ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

BIG BANANA CARのレビュー!マッチボックスからバナナの車![GVX58]

 -

   

ウソ・・・みたいだろ・・・?
謎車みたいだろ・・・?

実車なんだぜ・・・これで・・・。

ちょっと!ちょっとちょっと!!(どした!!)

いや~・・・びっくらこきました。
まさかこれがトイザらスで余っていようとは、、、

マッチボックスのBIG BANANA CARでございます。

いったいどんなアイテムなのか・・・みていきましょう!

スポンサーリンク

ビッグ・バナナ・カーのレビュー

今回紹介しますのは、2021年のマッチボックスベーシックカーよりBIG BANANA CARです。

日本では今年の2月からマッチボックスが再々々上陸になりまして。
その前年にはトイザらスが輸入代理店だったのが、今年はマテル・インターナショナルが輸入することになった関係か地元のトイザらスには全然入荷しなかったんですよ!

それがこの8月発売の分はしっかり入荷したようで・・・バナナカーは地元トイザらスでがっつり余っておりましたw

・・・みんなMR2ばかりに現をぬかしよって。。。

BIG BANANA CARについて

BIG BANANA CARは2009年から2011年にかけて、Steve Braithwaite氏とそのおともだちが’93 FORD F-150をベースに組み上げた実在するマシンです。

2011年からは公道を走行しており、アメリカ大陸を縦横無尽に旅しているのだとか。
※この辺の詳しいところは公式サイトに載っていますよ~!

[参考]The Beg Banana Car Home Page

くぅ~・・・楽しそうなことやってんなぁ!!!

マッチボックスにおいては2020年の新作として誕生しました。

マチボのルールはよくわかってませんが、いわゆる「ベーシックカー」「メインライン」みたいなところから出てるのかな?
日本のトイザらスでも299円というラインで発売されているシリーズのアレです。

ロクメンズ的レビュー

では各部みていきますね~。

まずフロント&リアビュー。
うん・・・バナナだ。

実際のバナナカーに比べるとややデフォルメされている部分はありますが、特徴はしっかり捉えてあると思います。
ヘッドライト塗ったり、バンパーをもっとアイアンっぽくしたり・・・フェンダーを削ったりしたらいいかな~?

しかしこれが?元FORD F-150だって・・・!?

サイドビューも・・・バナナです。本当にありがとうございました。

段々斜めにあがっていく四座も実車どおりw

トップビューもバナナやないかい。

4人しか座れない上に、全員縦一列っていうのを考えると・・・乗っててもあんまり楽しくないかもなぁw
「ワイはバナナカーに乗っている」という優越感(?)のために乗るようなものかも。

メタル製の底面には2019年の著作年とタイ製であること、そしてマチボと言えばの象さんマークなどが入っています。

この子、なんといってもこのバナナの皮の質感がヤバイんですよ。

マチボのプラパーツってあえて地味に作ってあって、僕はあんまり好きじゃなかったんですが・・・この子は美味い具合にプラであることを活かしてなのか、バナナの再現具合がいい感じでした。

ちなみにこのバナナ・・・

取り外し可能です。
なにこの無駄機能w

なるほど・・・バナナじゃないほうは「ほぼF-150」ってことになりますな。

おわりに

というわけで、ビッグバナナカーのレビューでした。

普段マチボを買わない僕ですが、これはムラムラっと来て買ってしまいました。いかんいかん。
本当は節約生活をしたいんですけどね・・・今後もこんなのがあったら買っちゃうかもなぁ~!(チラッチラッ)

   

 -

   

スポンサーリンク