ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

ネットプリントがエラーで使えなかったおかげで印刷経費を10円安くできることに気づけた話。

 - ネットショップ

   

我が家にはプリンターがありません。

いえ、正確に言うとプリンターはあるんですが、頻繁に使う用事がないため、インクのほとんどを毎回の「クリーニング」で消費してしまっている気がして以来、印刷物が必要な時はネットプリントに頼るようになりました。

今朝、印刷が必要な用事があり、妻におつかいを頼んだところ

「なんかネットワークエラーとかで出来なかった」

とのこと。
※これが原因で僕と妻が揉めることに・・・!セブンと富士ゼロックスには責任を取って欲しいw

さて、その状態で僕がどうやって解決したのか、というお話です。
答えを先に書くと「他のコンビニでUSBメモリを使った」でした。

スポンサーリンク

ネットプリントとは

ネットプリントは、あらかじめインターネット上で登録しておいた印刷物のデータを、
セブンイレブンに置いてある複合機で印刷できるサービスのことです。

A4白黒の場合、20円で1枚プリントアウトできます。

僕は主にAmazonに出品している商品が売れた際の納品書をこれで印刷していました。

毎回20円と思うと高額になりますが、それでも家にあるプリンターをこれの為だけに動かすのもな・・・と思うとコスパ的には悪くなかったんじゃないかと思ったからです。

急いでいるのにネットワークエラー

今回も例に漏れずAmazonで商品が売れたため、納品書を印刷しに行ってもらったというわけです。

ご存じのとおりAmazonは、オーダーの翌日ぐらいまでには出荷しているのがベターです。
ベターというか、僕はマストだと思っています。

Amazonのマーケットプレイスで購入するとたまに納品書を入れてくれない人がいますが、本来は納品書は必須のはず。
なる早で送りたいと思っていた僕からしたら、納品書が印刷できないというのは致命的な問題だったわけです。

納品書を添付しないで送って、後から郵送するか・・・!?とも考えましたが、
ただでさえ利益率が低いので余計な経費が増えるのは避けたかった。

そこで思いついたのが「USBメモリーにPDFファイルを突っ込んでいけば複合機で使えるんじゃね」ってことでした。

USBメモリー to 複合機で事なきを得る

早速家で当該のPDFを空のUSBメモリーにつっこみ、セブンへ向かいました。

・・・が!

セブンの複合機では「USBプリント」なる項目がありませんでした。
USBポートはついているのに・・・。

よく見ると、「ネットプリント」の項目内にUSBプリントがあるみたいです。

ネットプリント自体がネットワークエラーで立ち上がらない以上、USBプリントもできない状態にあったわけです。
※実際には出来たのかもしれないけれど、僕にはそれがわからなかった。

こうなったら他のセブンの店舗と思いましたが、そこも同じくネットワークエラー。
もしかしたら同じセブンアンドアイのヨーカドーにもあるかも・・・と焦りながらウロウロしていると、頭の中に神の啓示が。

「セブンがダメなら他のコンビニを使えばいいじゃない」

そうだ!
ネットプリントは使えないけれど、USBメモリーを持っているのならセブンにこだわる必要はなかったんだ。

うちの近所には幸いにもファミマ、ローソン、サンクスが存在しているので、どこかしらはUSB挿して印刷できるだろうと。

案の定、一番近くにあったファミマで一発でUSB→印刷ができ、事なきを得たわけです。

おわりに

というわけで、ネットプリントがネットワークエラーで繋がらなかった際の解決案でした。

実際には「スタッフを呼んでください」と画面に表示されていたものの、
スタッフを呼んでも「よくわからない」という結果だったことも追記しておきます。

インフラを外部に頼り切るとこういう弊害があるぞ、という教訓になりました。

ちなみにファミマやローソンは「ネットプリント」ではなく「ネットワークプリントサービス」というサービスだったようです。

ネットプリントが20円だったのに対し、このUSB経由のプリントは10円で済みました。

たかが10円とはいえ、積み重なればそこそこの経費ボディブローとなってきます。
今後はこの方法でプリントすることになると思います。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です