ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

コストコのCOLE HAANのキルトジャケットがANDREW MARCに変わってた件

あ…ありのまま今起こっ(ry

えー、何を言ってるかわからねーと思うが、表題のとおりです。

昨年、コストコでコールハーンのキルトジャケットを購入したんですよ。(写真右)

これがねえ、軽くて暖かくてすごくいい感じで。
めちゃくちゃ良かったんです。オススメ。

しかも7,000円弱みたいな価格だったと思ってて、本当に良い買い物をしたと思っていました。

・・・で、先日コストコに行ってみたらですね。

今年も売ってました。

・・・って

なんかブランド名違うーーーーー!!!!

スポンサーリンク

結局はカークランドシグネイチャーや!

あれー?これ、コールハーンじゃなかったっけ。
違う商品だったっけ?

なんて妻と会話をしながら商品タグをみてみたところ・・・

あっ・・・(察し)

コールハーンの時と同じ笑顔で彼が出迎えてくれました。

もう全く隠す気もなくて、逆に潔いな!!

もしかしてANDREW MARCとCOLE HAANってあれかな、同じ傘下だったりするのかな。

・・・でまぁ、これなんですけど、もともと商品タグには「コストコホールセール株式会社 中国製」って書かれてまして、要はKIRKLAND SIGNATURE商品なわけです。
「コールハーンて書いてあればみんな手に取るやろ」っていう、コストコの上手い策略にやられたわけですな。むぐぐ・・・!

まぁこんなのってコストコだけじゃなくて、いろんなところでやってますけどね。
クロスバイクにフェラーリってロゴついてたり。OEMってやつだ!

それはさておき、オススメである

でまぁ、そういう「ブランドロゴ」にとてもこだわる人にしてみたら、これはもう偽物!!・・・とまでは行かなくとも、認められるような代物ではないんじゃないかと思います。

なので「おれのキルトジャケット、コールハーンだから」とかってドヤっちゃダメな感じ。

でも・・・それはさておき、なかなかオススメですこれ。
こんな軽くて薄いのに、昨年の冬はマジでこのジャケだけで乗り切れましたからね。

それで7,000円弱でしょ。
ぶっちゃけ、この価格でこのクオリティのアウターなんて買えないと思うんですよ。

なのでオススメ。

ただ・・・問題はアレよね。
アウターって賞味期限が短いっていうか、すごく流行り廃りが激しいのでね。
来年には「もうこんなの恥ずかしくて着られないーーー;;」とかになっててもおかしくない、ってところが不安ではあります。
(何しろ昨年to今年で同じアイテムを使ってるってことは、そこですでに1年分費やしてるわけだしね・・・?)

でもコストコのジャケットって物凄く無難っていうか、あんまり流行りを追ってない感じだから大丈夫か。
なんかアメリカのおじさんが毎年着てそうなデザインだもんな。

おわりに

ちなみに・・・今年は別の、秋用のジャケットをこれまたコストコで買いました。

こっちは普通に、どこのブランドロゴもなく「KIRKLAND」って書いてありまして・・・そのためなのか、非常に・・・非常に安かったです。(ジャケなのに3,000円しなかった)

コストコの真価って「コスパ」に現れると思うんですよ。
要は「高額だなー」って思っても、そのクオリティを見るとすんごい安く感じるというか。
(倉庫にもよるかもしれないけど、うちの近所のお店だと魚のクオリティとかハンパないです)

なので、こうしたアパレル類も価格以上の価値を体験させてくれることでしょう・・・!早く着たい!

   

 -

   

スポンサーリンク