ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

里親募集の厳しい条件・・・犬猫の殺処分を無くすつもりはあるのだろうか??

 -

      2021/09/18

我が家では最近「家族に犬を迎え入れよう」という熱が高まっており、里親募集のサイトを見まくっております。

・・・が!
ガッ、レディ。。

ああいうところに出ている、里親募集の団体さんの条件ってめちゃくちゃ厳しくないですか??

やれ、こうしなきゃダメ。
やれ、こういう環境だと譲れない・・・みたいな。

もちろん、犬の気持ちを考えたら「せっかく里親が見つかったのに、またすぐ保護センターに送られた」みたいな、あっちこっちたらい回しにされるようなことは避けるべき・・・というのは当然だと思ってます。
そのためにも慎重になっているのも十分わかる。

でも・・・逆にそんなに厳しくしちゃうと、結局「引き取り手が足らん」ってことになりません??
せっかく里親になろうと思っていた人が「面倒だからペットショップで買うわ」ってことになりませんでしょうか???

・・・そんなことを考えました。

スポンサーリンク

条件が厳しいのよ

僕が観ていたサイトでは、とにかく「単身者」に対する条件がものすごく厳しかったです。

なんでも単身者は環境が変わりやすい(引っ越し、結婚、etc…)のがネックなんだそうで。
そのタイミングで捨てられる等の可能性が高いのだとか。

※「里親が戻ってくる」というケースにおいて、単身者の割合が高かったというデータもあったみたいです。

また、単身者だと家を留守にする機会も絶対に多いですからね。
中には「虐待を目的に里親になる」というキチg・・・サイコパス野郎も男性単身者に多い、なんて意見もありました。

子供、アレルギー、賃貸、室内飼い、去勢、マイクロチップ、定期的な連絡・・・etc、etc。。。

あとは小さい子供がいるうちもダメ・・・ってところも多かったです。
どうしても犬が子供に噛みついて怪我をさせてしまう、場合によっては噛み殺してしまうということもあるからなんだとか。

他にも犬に対するアレルギーがないことを証明しろだとか、ゼッタイに室内で飼え、マイクロチップを埋めろ・・・などなど本当に細かい条件があって、それに合致しないと譲っていただけないという感じでした。

(中には「数年内に犬を飼った経験がある」みたいな条件もあって・・・ん?じゃあ初めて犬を飼いたい人は利用できないってこと???みたいなw)

で、実際にそういう条件を一つずつクリアして申し込んでみたものの、それでもNGだったりとか、申し込みに対する返事もないとか・・・そういう現状みたいなんですね。
きっとあちらさんも半分ボランティアですし、なかなか手が回らないのでしょう。

それで、保護犬を引き取ろうとしていた方が疲れてしまって、結果的に「ペットショップで犬を買うことにした」という事例もありました。

うーん、これって里親探している人たちにとって「望ましいこと」なの・・・?

ペットショップが悪とは言わんけど

僕も妻も、子供の頃に飼っていた犬は「近所の家でたくさん生まれちゃった子」だったということもあり、なんていうか・・・”雑種上等”なんですよ。
特に殺処分される犬がいる中で、高額で売買されている血統書付きの犬がいるという現状はものすごく気持ち悪かったりもします。

ただまぁ、そのへんって個人の感覚の問題だと思うので、そこに良し悪しを求めるのはナンセンスでして。
「ペットショップで犬を買う」ことが悪いだとか、保護犬を貰うことが良いだとか、そういうことは思ってません。

・・・が!

せっかく保護犬の里親になりたいと名乗り出た人がペットショップに流れてしまうのってすごく勿体ないことだったりしないんですかねえ。

それとも何か?里親を名乗り出る人って僕が想像するよりも無茶苦茶多くて、むしろ引き取り待ちの犬の方が少ない状態なのか???

ペットショップならそんなに条件が厳しくないのだ

ペットショップだと、もちろん販売に際して「虐待してもOKです」なんてことはないのだけれど、やっぱりそこまで厳しくないのだそう。
(僕が買ったわけじゃないから実際のところはわからんけど)

去勢しなきゃダメよ、とかもないわけですし。

しかも里親募集だと「定期的にワンチャンの状態を連絡できる人」みたいなのが条件になってたりして・・・こんなのもペットショップだとないんですよね。

あくまで「迎え入れる」という観点だけで見れば、ペットショップが簡単なんだなぁ・・・と。

※ただし初期資金として十数万が必要になりますが・・・!

保護犬を引き取るのにもお金がかかる

実は保護犬の里親になるのにもお金はかかります。
ペットショップに比べてもはるかに安い「数万」という金額ではありますが。

そもそも僕は里親募集にかかるお金っていうのもイマイチ納得が行ってないんですけどね・・・。

ワクチン接種とか去勢とか、そこまでのご飯代とか・・・そういうところにかかったお金ならオープンにしてくれるといいんですが、結構「一律」ってところも多くて、価格もまちまちで・・・うーん、、、っていうw

もちろん保護活動をされている方もある程度の活動資金は必要だろうから協力すべきだとは思います。

ただなんとなく、「どっちもお金がかかる」というところから、「より安く済むほう」みたいな理由で選ばれそうな気がするんですけど・・・それも本位なのかなぁ?w

別に敵対してないんだろうけどw

ちなみに、里親募集とペットショップは別に相対しているわけではないと思います。

変な話、里親募集ってペットの飼育放棄(望まない多頭が生まれてしまった等含む)をする人がいるから成り立つわけで。
じゃあ誰も犬や猫を捨てなくなったら・・・ペットショップやブリーダーがいない限りはペットを飼うことができなくなるはずですな。

里親募集をしている団体の方が去勢を推奨しているのは、要は雑種犬などの野良犬が増えることに歯止めを掛けようとしているわけですよ。
ということは、ゆくゆくはペットショップ経由の犬以外はいなくなる・・・っていうのが理想なのかな?(あくまで妄想)

最後まで面倒を見るのはあたりまえのこと!

で!!!

僕が一番疑問なのは・・・「最後まで面倒を見るって、あたりまえじゃね!?」ってことなんですよ。

なんていうか・・・途中でリリースしちゃう人がおかしいのであって、普通は「家族として迎え入れた犬」を、こっちの都合で「やっぱ飼えねえ」つって放出なんてしないわけです。
この辺ってまぁ、どう信用してもらったらよいのかはわかんないですけど・・・本当に僕は「普通のこと」だと思ってるんですよ。

もちろん、犬を残した状態で僕ら家族が全員死んでしまった、だとか・・・何かしら不測の事態があって飼えなくなることも当然あるとは思ってます。
でもそれって・・・いくら厳しい条件をつけたところで100%回避できることじゃないでしょ?

そういう事態にならない限りは、普通は飼育放棄なんてしないと思うんだけど、どうなんでしょ。

悪い人に合わせるべきなのか??

だから「最後まで面倒をみてください!」みたいな文言も・・・すごく気持ち悪いのです。。。

もっと「最後まで面倒見るのが当たり前だけどねw」みたいなスタンスで行けないものなんだろうか・・・??

数%の「良識が無い人」のために、その他大勢の「普通の人」が割を食うっていうのは、なんだかちょっと変じゃないですかね。
それともあれか、そんなにも里親募集に食いつく人はヤバイやつらばっかりなのかw

おわりに

・・・とまぁ、そんなことを考えたよ~というお話でした。

もちろん里親探しに尽力されている方たちが大変な想いをされていることは重々承知しております。
なのでまぁ・・・悪い人に合わせる形式になってしまうのも苦渋の決断なんでしょうけどね~。
(結局戻ってきちゃって面倒なことになるのはその人達なんだもんね・・・利益も出してないのに)

ただなんか、犬ってもっと人間と寄り添って雑に生きてきたんじゃないかなと思うんですよ。
あんまりにも「家族だから、大切に飼ってあげてください」みたいなのが重すぎるのも、ちょっとどうなのかなと感じてしまうのであります。

※ま、その辺も個人の考えそれぞれ+その地域の条例による・・・ってところでしょうけども!

はじめての保護犬を迎える時に覚悟すること。我が家に犬が来た!

   

 -

      2021/09/18

スポンサーリンク

Comment

  1. ども。
    いやー犬飼いたい、猫飼いたい、猫飼いたいけど犬飼いたい。
    これねー難しい問題ですよね。
    よく言いますよね、海外の方が日本に来て
    驚くのがペットショップがあるってことに。
    私も犬飼いたいけど最後まで面倒みれる自信がないから飼わないのよね。

    この間子供の養子縁組のドキュメントを観たんです。
    子供が出来なかった二人が養子縁組を斡旋してる団体に登録し
    様々なテストをこなしているんです。そんなことまでテストするのかー
    ってことまでしてました。色んな事情で
    親の居ない子供ってたくさんいるんだけど、こんな条件が厳しかったら
    養子縁組なんてほんのちょっとじゃないのかと思ってしまうほど。
    でも、そこまでしないと子供を育てるって難しいんですよね。

    もし子供が将来ペットがほしい、どーしても飼いたいと言ったら
    保健所でもらってこいといいますね。

    周りをみると、大体子供がペットを欲しがって
    最終的にはやはり両親が世話をしているのがほとんどですからw

    • kaketayo より:

      しょうちゃんさん

      コメントありがとうございます!

      海外ではペットショップってないんですか!?

      >最後まで面倒みれる自信がないから飼わない

      たぶん、多くの方はこういう葛藤を抱えていると思うんですよね。
      反対に、一部の「気にしない方」が途中で放棄をしちゃって・・・って感じなのかなと。

      もちろん最後まで面倒を見るつもりでもやむを得ない事情で・・・っていうのがあるとは思いますが。。。

      >養子縁組

      結局子供って大人が思っている以上に「弱者」なんですよね。
      大人が育児を放棄したり、虐待したり・・・っていうところに逆らう手段がないというか・・・。

      ペットもそれと同じなのだから、飼育放棄がNGなのも当然だし、良い事をすれば褒める、悪いことをすれば叱る・・・みたいなのも普通なことだと思ってます。

      ・・・ただ!
      なーんか「こういうふうに飼わない人には任せられない」みたいなのを向こうサイドに決められてしまうのは、なんだかなぁ!?みたいなのもw

      >大体子供がペットを欲しがって最終的にはやはり両親が世話を

      わかりますwww
      僕がまさに、昔その典型でした。

      お散歩も嫌々連れていってましたしね~・・・。
      (でも犬がいた生活はプライスレスだったかなー!)

      誰かが言ってたんですけど、ファッション感覚でペットを迎え入れちゃうと、現実とのギャップで「飼えない」ってなりやすいみたいで。
      ペットだって病気もすればウンコもするし、自分の思い通りになんて育たない・・・そういうところを理解したうえでの「どーしても飼いたい」だったら迎え入れてあげてほしいかなと!

      • しょうちゃん より:

        アメリカじゃないみたいですよ。
        ブリーダーから直接購入するみたい。
        うちの従妹は保護犬を飼ってるけど。
        あと、どーでもいい情報として
        この間LAに住んでる従妹に「BTSってホントに人気あんの?」
        ってFBから聞いたら
        BTSはまったくアメリカ人知らないみたい。
        一部だけみたいっす。イチローの方がみんな知ってるって。
        どーでもいい情報でしたw

        • kaketayo より:

          しょうちゃんさん

          そうなんですね〜!

          ちなみに、うちの実家の方にいた犬はブリーダーのところで子犬を産ませられてた母犬で、使いみちがなくなったみたいな理由で流れてきました。
          そういえば盲導犬とかも引退後は別の所で余生を過ごすんですよね。
          そういうのも良し悪しを考えると「どうなんだろう??」って袋小路に迷い込みそうな・・・そんな気分でありますw

          >BTS

          まぁー、地域とか年齢とかでも違ってくるとは思ってます!
          僕も日本人の若い子が好きなアーティストとか全然知らなかったりするし、、、

          というか、イチローと比較しちゃかわいそうな気が・・・w

          ちなみに日本人でもタモリさんを知らない人がいるということに以前は衝撃を受けましたが、いいとも!が終わってしまった今・・・それもまた普通のことになっていってるんでしょうねえ〜。

  2. karakon より:

    「保護犬 条件」とググっていてここへ来ました。私の感じていた違和感がきちんと書かれていたので、ほっとしてしまいました。
    私は少し前から犬を飼い始めました。10年悩んだ末の決断。
    保護犬も考えました。でも。。。条件があまりにも厳しいんですよ。
    飼育経験。。。ないですよ、はじめてなんだから。はじめてだとだめって言われて、それでも買いたければペットショップやブリーダーに行きつくわけだけど、ペットショップとかを否定されちゃうと、じゃぁどうすればいいよのよ、となりますね。
    最後まで飼うこと・・・当り前じゃないですか、そう思って飼うんですもん。一部のそうでない人のために、なんか無用なハードルをあげられてる気がするんです。
    しかも、家を見せろとか年収教えろとか、公的機関でもない人にそんな個人情報見せられません。
    最後に書かれているように、犬ってもっと人に寄り添って雑に存在していたと思うし、今もそれでいいと思ってるんです。
    そう言うと、時代が変わってるんだ!とか言われちゃうんですけどね。
    で、結局ペットショップとブリーダーを兼ねているようなところから犬を購入しましたが、家族一同で普通に可愛がっています。
    保護犬が来てたら、それでちゃんと可愛がれたと思うんですけどね。

    • kaketayo より:

      karakonさん

      コメントありがとうございます!

      10年悩んだ末!!!
      念願のワンちゃんがお迎えできたようで良かったです^^

      逆に「飼育経験があれば絶対に放棄しないのか?」と言われると、きっとそんなこともないと思うんですよ。
      同様に年収が高かろうが、家が広かろうが・・・捨てる人は捨てるのでしょうし・・・。

      ただ、そういうのを判断する材料がないから、一律で厳しめにするしかないってことなんでしょうけど・・・やっぱりなんだか釈然としないですよね^^;

      >時代が変わってる

      そうなんでしょうね〜。
      昨今のジェンダー問題とかを見ても、良くも悪くも自分が子供の頃とは時代が変わってるんだなとは思います。
      外で犬を飼っているおうちもなかなか見かけないですし。

      ただ、各家庭での犬の飼い方にまで細かく口を出されるのは・・・ちょっとなぁ〜とw
      人間の子育てだって正解なんかないわけですもんね。

      うちはまだ迎え入れていないので偉そうなことは言えませんが、ワンちゃんがいる生活を存分に楽しんで欲しいです!^^