ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

コストコでフライデーズのギフト券を購入。これは果たして本当にお得だったのか!?

コストコで購入したT.G.I.フライデーズのお食事券が期限を迎えそうだったので、都内のフライデーズまで行って参りました。

これね~、購入した時は新型コロナがどうのこうのとかがなかったので、サクッとランチに2回ぐらい行って使い切ろうって思ってたんですけども。
外出自粛とか他県に行っちゃアカンでとかそういうのが重なってしまって、気づいたら利用期限がギリギリになっておりました。ぐぬぬ・・・コロナめ・・・。

※実はそれでも一回フライデーズ側に連絡して期間を延長して貰ってたんですよねえ。。。

んで、こういう時ってなぜか妙に予定が重なることが多くって。
息子の運動会やら何やらがいろいろ盛りだくさんで、結局期間内で「行ける!」ってなったのが平日の夜だけだったんです。

やっぱディナータイムはね、食事をしに行くだけだと結構高くって。
(お酒を飲みに行くと思うとそんなに高くないんですけどね、、、)

結果的に「ランチ2回分」ぐらいの金額がかかってしまって、果たしてこれはお得だったのか!?と疑問に思ってしまいました。。。

今日はそんなお話をしたいと思います。

スポンサーリンク

コストコでフライデーズのギフト券を買ったのよ

そう、そうなんです。
コストコでは最近、いろいろ外部の飲食店と提携をしていまして、ミールクーポンみたいなアイテムが販売されているのです。

たとえばレッドロブスターで5,000円分の食事券が4,500円で買える、みたいな。
まぁこれだとたかだか10%オフ程度なのでそんなにお得感はないですけども。

僕らが購入した時は、フライデーズの食事券5,000円分が4,000円で買えて、なんだったかキャンペーンが行われていて「+1,000円分」みたいなのがついてたんですね。

なので6,000円分が4,000円で・・・33%オフ?みたいな。
めちゃくちゃお得だなと思って買ったわけであります。

ディナータイムは「アレ」がかかるのを忘れてたよ、、、

それでまぁ、1回はランチで楽しんできたんですよ。
僕らがよく行く上野店だと、ランチはだいたい1人1,000円+αぐらいで、キッズも500円とかそんなんなので、3,000円分あれば足りる感じ。

だから6,000円のチケットは「ランチ2回分」って思ってたんですよね~。

それがコロナのせいで・・・クッソクッソ!!!

今回は電車に乗りたくなかったので車で向かうことにしました。
なのでお酒は飲めず。

普通にディナーのアラカルトから、テーブルサイド・ガカモレとか

ケイジャンチキンサラダ、

フライデーズのシグネイチャーバーガーなんかをオーダーして。

大人はノンアルコールのカクテルを一杯ずつ頼んで。

子供はキッズメニューが無料になるポイントカードが貯まってたのでそれを使わせてもらって。

で・・・まぁ、食事券に+2,000円ぐらいかな~~なんて思ってたんです。

そ・し・た・ら!!!!

僕らすっかり忘れてたんですけど・・・夜は「サービスチャージ」がかかるんですよ。
サービスチャージ+10%、消費税+10%・・・結果、20%も上乗せに。。。

ぐぬぬ、、、+2,000円じゃ足りなかったやんけ~!!!
ランチに、ランチに行けてれば~!!!!

お食事券は本当にお得なのか??

誤解のないように言っておきますと、想定以上のお金が出て行ってしまったことが悔しかっただけで、フライデーズ自体はすごく楽しかったです。

やっぱ僕らね、フライデーズが好きすぎてグアムでもわざわざ行っちゃうぐらいですからね。
(グアムのフライデーズってワタミの管轄=日本のフライデーズみたいなもんだからね!)

まぁ今回はコロナの影響なのか、ちょっと接客面で寂しい部分はありましたけども。(サラッと毒を吐くスタイル)

・・・ハッピーアワーの説明もしてもらえなかったし、、、
(車だからどうせ飲めなかったけど・・・ブツブツ)

それはさておき!
じゃあ果たして、ですよ。
33%オフの食事券(普段だったら20%オフ)は本当にお得だったのか!?と。

ちょっとそこに疑問を呈したいわけであります。

というのも・・・今回体験してみて感じたのですが、やっぱり利用期限がついていることである程度の自由が奪われるわけですよ。

4,000円が4,000円のままなら、好きな時に好きな場所に食事に行けたわけだけど、これを6,000円にする錬金術を使うことと引き換えに「場所」と「時間」に対する制約が出来てしまったということ。

今回のコロナ禍のように、突然何かの機会で使えなくなるケースっていうのもあるわけで・・・そう思うと食事券って実はリスキーなんじゃないか??って。

・・・そういえば音楽ギフト券を紙クズにしてしまったこともあったっけ、、、

5年前に紙クズになっていたMUSIC GIFT CARDをとても大切に財布にいれていた話

おわりに

ギフト券はあくまでギフト券であって、お金ではないんですよね。
なんかその辺をもうちょっとシビアに考えていった方がいいのかなーなんて思いました。

※今後ギフト券を購入する人は金額面だけに左右されず、ちゃんと期間内に効率的に使えるのかどうかも考慮することな!

   

 -

   

スポンサーリンク