ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

日本語xyzドメインをWebcrow無料版で設定できなかった時の話

 - ブログ・Wordpress , , ,

      2017/08/09

tsj86_cafedenojk20150208114118

先日16円(税込み17円)のxyzドメインを
勢いだけで購入しました。

セールしている.xyzドメインを取得する時に考える3つのこと

せっかく買ったんだから使いたいじゃないですか。
そこで普段お世話になっているWebcrowに設定してみようと思ったんです。

手順としては以下の通り。

  1. ドメイン管理会社で設定されているネームサーバーをWebcrow指定のものにする
  2. Webcrowの管理画面から独自ドメイン追加でWhois認証する
  3. 追加されたドメインでWebcrowにFTPログインしてファイルをアップロードする

うまくいきませんでした。

スポンサーリンク

独自ドメイン設定の為にやったこと

まず、ドメイン管理会社(僕が登録したのはお名前.com)の設定画面にいき、
ネームサーバーをウェブクロウの物に変えました。

ウェブクロウのネームサーバーは、[サーバー管理画面]→[ドメイン追加]で確認できます。

「この反映に長くて72時間はかかるよ!」
ってことだったので、3日待ちました。

次にウェブクロウのドメイン追加から、取得したドメインをWhois認証で設定。

他にもメール認証、WEB認証なるものがありますが、
そもそも新規で取得したドメインで、他にサーバーがない状態なので
Whois認証するしかありません。

ここで一旦つまづきます。

日本語ドメインはpunyコードじゃなきゃダメ

Whois認証の欄に、例えば「かけたよ.xyz」のように入れてしまうと
「正しいドメインを入力しろタコ」
のようなエラーが出てしまいます。

そこでpunycodeという形式変換が必要になってきます。

punycodeはピュニコードといって、
日本語のドメインを、日本語じゃない状態で表したものです。
「ぷにぃこーど」ではありません。

たとえば「かけたよ.xyz」だったら、
「xn--u8jm6b3j.xyz」になります。

こちらから変換できます。

【参考】日本語JPドメイン名のPunycode変換・逆変換

もしくはChromeのURLのところに日本語ドメインを入力してエンター、
その後表示されたページのURLをコピーすればpunycodeでクリップされます。

無事punycodeがわかったので、それで入力してみましたが、
次なる問題が!

WHOIS情報を確認できませんでした

aaa

結局エラーが出ちゃうんですね。

最初、ネームサーバーの切り替えが長引いてんのかと思い、
一週間放置して試しましたが、ダメでした。

で、どうもお名前.com側のレコードをちょちょいといじって・・・
みたいなサイトを見つけたんですが、僕にはちょっと難しかった。

というわけで、サポートに頼んでみることにしました。

WHOISサーバー側の負荷が問題?

ぶっちゃけ、こういうののサポートって

「4営業日は覚悟しといてください」
「忙しいから次の返信は明日な」

みたいなイメージだったんですが、
ネットオウルのサポートは日曜にも関わらず早く返信をしてくれました。

サポートさんが言うには

xyzなど、大量に取得されているドメインにおいては
WHOISサーバー側の負荷などにより、ネットオウルのサーバーから
情報が取得できないことがあるようです。

とのこと。

正直これもよくわかんなかったんですが、
ドメイン名と利用しているサーバーIDを伝えたら設定代行してくれるとの事で
お願いしちゃいました。

そしたらあれよあれよという間に設定が出来ました。

ネットオウルさんはこういう対応を含めて、全く嫌なところがないです。
スタードメイン
はWHOISの代行がデフォだし。

というわけで、もしワードプレスでアフィリやるぞ!みたいな方で
レンタルサーバーを探している方は、ミニバードとかいいですよ!

ウェブクロウ使ってるお前が言うなって話ですがw
でも以前ミニバード使ってた事もあるんですが、やっぱり良かったですし。

月額250円(税抜)からのレンタルサーバー、ミニバード

他の無料レンタルサーバー

このように事なきを得たわけですが、ふと

「残り3つのドメインどうしよう・・」

って思いました。

そう、勢い余って買ったドメインは
全部.xyzだったんです。

毎回サポートさんに連絡するのも気が引けるし・・・

というわけでほかの無料サーバー探しちゃいました。
hostingerというところが一発で独自ドメイン登録が出来たのでオススメしておきます。

もし、独自ドメイン設定がうまくいかなかったら、
諦めて違うサーバーにしちゃうのが手っ取り早いかもしれません。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です