ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

なぜ一度クリアしたゲームのリメイク作品でもまたプレイしたいのか!?

 -

   

息子がPS2版のドラゴンクエスト8をどうにかクリアしまして。

ドラクエのクリア後のぼうけんのしょ★はなぜまだ魔王が生きているのか!?

2022年にはDQVをクリアする!という目標を掲げていたわけなのですが・・・彼が次にスタートさせたゲームは「3DS版ドラゴンクエスト8」だったのです・・・!!!

いや、同じお話!!!!!

いくらPS2版→3DS版になったとはいえ、大筋となるお話は同じなんですよ。
つい先日までウンウン言いながらやってたゲームをまた一から始めるんかい!!

・・・などと思っていた時が僕にもありました。

スポンサーリンク

好きな映画なら何度でも観るじゃろ?

そう・・・これ、ゲームって思うから「クリアしたら終わり」って感じがしてしまうんだけれども、一つのお話、一つの作品として考えたら「一度のクリアだけで終われねえ・・・」っていうのはわかるんですよね。

たとえばとなりのトトロとか、金曜ロードショーでやるたびに観ちゃうもんね。
あれに近い感じかなぁ?と。

僕も漫画だったら必ず2回は読み直すもんなぁ。
1回目はさらっと読んで、2回目はじっくり読んで・・・みたいな。

つまり息子はDQ8という物語をもう一度観てみようと思ったということなんですな。

しかもそれがリメイク版なら尚更のこと。
あの面白かったお話が?また何か違った演出等あって楽しめるってこと・・・ですもんね。

ただし・・・!

ただ・・・ゲームの場合はね、その物語がすごく長いんですよね・・・。
物語をさらっと追うだけでも、少なくとも20時間ぐらいはかかるでしょう?

それだけならまだしも、途中途中でレベル上げとかが入ってきますので・・・厳密には映画や漫画とは違うかな。
特にドラクエとかだと無駄に迷路になってるダンジョンとかありますし。

また、どうしてもゲームっていうのは主軸が「ゲーム」ですので、物語がご都合展開になっている部分も少なくなく・・・それを映画作品だと思ってしまうと陳腐に感じる部分もありますね。

でも本質は同じというか。
楽しかった作品をもう一度楽しみたい!という気持ちは共感できるかなーと。

おわりに

そういうわけなので、息子には今後何度でもDQ8を繰り返しやってもらいたいなと。
それだけ好きな映画ならいっぱい観て欲しいですしおすし。

まぁ、親としては「いろんな作品に触れて、感性を磨いてくれぃ!!」って想いもありますけどね~。

ちなみに、調べてみたところ・・・一度クリアしたRPGだったとしても「もう一度プレイする」っていう人は結構いるみたいで。
僕なんかは子供の頃にクリアしたドラクエは見向きもしなくなっちゃってたから、そういうもんかぁ~!と新鮮な気持ちになりました。

※と言いつつ、今やってるDQXI・・・すでに2周目やりたい想いがふつふつと、、、

   

 -

   

スポンサーリンク