ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

はじめてのPUBG / 超初心者がわからなかった単語などまとめ

 - ソシャゲのレビュー

      2018/09/18

遅ればせながら、僕も先日PUBGデビュー致しました。

PUBGとはPlayer Unknown’s Battle Groundsというバトルロイヤルゲームの頭文字を取ったもの。
僕がプレイしたのはそのモバイル版であるPUBG Mobileです。

[参考]PUBG Mobile 公式

いわゆるFPS(一人称視点シューティング)とか呼ばれるゲームで、広大な敷地を自由に駆け回りながら他プレイヤーを駆逐していき、最後の一人になったら勝ち・・・っていうルールのゲーム。
僕はガンシューティング自体はゲーセンとかでよくやってましたが、FPSはこれが初で・・・いろいろとわからないことがありました。

なので、僕がちょっと「???」となった点についてまとめておきます。

スポンサーリンク

PUBG mobileでわからなかったこと(など)

スマホで遊べるゲームというのは基本的に最初にチュートリアルがあって・・・それに従えばある程度の操作方法がわかるようになるものです。

実は僕、特にチュートリアルもやらずに初めてしまったのですが・・・それでもなんとなく直感的にわかる部分はありました。
※・・・てかこのゲームにチュートリアルってあったっけ??使い方が書かれたヘルプならあったような。。。

それでもよくわからなかったことは以下です。

  • エイムとは?
  • 左右の射撃ボタンの違いは?
  • ソロ・デュオ・スクワッドとは?
  • 100人全員プレイヤーなの?

一つずつ説明します。

エイムとは?

まず、よく出てくるキーワードとして「エイム」というものがあるんですよ。
じゃあエイムって何?っていうと、「知ってるよね?」って感じでゲーム内では全然教えてくれません。

要は「車で移動できるぞ!」って言われた時に「車ってなに?」ってならないのと同じで、FPSをプレイする人にしてみたら「エイム」はあえて説明するまでもないキーワードなんですね。

そんな基本的なキーワード「エイム」とは・・・実は何も難しいことはなく「照準」を意味しています。
つまり「エイムを合わせる」だったら「照準を合わせる」ってこと。

・・・くっ・・・難しい言葉を使いやがって・・・!

こうしたシューティングゲームの場合、相手に弾丸を命中させるためには必ず照準を合わせないといけませんよね。
その事を「エイム」って言っているんですよ。

ではPUBG Mobileのエイムはどうやって合わせるのか?っていうと、画面の中心に表示されている白い枠みたいなヤツ・・・これを(デフォルトでは)右側の領域のスワイプによって対象人物の頭に合わせればOKってことです。

最初のうちは全然照準が合わないけれど、特に何かのコマンドでオートロックできるようなこともなく・・・練習あるのみ、って感じみたいですね・・・。

左右の射撃ボタンの違いは?

プレイ画面を見ると、右側と左側に射撃用のボタン(〇の中に弾丸のアイコン)があると思います。
これ、どっちがどんな効果を持っているんだろう?と疑問でしたが・・・どっちも同じでした。

どっちのボタンを押しても、現在装備している武器を使うということになるみたいです。

ではなぜ左右に2つもあるのか?というと・・・走りながら撃つとか、エイムしながら撃つとか・・・そういうためのものなんですね。

なのでどっちを使ってもOK。

ちなみにセッティング画面から射撃ボタンの位置を変更することができるので、これを画面の上に移動し、そこに1円玉を貼ることで人差し指で射撃できるようになる・・・という裏技も存在しています。

[参考]【小技】荒野行動・PUBGモバイルの操作性を「1円玉」を使って飛躍的にアップする方法 | ロケットニュース24

コンシューマーゲームでLRボタンに慣れている人ならめちゃくちゃやりやすくなるでしょうね~。
ハードウェアチートなんて話も出てますが・・・そもそもスマホスペックが人によって違うことを考えると・・・なんとも言えないですね。

ソロ・デュオ・スクワッドとは?

PUBG Mobileのプレイモードには「ソロ」「デュオ」「スクワッド」と呼ばれるものがあります。
初期設定ではスクワッドになっているのかな。

これはまぁ、なんとなくニュアンスでわかるかと思いますが、「一人プレイ」「二人プレイ」「四人プレイ」のことですね。

デュオおよびスクワッドプレイの時には戦場に送り出された時点でチームが編成されます。
チームメンバーは画面左上に名前が出るし、マップ上でもどこにいるか確認できるので、早めに合流できると良さげ。

チームで行動すると何がいいかっていうと、一回撃たれて気絶したとしても回復してもらえるとか、協力して敵を倒せるとかいうメリットがあるわけです。

ただ・・・いくらチームだからって相手を撃てないわけではないので・・・どこかのタイミングで裏切られる可能性もあるとのこと。
僕はまだ裏切られるような少人数になるまでエリアに残れた試しがないので、いつかその時が来るのが楽しみでもあり、不安でもあり・・・といった感じ。

100人全員プレイヤーなの?

ゲームが始まると、同じマップ上に100人の対戦相手が配属されます。
この人たちを全員倒せば、いわゆる「ドン勝」になるわけです。

じゃあこの100人って全員プレイヤーなのか?っていうと、そういうわけではないんですね。

僕も「そんなにタイミングよく毎回100人集まるかい!」って思ってたんですが、どうやら集まった数人以外はNPCってことみたいです。
その数人のプレイヤーが同じチームとして配属されるのか、はたまたチーム内にもNPCが入るのかは不明ですが・・・なんとなくNPCだったら躊躇なく撃てるかなー・・・って気もしませんか?^^;

まぁそもそもFPSなので相手を倒さなければ意味がないんですが、その相手は「人間ではなくNPC」って言い聞かせるとプレイが捗るかもしれません。

おわりに

というわけで、僕が疑問だったことまとめでした。

それにしてもPUBG Mobile、すごいですね。
めちゃくちゃ中毒性がありますよこれ・・・。

僕なんか超ヘタクソなんだけど、やっぱり何ゲームもやりたくなっちゃう。

妻が仕事に行く時間なのに熱中しちゃってて、ちょっと気マズイ空気になったりしたぐらいハマりました。

ていうかこれ、リアルタイムのMMOなの?
いまやスマホレベルでここまでのことが可能なんですね~・・・すごすぎ。

ボイスチャットを使って友人と話しながらプレイする、なんてことも出来るみたいですし。
※僕は基本ボッチでスクワッドに参戦し、無言で死んでいくプレイスタイルですが。

なかなかオススメです!

ただ・・・やっぱり「人を撃つ」ということには抵抗がありますね。
これが「ザクを撃つ」とかだったら平気なのになぁ。。。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ