ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

ココスでグリーンカレーとクリスプポテト(サルサとワカモレつき)がいい感じ

 - グルメ ,

      2016/07/28

先日、母を連れて外出した際に帰りが遅くなってしまい、急遽の外食をすることに。
こういう時ってだいたい決まらないもので、「じゃあ何でもあるところ!」という事でファミレスに行こうとなりました。

ファミレスは本当に赤ちゃんからお年寄りまで、誰でも”そこそこ楽しめる”いい空間ですね。

うちの近所にはガストやサイゼならあるのでよく行くんですが、
たまたまこの日はココスに寄れることに。

普段行かないファミレスだと何をオーダーしていいのか迷いますね。

今回グリーンカレーのSサイズとフライドポテトをオーダーしたので、そのレビューです。

スポンサーリンク

ココスのグリーンカレーとフライドポテトのレビュー

ココスに行ったなら、おそらくBEEF100%ハンバーグみたいなのをオーダーするのが正解だと思います。

ただ、ここ数日ハンバーグっぽいものを食べていたのか、あまりハンバーグに目が行きませんでした。
※そもそもテーブルの上で自分で石で焼かなきゃいけないスタイルって嫌いです。ひき肉の場合は特に。

そこでメニューを見ると、さすがファミレス。いろいろありますね。
グリーンカレーに目が止まりました。

グリーンカレー(S)

cocos3

タイ料理のゲーンキオワーンこと、グリーンカレーです。
まさか普通のファミレスでタイ料理が食べられるなんて!

cocos4

何故かご飯にチーズがかかってます。

味は、メニューに「大辛」と書いてあった通り、しっかり辛い。
そのうえでちゃんとグリーンカレーの味がして美味しかったです。

肉っ気はなく、代わりにエビが入っていました。
(我が家で作る場合は鶏肉使用)

これが何故かSサイズしかないんです。
どうせレギュラーメニューとして用意しているなら、ちゃんと食事になるサイズで提供しても良さそうなのになんでなんだろう・・・?

ガッツリ食べたい人はSサイズを二皿オーダーするとかになるのかもしれないですね。

大人のやみつきカリカリポテト(サルサ&ガッカモーレ)

cocos1

そしてもう一つ気になったのが、これ。

ポテトはサクサクの衣付きフライドポテト。
いわゆる「クリスプポテト」ってやつです。

僕が初めて出会ったのは北千住の名店「サニーダイナー」のハンバーガーについてくるフレンチフライがクリスプでした。(もう10年近くも前の事なので、今がどうだかはわかりません)

その後はクアアイナでよく食べてました。
最近は「はま寿司」でオーダーするポテトがこれだったような気がします。

そんなクリスプポテトにテクス・メクスの代表ディップ、サルサとワカモレが付いてます。

cocos2

サルサはメキシコの言葉で「ソース」って意味だったかな。
ピリ辛のトマトベースのディップのこと。

そこにアボカドをペーストにした「ワカモレ」がついてました。

やっべえ、ファミレスでテクス・メクスが楽しめる時代が来るとは・・・!

ファミレス飲みが加速している時代ではありますが、
こんな楽しい料理が待っているなら、居酒屋じゃなくてわざわざファミレスで飲みたくなっちゃうってなもんです。

おわりに

ファミレスは無国籍とはいえ、だいたい和食か洋食が定番だったのに、
タイ料理にテクス・メクスなんて、本当に無国籍になりました。

特にココスではケサディーヤに生ハム、ピザなんかもあって、完全に飲み需要を意識してるんじゃないかってぐらい。

朝のバイキングも魅力的ですが、今度は「ココス飲み」したいなって思いました。
ごちそうさまです。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です