ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

コストコのキヌアチキンサラダをついに買ってみたんだけれど、これはリピ決定。

 - アメリカンなグルメのレビュー

      2017/08/09

kinua1

少し前からコストコで発売されていた「キヌアチキンサラダ」。
ずーーーっと気になっていました。

気になっていたのに、調べもしなければ買いもしないで数ヶ月。
先日コストコに立ち寄った時に、ふと「今日はこれにしてみるか」となりました。

その時点でも、食べた時も、そしてこの記事を書いている今さえも「キヌア」が何なのかわかっていません。
予想を書いて、調べて、盛大に外そうと思います。

スポンサーリンク

コストコのキヌアチキンサラダ

妻曰く「意識高い人が食べるサラダ」とのことでしたが、
おい、”意識高い系”を悪口として使うなw

アサイボウルも意識高い人が食べる朝ごはんらしいけど、僕は大好きです。

サラダの原材料を見てみると、
きゅうり、アーリーレッド、イタリアンパセリ、赤パプリカ、キヌア、ロティサリーチキン、etc..となっていました。

kinua2

パッと見でキュウリとアーリーレッド(紫タマネギ)、パプリカが入っているのはわかりますね。
あと大きいお肉がロティサリーチキンで、イタリアンパセリもちょいちょい入っている。

ということは、このつぶつぶした気持ち悪いヤツが「キヌア」なわけです。

キヌア、いったい何者なんだ。

プチプチはしていない

なんとなく食べてみる前までは、魚卵とかみたいな食感を期待していました。
プッチプチしてそうな。

でも食べてみると全然違う感じ。
なんていうか、モソモソする。普通に穀物みたいな感じです。

昔の人はお米じゃなくてこれを食べてた、とか言われても余裕で信じることができそうです。

えー、なんなんだろうこれ。
なんかの虫の卵とかだったら嫌だな・・。

で、調べてみた

キヌアとは?

女性が不足がちな栄養素を手軽に取れる
南米ボリビア産のスーパー穀物です。

おおー、穀物だったw

そしてあれですね、必須アミノ酸やら植物エストロゲンやらが上手に摂取できるスーパー穀物だったわけですね。

そりゃ意識高いわけだ!!

南米ではこれを挽いてパンのようにして食べるんだそう。
そして調理次第ではプチプチの食感があるんだとか。うーん、奥が深い。

【参考サイト】キヌアまとめ

おわりに

というわけで、ずっと気になっていたキヌアサラダは、結果的に「意識高い系サラダ」だったみたいです。

当然意識の高い僕は大好きでした。
いや、普通に美味しかった。

ほんと、こういうのこそコストコは試食させてくれたらいいのになー・・って思いますよ。

ちなみに、
植物性の女性ホルモンはこういった食べ物から摂取しても肝臓でほとんど代謝されちゃうって話で、
あまりその栄養効果が見られることはないらしいです。

それでもこれ、そういうの抜きにしても僕はまた食べたいと思える感じのサラダでした。
オススメです。

追記

アレンジレシピでもないですけど、トマトを刻んでいれるとより美味しかったです。
もともとピリ辛に仕上がっているせいか、ピコ・デ・ガヨみたいな味わいになりました。

それをトルティーヤとかに乗せてもおいしいかも。

スポンサーリンク

  こちらの記事もおすすめ