ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

節子、それ産婦人科やない。ホテルや。【松戸のオーククリニックフォーミズ】

 - 健康・からだのこと

      2017/08/09

妻の初めての出産は、松戸にある「オーククリニック フォーミズ」という産婦人科にお願いしました。

ソフロロジー式分娩を行っている事と、料理が凄いという事で決めたんですが、
料理はマジですごかったです。

あとあと聞いたら知人は第一子も第二子もこのクリニックで出産されていて、
その理由を聞いたら「料理がすごかったから」という事でしたw

これから産院を選ぶ方の参考になればと思い、
僕らの体験してきたことを紹介します。

スポンサーリンク

オーククリニック フォーミズ

oak1

千葉県松戸市の松戸駅からほど近いところにある産婦人科クリニックです。
院長先生がソフロロジーの権威で、たまひよとかにも載ってます。

上の写真が1階ロビーなんですが、これ、ちょっとしたホテルのロビーみたいですよね・・。
グランドピアノも置いてあって、いつ聴けるのかと楽しみにしていましたが、聴ける機会はありませんでした。

※普段はもっと妊婦さんとかチビっことかで騒々しい感じです。

oak2

妻が出産予定日に泊まることになった部屋です。
シャンデリアとか何の為にあるんだよ・・って思うかもしれませんが、
これがあとあと生きてきます。

うちは結局朝に入院して翌朝まで出産できなかったので、
その間はせっかくのいい部屋でも楽しめなかったみたいですが、
その後の入院生活は、やっぱりちょっとでも素敵な部屋だった事は
産後の気持ちを穏やかにさせてくれたみたいでした。

オークの料理

で、みんながすごいすごい言うてる料理なんですが、本当にすごいです。

「言っても病院みたいなもんじゃん。病院食でしょー」って思ってましたが、
完全に舐めてました。

入院中に一日、旦那を呼んでお祝いしましょうって日を設けてくれるんです。
僕も行かないともったいないし、仕事を休める日にお呼ばれしてきました。

oak6

部屋のテーブルにクロスを敷いてくれて、ノンアルコールのスパークリングワインを用意してくれます。
ノンアルコールだから、ちゃんと夫婦で乾杯出来るんです。

ここから数年は子供もいるし、ちゃんとしたところで食事なんていけないよね・・って思っていたところに嬉しいサプライズでした。
隣では生まれたばかりの息子がムニャムニャやってる中、最後の二人きりの食事、みたいな感じ。

部屋のシャンデリアはこの時のムード作りの為にあったんじゃないか!?って感じです。(考えすぎ)

oak9

曜日によって和食とフレンチが選べたんですが、ちょうど僕の休みの日は和食御膳でした。
なんとなくフレンチが良かったよなーと思ったりもしたけど、贅沢は言えません。

写真を見ただけでは産婦人科クリニックとは思えないですね。

oak8

きちんと前菜、メイン、デザートの順に運んできてくれるサービス付き。

和食と言ってもオシャレに盛り付けてありますし、
僕の方はフィレステーキ御膳みたいな感じでした。これがまた美味しかった。

「とはいえ、こんな料理は入院中の一日だけでしょー?」って思うじゃないですか。
それが、他の日もすごかったそうです。(妻談)

oak7

たとえばある日のランチはこんな感じだったし、

oak3

出産当日の夕飯はこんなでした。

「病気で入院しているわけじゃないんだから、美味しいものを食べてもらいたい」
そういう気持ちが伝わってくるような料理です。

正直産後すぐにこんなもの食べていいなんて意外でしたが、
言われてみたら入院する前日まで普通にモリモリご飯食べてたわけだし、普通なんだよな・・。

oak10

お献立の説明なんかもついてて、気配りが感じられます。

oak4

その日のデザートにガトー・オー・ショコラとフランボワーズのジェラート(だったと思う)とか、
これもう普通にレストランに食べに来たんじゃないか?って食事です。

妻は入院期間中毎日毎食こんな食事をしていました。
ぐぬぬ・・ずるいぞ・・!
・・・とは思いません。
やっぱり出産ってそれだけ大変だし、もっともっと周りが「おめでとう!」ってなってもいいと思うんです。

ほんと、立ち会ってみて、すごくそう感じました。

で、極め付けは・・

oak5

院長からのプレゼント、という事でフレッシュフォアグラ。
何度も言いますが、ここ、レストランじゃないんです。あくまで婦人科クリニックです。

他にも小さいケーキをワンホールプレゼントして貰えるなんてサービスもありました。

今回は料理にフィーチャーして紹介していますが、
正直ここまで色々な事でセレブリティな気持ちにさせて貰えると、「なんか、良かったんだな」って思えるんじゃないでしょうか。(僕は体験していないからわからないけれど)

当の妻は嬉しい気持ちとお尻が痛いってのとで半分半分だったみたいです。

おわりに

というわけで、特にゴールも決めずに書き出したオーククリニックの紹介でした。

「オークで出産した」なんていうと、「高かったでしょー」とか言われがちですが、
実際にそこまですごく費用がかかった印象はなかったです。

結局市からの援助もあるし、一生に一度や二度の事ですからね・・。

ただうちの場合は出産が遅れたおかげで入院が一日伸びた事や、
諸々の検査費用などのせいで若干高くはつきましたが。

それこそサービスに比べて安いもんじゃないだろうか??と思えます。貧乏家庭なのに。

ちなみに、こういう事ばかり書くとイロモン的なクリニックじゃないかと思われそうですが、
男目線から見ても妊娠中も特に不安なく通えて良かったです。

これから産院を選ぶという方の(しかも近くに在住の方のw)参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ