ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

KIRKLANDのRED GRAPEFRUITを初体験!これはコストコ会員マストバイアイテムや、、、

我が家の奥様がずっと気になっていたコストコのグレープフルーツ(の、なんかパックしたやつ)。

先日、ついに辛抱たまらんといった感じでカートに入れてあり・・・そのまま購入して帰って来たのであります。

なんでもネットのコストコブロガー界でかなり話題になっていた商品らしく・・・「コストコユーザーならマストバイ」という代物なんだとか。

でもねえ、なーんか僕の中でそそらないものがありまして、妻が試したがっていたのを知っていながら先送りにしていたのです。

・・・が!!
今回試してみて、僕が間違っていたと気づかされました。

これはマストバイですね、、、
我が家でも次回以降のコストコで見かけたら確実に購入することになりそうです。

というわけでどんなアイテムだったのかレビューさせて頂きます。

スポンサーリンク

コストコのグレフル、こんなんやった

購入してきた箱を開けたらこんな感じ。
ゼリーみたいなカップにピンクグレープフルーツ(レッドグレープフルーツ?)がシロップ漬けになったものが12個入っていました。

一つを取り出すとこんな感じ。

この時点で僕はまだ懐疑的でして「へーシロップ漬けなんだ。このまま凍らせて食べても美味しそうだねー」なんて言ってたのが思い出されます。
僕のバカバカ。

ハッキリいって、凍らせたりしたらもったいないですね。
これはもう開封してそのまま頬張るのが正解なんや・・・!

グレフル1玉分ぐらいは入ってるんじゃなかろうか

カップの中身はグレープフルーツがシロップ漬け・・・といってもパインや桃の缶詰のような甘ったるい感じではなく、市販のグレープフルーツジュースのような液体の中にこの果肉部分が入っていました。

しかもその量なんと・・・カップ1個でグレフル1玉分ぐらいはあったんじゃなかろうか・・・?
すごい食べ応えのある感じです。

なんだったら朝にこのグレープフルーツを食べて、グレフルジュース(シロップ)を飲んで、それで家を出るOLさんとかいるに違いない。

何が嬉しいって、グレフルのあの硬い皮が剥いてあることですよ。
あれ、剥かないと食べづらいし、剥くのは超面倒だし・・・指先とか怪我してたらめっちゃ染みるし、大変なのよね。

僕は子供の頃から何気にグレープフルーツが好きで、母が一生懸命に皮を剥いて食べさせてくれていた過去が思い出されました。

おわりに

そういうわけで、コストコのグレフルパック・・・おすすめです。
※グレープフルーツが嫌いでなければw

あ、ただまぁこれで1ケース1,500円程度だったと思うので、1カップあたり100円強ってところなんですね。
それを高いと取るか安いと取るか・・・?

市販のヨーグルトとかゼリーを買えば余裕で100円は超えてきますし、シロップ漬けとはいえ生のグレープフルーツがあれだけの量も入ってるんだと思うと、まぁ・・・安いと思うけども!

   

 -

   

スポンサーリンク