポイントをANAの3マイルに移行できるので、
普通に生活していたら5,400マイルは余裕で溜まってる計算です。

てことは、ANAは20,000マイルで1人分の往復航空券が貰えるわけだから、
4年でやっと1人グアムに行って帰って来れる計算ということに。
うーん、微妙w

もうちょっとお得そうなのを調べてみた

そこで調べてみたら、ANAのマイレージクラブカードと、セゾンのマイレージプラスカードという選択肢が出てきました。

以下に比較表を作ってみました。
一応僕が使っているVISAのスタンダードカードとの比較です。

VISA、ANA、Millageプラスの比較 
カード 年会費 家族カード 1,000円あたりのマイル 海外傷害保険 その他サービス
VISAゴールド 10,800円
(初年度無料)
無料 ANA 3マイル 最高5,000万円 ・空港ラウンジ利用可
・利用額に応じた
ボーナスポイント
VISAクラシック 1,350円
(初年度無料)
432円 ANA 3マイル 最高2,000万円
ANAマイレージクラブ
(10マイルコース)
8,640円 1,080円 ANA 10マイル 最高1,000万円
ANAマイレージクラブ
(5マイルコース)
2,160円 ANA 5マイル
Millage Plus セゾン
(マイルアップメンバーズ)
7,020円 UNITED 15マイル 最高3,000万円 ・コスモ石油利用で
20マイル/1,000円
・西友で買い物時に
5%オフなど
Millage Plus セゾン 1,620円 UNITED 5マイル

もうパッと見で、マイルに関しては純正VISAカードでは損しかしてない事がわかりましたw

唯一、空港のラウンジが使える事はプラスかと思ってましたが、
カード会社系のラウンジはショボすぎるので微妙なところですw

あとは旅行の保険なんですが、5,000万円もいらないんじゃないかな・・ってのが正直なところ。
こればっかりは難しいですけどね・・。

さて、ANAは20,000マイル、UNITEDが25,000マイルでグアムまで往復出来る事を考えると、
それぞれのカードでいくら使ったらいいのかまとめてみます。

グアムまでの特典航空券を貰うのに必要な金額 
グアムまでの
必要マイル
1,000円あたりの
獲得マイル数
必要マイル獲得の為の
利用金額
VISA ANA
20,000
3マイル 6,667,000円
ANA 10マイルコース ANA
20,000
10マイル 2,000,000円
ANA 5マイルコース ANA
20,000
5マイル 4,000,000円
Millage Plus
マイルアップメンバーズ
UNITED
25,000
15マイル 1,666,000円
Millage Plus UNITED
25,000
5マイル 5,000,000円

というわけで、僕が純正VISAカードを使っている以上は、年間でグアムへの特典航空券すら貰えない事がわかりましたw
※実際にはVISAはボーナスポイントが付与されるのでもうちょっとだけ安いはず。

ただ、前述の通り、年間180万円程度のカード利用がある場合、
Milalge PlusのマイルアップメンバーズであればUNITEDの25,000マイルはクリアできそうなので
普通に生活していて海外旅行も夢じゃないのかな?と思えます。

もしくはANAの10マイルコースなら200万円でOKですが、
ANAは提携するコンビニ(セブン)やスタバなどで、
支払いの他にもちょいちょいマイルが貯まるのでこっちでもいけそう。

・・・が!

これ、家族3人で普通に生活していて、1人分の往復チケットですから、
結局は3年かけないと無理って計算になります。

結論:むり

というわけで、結論としては、
一般人が普通に生活しているだけじゃマイルで海外旅行(グアム)なんて無理な事が判明しました。
※韓国ならいけるのかな?

さすがはケンコバさんだったという事ですね。
そりゃこちとら飛行機にだって年1回乗ればいい方だし、タクシーなんて乗らないしw

・・・ただし、「普通に生活しているだけなら無理」というだけで、
方法がないわけでもないっぽい。

ポイントサイト+ソラチカカード

ちょっと調べたら出てくる出てくる。
一番魅力的だったのは、ポイントサイトとソラチカカードを組み合わせるというものでした。

例えば、ポイントタウンというポイントサイトで上記のANAのマイレージクラブカードを申し込むと、
2016年1月現在の申し込みで200,000pt貰えます。
ポイントタウン by GMO

で、これを普通にANAマイルに変換しようとすると、
レート1.429%で、2,858マイルになります。

これだけでも普通にVISAのクレカ利用だけで貯めようと思ったら
952,667円の利用が必要(マジか!?)なので、だいぶお得。

でもこの200,000ptを一旦Pexというポイントに変換(レート50%)して、
そこからソラチカというメトロカードのポイントに変換(レート10%)すると、
メトロポイント10,000ptに化けるわけなんです。

で、このメトロポイントからANAのマイルへの変換がレート90%もあって、
なんと9,000マイルにもなっちゃうっていう・・・。

VISAで換算すれば、300万円の利用相当です。

しかもその作ったANAのマイレージクラブカードなら、カードの利用でマイルが貯まるわけだし一石二鳥。
「なるほど、こうやってみんなマイル貯めてんのか。」って思いました。

ソラチカ迂回でマイルが増える仕組み 
ポイントタウン Pex ソラチカ
メトロポイント
ANAマイル
ソラチカ迂回ルート 200,000pt 100,000pt 10,000pt 9,000マイル
ANAマイル直 200,000pt 2,858マイル

でも、ひじょーに面倒ですね・・。
ただ、この面倒なのを我慢すればすぐにマイルが貯まるんだと思ったら、
やらない手はないと思い、ポイントタウンに登録してしまいました。

millage_guam1

実際登録してみて思ったのは、
「そんなクレカばっか作ってらんねーよ!」ってとこなんですが、
飲食店(土間土間とか牛角)の利用でポイントが貯まる仕組みなんかもあったりして、
うまく使えばすぐにマイル貯まるんじゃね??って思えたのも事実。

ちょっとやっていってみようと思っています。

追記

ポイントサイトはさておいたとして、
ANAのマイレージクラブカード(VISA)だったら普通に申し込めば
2016/4/30までなら最大26,500マイル貰えるキャンペーンやってますね。
ANA VISAカード|クレジットカードの三井住友カード

もしポイントサイトと併用できるならこれだけで35,500マイル一気に貯まっちゃうから、
残り4,500マイルをカード利用で10マイルコースで貯めると考えたら・・45,000円分。

これは・・・いけるやん!w

おわりに

というわけで、あくまで僕のような激貧生活者にとっては
クレカの利用だけで家族で海外旅行に年1で行くなんてのは到底不可能だとわかりました。

と、同時に、今使っているカードだと実はもったいないんじゃないか??とわかったのは僕にとっては嬉しい発見になりました。

VISAのゴールドカードを使うようになったのも、海外旅行の保険と空港ラウンジに魅かれたからで、
保険の補償額が5,000万円も要らなかったり、ラウンジが全く持って魅力がなかった事を思うと、
今の僕にはVISAゴールドは全く持って必要ないですw

そうなると、高コスパでマイルが貯まるMillage Plusかなーと心が揺れますが、
実際はVISA系列のカードなら「マイぺいすリボ」という支払い方法にすることで
年会費が半額になるサービスがある事を考慮すると、ANAのマイレージクラブのVISAカードを選択して、
上記の通りポイントサイトをぐるりと回ってマイルを貯めるのが、「年1マイルだけでグアム」の最短距離だと言えそうです。

追記

ちなみに、ANAでタイやマレーシア、シンガポールに行くのに
105,000マイルあれば往復ファーストクラスに乗れちゃいます。

本気でマイルを貯めるなら、こっちを目指したいところでもありますね。

・・・ファーストクラスなんて夢のまた夢(のまた夢(のまた夢))ぐらい夢ですから。

millage_guam3

※調べたらシンガポールまでの往復で90万円弱でした。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です