ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

.xyzドメインってアフィリエイトで使えるの??取得する時に考える3つのこと

 - アフィリエイトで稼ぐ , , ,

      2018/05/02

.xyztitle

xyzってなんだよ、縦に書いたら女性の裸かよ!ってお怒りの方も、その価格を見たら驚くに違いありません。

先日、お名前.comさんで
「.xyz」ドメインが16円
というセールをやっていました。

こりゃ買うしかないだろうという事で、

xyzdomain

4つも買っちゃいました。ヒャッハァー!

・・・4つて。

ヒヨりました。
10個買ったって160円(172円)なのにね・・・。

さて、ドメインを取得して思うこと。

「.xyzって、どうなん?」・・・使えるん?ってところに触れていきます。

※2016年6月追記
最近また30円とか2円とかでセールやってたんで、少し情報を濃い目にしてみました。

スポンサーリンク

.xyzを取得するときに考えること

今回、16円×4サイト=64円(税込み68円)、迷った挙句、取得しました。

普段ムームードメインさんでも99円セールとかよくやってる印象ですね。
むしろiTunesカードみたいな感じで、100円ショップのレジ横で売ればいいのに・・・って感じです。

でこれ、「安かろう悪かろう」なイメージが少なからずありませんでしょうか。

安いドメインなので以下のような不安があると思います。

  • 安いからインデックスされないんじゃないか
  • 安いから上位表示されないんじゃないか
  • 2年目以降が高いじゃないか

僕も同じように不安に感じていたので、その答えを書いていこうと思います。

一つずつ見ていきましょう。

安いからインデックスされないんじゃないか

今回.xyzを取得しようと思った時に頭をよぎったのが、

「これ、インデックスされないんじゃなかろうか」

でした。

「まともにサイトを作っていて、インデックスされないわけがない。」
「Fetch as Googleすればおk」

って思うかもしれませんが・・・1年前ぐらいに某ドメインを取得しようとした際に

「○○ドメインはインデックスされない」

という情報が出回っていたのを思い出したんです。

※古い情報ですし、確証がないので伏せましたが、某パラオのドメインです。

なぜインデックスされないのかというと、どういうわけかGoogle先生に嫌われているみたいなんですねw
本当かよ!

取得する前は「もし.xyzもそれだったらどうしよう・・・」と思ったものです。
※蓋を開けてみたら何の問題もありませんでした。

Search Console(Googleウェブマスターツール)のFetch as Googleという機能を使って、翌日にはインデックスされてました。

よかったよかった。

安いから上位表示されないんじゃないか

Googleの検索結果としてインデックスされる事がわかったので「xyzも普通のドメイン」として良さそうなんですが、今度は「上位表示されないんじゃないだろうか・・・?」という不安が出てきます。

でもよくよく考えたら、自分が検索した時の検索上位に.xyzドメインって普通に来ているし、問題ないですよね。

先日取得した.xyzドメインも、狙ったキーワードで一週間ぐらいで6位にまで上がっていました。

※2016年6月追記
日本語.xyzドメインで取得したサイトが、1ページペラにも関わらず月間400PVの閲覧数を記録しました。
少ないながら、しっかりとインデックスされて読まれているということですね。

2年目以降が高いじゃないか

今回僕は初年度16円で取得したわけですが、実は.xyzって2年目以降が.comよりも高いんですよ。

.comは1,280円なのに対して.xyzは1,480円です。

domain

え、じゃあ2年以上続けるサイトだったら年間200円も高いじゃん!!ってなるわけですよ。

僕の場合4つも取得してしまったから結果、年額800円差です。
やっちまいました。

でも、そもそも取得金額に差があります。

今回僕は.xyzを16円で取得しましたが、もし.comを取得していたら680円でした。

この差額を見ていくと・・・

取得時 2年目 3年目 4年目 5年目
.xyz 16円 1,480円 1,480円 1,480円 1,480円
.com 680円 1,280円 1,280円 1,280円 1,280円
差額 664円 464円
-200円
264円
-200円
64円
-200円
-136円
-200円

初年度は.xyzなら16円、.comは680円で+664円差。
二年目は.xyzが1,480円、.comが1,280円で-200円差。総額+464円。
同様に三年目が+264円、四年目が+64円。
五年目になってようやく、総額で-136円という赤字になるわけです。

つまり、
そのドメインで作るサイトを5年以上運営する気があるなら、.comの方が良かった、ということ。

5年って何気にすごい歳月なんですよ。
今ネット上で見つけるブログとかで、2010年より前から続いてるのってなかなか見ないですよね。

もし5年間は必ず続けるであろうドメインならば、迷わず.comとか.netで取った方が相対的にお得。

ただし時代は変わりゆくので、これからの5年がどうなるかはわかりません。
もしかしたらドメインというものの価値がまるでなくなっているかもしれないです。

僕は今回「試しにドメインとってみた」って感じだったんですが・・・もしこのドメインから年間1,480円以上稼ぎ出せれば損しないわけじゃないですか。
年間数万円以上稼げるサイトに育てられれば、コストの差額200円なんて屁みたいなもの。

逆に言えば、1年で1,480円すら稼げないサイトであれば初年度で捨てたらいいんです。
そう思ったら、2年目以降のことってあんまり考えなくてもいいんじゃないかな・・・と思いました。

 

おわりに

今回は16円で計算しましたが、

普段ムームードメインさんがよくやってる99円で計算するなら、4年目には-19円になっちゃうので、適宜計算が必要ですね。

ちなみに、.xyzとは直接関係ないですが、今回お名前.comさんで登録する時に「Who is情報代行」もチェックして申請しました。
これをやっておくと無料で代行してもらえるからです。

で、やってみて知ったんですけど、Who isしてくれるのって「技術者情報」だけなんですね?
他の欄に普通に自分の名前が入っててびっくりしました。

別に悪い事するわけじゃないからいいですけど。

日本語xyzドメインをWebcrow無料版で設定できなかった時の話

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ