ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

ハードケースやフリップカバーなど、Priori 3 LTEの純正アクセサリーがついに発表。

 - スマホのニュース ,

      2018/12/09

ついにPriori 3 LTE用のアクセサリーが公式サイトで発表されました!
【参考】FREETELの「純正アクセサリー」がついに発売開始。フリップケース、着せ替えバックカバー、ハードケース他 FREETELの端末がますます多彩に!便利に!

今回の発表にあったのは、12月末のハードケース3種と、
1月以降のバッテリー、バックカバーなどです。

スポンサーリンク

Priori 3 LTE用ハードケース

priori_cover

公式サイトによると、12/10より順次リリースとのことで、
Priori 3 LTE、MIYABI、KIWAMIの各ハードケースなど10アイテムが先行発売されるようです。

Priori 3 LTE用は「クリア」「ロック」「ダマスカス」の3種で、
浮き出る模様の特殊デザインで仕上げられているそうです。

iPhoneと違って、しっくりくるサードパーティケースってなかなか作られないと思うんですよ。
FREETEL製品ひとつとってもPriori、SAMURAI、KATANAで形が違うだろうし、
カメラの位置とかも全然違ってきちゃいますからね。

そうなると、純正のケースというのはなかなか嬉しいところです。

クリア、ロック、ダマス…カス?

クリアはおそらくそのままクリアっぽいですね。
僕はバックカバーがブラックなので、本当に透明なのか、それともシースルーホワイトなのか気になるところです。

・・・でもクリアって言ってるからクリアかな。

ロックはゴツゴツした感じが見えますね。
持っている時に一番しっくりきそうな感じもするけど・・・実際に試してみたいところです。

ダマスカスは・・・なんなんだろう?w
なんとなく画像からはエレガントな印象も受けるものの・・・

ダマスク調ってことでもないだろうし・・・。謎です。

現段階では公式発表の画像から判断するしかないので早く実物を見てみたいですね。
価格はクリアが2,480円、他2種が2,980円と、本体価格に比べて若干高めな印象です。

その他アクセサリー

今回は1月以降発売分ということで、その他のアクセサリーも発表されています。

ディスプレイプロテクター2種と、バックカバー6種、交換用のバッテリーパック、
USBケーブルとACアダプターのセット、フリップカバー4種です。

ディスプレイプロテクター

ブルーライトカットのものが1種(980円)と、ハードガラス仕様のものが1種(1,780円)の計2種です。

ブルーライトカットフィルムなら100均の同等品でいいかなーって思っちゃいますね。
ハードガラス仕様のやつがどの程度の強度かわかりませんが、
本体価格の約14%をかけてまで守る画面なのかどうかがポイントかとw

バックカバー6種

Priori3純正のおしゃれな着せ替えバックカバーです

おしゃれかどうかは、自分の持っているPriori 3 LTEを見て判断すればいいと思いますが、
発売当初から展開されていたカラバリの着せ替えがやっときた感じですね。

僕はブラックを購入しましたが、ミントブルーも気になっています。
ブラックは使用していて、手の脂などが多めの人は散々な事になってると思いますw

価格は6種とも1,280円。

交換用バッテリーパック

Priori 3 LTE発表時の魅力の1つでもあった、「バッテリー交換」が
バッテリーパック発売の発表によって現実となりました。

1,980円でバッテリーを変えられるので、
バッテリー持ちが悪くなってきた時にはこれでまた数年使えます。使えるはずです。使えると信じたい。

USBケーブルとACアダプターのセット

なくした人用かな?とも思ったけど、
家と会社に1つずつ、みたいなのにもいいのかもしれませんね。

1,280円です。

僕は電力系のことはよくわかりませんが、
どちらも100均で普通に買えるので純正は要らないかな。

フリップカバー4種

フリップカバー、フリップケースなどと良く言われてますが、
具体的に何を意味する言葉なのかはよくわかりません。

でも「あー、あの手帳みたいなケースか」って思います。
うちの母がZenfoneを買った時にどうしても欲しいと言って買っていました。

鏡、カード入れ、スタンド機能を持つフリップカバーも
ブラック、ネイビー、シャンパンゴールド、ストロベリーピンクの4色展開で発売されるとのことです。

これも欲しい人は純正品じゃないと困りますもんね。
全色2,980円。

実物をみてないので何とも言えませんが、シャンパンゴールドが期待を込めて☆5つです。

おわりに

ハードケースやバックカバー、フリップカバーなど
純正品を待ち望んでいた方にしてみたら嬉しいお知らせですね。

僕はバックカバーを頻繁に開ける事があるので、
ケースをつけちゃうと使いづらいかもなぁ・・・という懸念はあります。

そういう意味でもSIMカードとかSDカードはカバー外さないで抜き差しできる構造にしてほしかったですねー・・・。

でも、こういうアクセサリー展開をしてもらえるおかげで、
「格安スマホだから外観は楽しめない!」なんて悲しむことがなくなったのは本当にいいことです。

アクセサリーの展開がどこまで進むのか、
それともその前に後継機種が発表されるのか、
どちらにしろ動向が気になるところですね。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Comment

  1. とおりすがり より:

    くだらね-