ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

西友「みなさまのお墨付き」プーパッポンカリーのレビュー!これもまたプーパッポンカリーではなかった件

 - グルメ ,

   

僕が好きなタイ料理第一位と言えば・・・プーパッポンカリーです。
その地位はなかなか揺らぎません。

なかなか食べられるタイ料理のお店も近所に少なく、たまに見かけた時にはだいたいオーダーしてしまう一品。

・・・でもたいてい他の料理より高いんですけどね~・・・。

プーパッポンカリーのレトルト品もいろいろなところで見かけては試しています。
・・・が、一度も「あたり」に出会ったことがありません。
[参考]マルハニチロのプーパッポンカリーが、「おまっ、想像で作っただろこれ!」ってレベル

そんな折、西友で出会ったのがこちら。

pupadpongcurry_seiyu1
西友の「みなさまのお墨付き」シリーズのプーパッポンカリー・・・もとい、プーパッポンカレー。

これはもう試さないわけにはいきませんでした・・・!
というわけでレビューです。

スポンサーリンク

みなさまのお墨付きプーパッポンカレーのレビュー

みなさまのお墨付きシリーズは西友のプライベートブランド(セブン&アイの金のヤツみたいなの)で、消費者テストにおいて70%以上の支持率を得たものだけを商品化できるというコンセプトのものなので、かなり期待できます。

これは、今までのプーパッポンカリーとは違うはずだ!

pupadpongcurry_seiyu2

実際はこんな感じ。
※カレー皿に盛ってしまったせいで、一気にプーパッポンぽさが消えましたw

でも、見た目のクオリティで言えば、今までのどんなレトルトプーパッポンカリーよりも本物っぽいです。

pupadpongcurry_seiyu3

・・・これはかなり期待!

全然プーパッポンカリーじゃなかった

食べてみた結論から言うと、これもプーパッポンカリーではありませんでした。

前回のマルハニチロのヤツが見た目すら似せていなかったのにくらべると、見た目や材料は本物に近づけていたぶん良かったものの、味わいは全然別物です。

パッケージに書いてある通りタケノコ入りなのもよかったですし、卵の仕上がりもいい感じです。
そしてなによりカニの風味がしっかりしています。

でも、なんだろう・・・食べてみるとプーパッポンカリーっていうよりはインドカレーに近い香辛料のキツさを感じました。
というか、単なるインドカレーだこれ。
ディズニーシーのカスバ・フードコートで食べた3種のカレーに入ってたヤツだ。

プーパッポンカリーって、こんなにクミンとかシナモンとかカルダモンみたいなスパイスって強く効いてないんじゃないかなぁ・・・。
これも「おま、想像で作ったろこれ・・・・」って感じが否めませんでした。

おわりに

というわけで、西友みんなのお墨付きシリーズのプーパッポンカリーでした。

あくまで素人である僕の感想であることを改めて記しておきます。
僕がタイで食べたものや、タイ人オーナーシェフの国内タイ料理店で食べたプーパッポンカリーとはちがった、というだけで、本来のプーパッポンカリーはこれなんだと言われたらそうなのかもしれませn。

また、「お墨付き」の厳しい審査を通ったものであるというだけあって、美味しいか美味しくないかで言われたら普通に美味しいです。
ただただ、プーパッポンカリーではなかったというだけで。

消費者テストの時の参加ユーザーが「これはプーパッポンカリーである」という評価をしたのではなく、「美味しいふんわり卵とカニのタイ風カレー」という評価だったのではないかと思えますね。

追記

こんな記事を書こうと思った今日、セブン&アイのプライベートブランドにもプーパッポンカリーがあるのを見つけてしまいました・・・。
これは試すしかない・・・!

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です