ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

KOF98UMOLの招き猫リニューアルは何が問題なのか?

どうもこんにちは。
KOF98UMOLを無課金でゆるく楽しませて頂いているおっさんです。

この度、2020年4月末のアップデートで「招き猫」というこのゲームにおける「最大の良心」であったイベントがリニューアルされました。

招き猫はゲーム内通貨である「ダイヤ」をノーリスクで増やせるイベントだったのですが・・・今回のリニューアルでちょっとリスキーになってしまうかもしれない予感がしており、ユーザーたちがザワついている状態です。

いったい何が問題だったのかをまとめました。

スポンサーリンク

招き猫はどこがリニューアルされたのか?

さっそくですが、リニューアルされた招き猫がこちら。

今までは「ダイヤを元手にダイヤを増やす」という仕様だったのですが、今回からは「小判を元手にダイヤを増やす」という仕組みに変更になりました。

こんな感じです。

こうやってみると「特に何も変わってない」って感じがするんですよね。
でも招き猫を回すのに必要なものがダイヤから小判に変更になったこと・・・これが大問題だったのです。

ダイヤを小判に変える手段

リニューアルされた初回である4月の時点では、ダイヤを小判と交換できるイベントがありました。

この時はレートが「1ダイヤ=1小判」でしたし、購入できる数もちょうど招き猫を回せる分だけだったので・・・僕らユーザーからしたら

「よかった、何も変わってないじゃん。ダイヤという概念が小判になっただけだ。」

と思わせられるものだったと思います。

・・・が!!

実は招き猫リニューアルのルールを良く読むと、こんな一文があったのでした。

初回開催となる今回の「招き猫リニューアル」では、販売イベントでダイヤを使用して小判を必要数まで購入することができます。
今後、小判は販売イベントでのご購入から徐々に他の形のイベントでのご入手に移行する予定ですが、詳細はその都度、ご案内いたします。

な、なんだってー!!!>ΩΩΩ

要するに、ダイヤから小判に直接的な換金をする方法がなくなる可能性があるわけなんですね。
(「徐々に」「予定」とあるので来月のアプデで急に交換できなくなるかはわかりませんが、、、)

一応、GW明けのアプデでは「招き猫ボックス」なる期間限定イベントが追加され・・・ダイヤを小判に変更する手段として提示されました。

ただし・・・100小判が入った箱がそれぞれ30、30、40・・・つまりここでゲットできるのは10,000小判であり、月末の招き猫での「必要小判10,777」に届かないというところがかなり引っかかります。。。

※5回目の招き猫(5,077小判を最大7777ダイヤに増やせるヤツ)まで回すのに累計8,285小判が必要で・・・10,000小判を購入しても残り1,715小判が余ってしまうことに・・・。

小判の使い道

では余った小判をどうするかというと・・・基本的には使い道がないんですよ。
これが「等価のようで等価ではない」うまいカラクリのように思えるのです。

ダイヤはそれこそ10とか100とかの単位で使えるじゃないですか。
しかも結構使いたいタイミングで使えるというか。

貯めて貯めてガチャを回すでもいいし、日々体力を購入するでもいいし・・・いろいろ使い道があるんですよ。
なのでゲーム内の通貨が「ダイヤ」であることに間違いはないのです。

・・・一方小判は、そんなダイヤを増やすためだけに存在するアイテムで、少額で自由に使えるものではないんですね。

一応、先日の招き猫時には小判を他のアイテムに交換するイベントも同時に開催されていました。

こうしたイベントがなくなるとは思えないので、おそらくはそこで小判を消費することはできるんでしょうけど・・・そのタイミングで欲しいものがあって、ちょうど使える小判もあって・・・という状況でなければなかなか消費も難しそうな感じです。

ダイヤを貯めるか小判を貯めるかのジレンマ

前述の「招き猫ボックス」のように、月の序盤~中盤で「ダイヤを小判に替えられるイベント」があったとしたら、ダイヤを使わずに貯めておくべきか、それとも小判を購入すべきかはかなり悩ましいところです。

ダイヤのまま取っておけば、いざという時に使えますよね。
だとえば復刻ガチャとか武器ガチャとか・・・急に来た時に小判があっても回せないわけですよ。
ダイヤのままだったら回せる。

でも、招き猫が開催された時にダイヤがあっても回せないけど小判があったら回せるわけです。

これはもう本当に悩みどころ。由々しき自体であります。

小判を増やす方法

ちなみに、小判を増やす方法というのが全く用意されていないわけではありません。

たとえば毎日のログインを重ねることで貰えた「300ダイヤ」の報酬。
これもアップデートによって「300ダイヤor300小判」に変わりました。

あとはダイヤ購入とかお守りとか、そういう課金所でも小判の配布があるそうです。
※僕は無課金勢なので詳しくはわからず。

今後はこういうところでちまちまと小判を貯めて招き猫に備えて・・・っていう戦い方になっていくのかな~??

最後まで回せたとしても回さない方がいい?

ちなみに、今までは招き猫でMAXとなる8回目まで回そうと思ったとき、合計98,616ダイヤが必要でした。

必要ダイヤ 大当たり 累計必要ダイヤ
1回目 77 177 77
2回目 277 577 354
3回目 777 1,777 1,131
4回目 2,077 4,377 3,208
5回目 5,077 7,777 8,285
6回目 10,777 17,777 19,062
7回目 23,777 37,777 42,839
8回目 55,777 67,777 98,616

厳密には都度回すごとにダイヤのリターンがあるので、手持ち5万ダイヤぐらいあればMAXの8回目まで回せたのです。

それが今回のリニューアルからは98,616小判がなければ回せないことになります。

毎回ダイヤを小判に替えられるイベントが開催されるのであれば、同じく50,000ダイヤぐらいの手持ちでMAXまでは行けるでしょう。
・・・が、もしそういうイベントが廃止されてしまうのだとしたら、毎回98,616小判を別途用意しなければMAXまで回すことはできず・・・思うようにダイヤを増やすことが出来なくなります。

さらにいうと、招き猫で増えるダイヤの期待値ってその回ごとに違っていて、最大値を引いたときに200%を超えるのは4回目まで、150%を超えるのは7回目まで・・・なんですね。

必要ダイヤ 大当たり 増加率
1回目 77 177 230%
2回目 277 577 208%
3回目 777 1,777 229%
4回目 2,077 4,377 211%
5回目 5,077 7,777 153%
6回目 10,777 17,777 165%
7回目 23,777 37,777 159%
8回目 55,777 67,777 122%

もし98,616小判をもっていた場合、8回目まで回しきったとしたら、ダイヤは最大で138,016まで増えることになります。

が、仮に7回目まででストップしておいた場合。
ダイヤは70,239までしか増えませんが、小判は55,777枚がまるっと残るわけですよ。

もしこの55,777枚を翌月の招き猫にまわすことができたら・・・累計42,839小判の消費で最大70,239ダイヤが貰えることになります。

まとめると・・・

8回目まで回すと98,616小判を使い切って最大138,016ダイヤ。

7回目までを2カ月繰り返すと42,839×2(=95,678)小判を使って最大140,478ダイヤ。

・・・というわけ。

まぁ・・・微々たる差ですし、あくまで「最大もらえた場合」の話なので何とも言えませんが・・・「ダイヤを使ってダイヤを得る」という今までの方法とはやっぱり微妙に違ってくるのかな?といった感じですね。

※後日追記

毎回招き猫のタイミングでダイヤ→小判の交換が満足にできればMAXまで回した方がいいと思います。

・・・でも、7月の招き猫時にはついに「MAX分の小判交換ができない」という事態が発生しました。
そうなると「期待値」「コスパ」みたいなのを考えた時には7回目までで留めておくのがいいんですかねえ~?

でもなんかやっぱ回せるだけ回した方が得なような気もしてきた。(というか頭が混乱してきた)

その他諸々の前提条件でいろいろ変わってくるから本当に何とも言えない

あとはもういろいろ不確定すぎて、妄想するだけ無駄なんじゃないかって気もしますが・・・

たとえばレートが変更になる可能性、招き猫が月1でなくなる可能性・・・などなどを考え出すと本当にうかつに手をだせないリニューアルになったなと思います。

深く考えないで、ゲームと割り切ってやるのが一番なんでしょうけどね~。(特に僕なんかは無課金だし、、、)

まー、とにもかくにも今月末に小判の販売があるのかどうかが見ものだな。

おわりに

というわけで、KOF98UMOLの招き猫リニューアルのお話でした。

僕自身「いったいどんな改悪があったのか」がすごく気になってまして、調べてみた次第です。

ちなみに・・・こういうのって「いったい誰得なの?」っていうのも気になりますよね。
普通は「重課金ユーザーが得をするリニューアル」であるべきだと思うんですよ。

だって運営さんの最大のお客さんってそこなわけですし。

(逆に僕ら無課金はどんなリニューアルがあっても文句を言ってはいけないと思うのです。楽しませてもらっていることに感謝!)

ただ今回の変更って重課金者も全然得しなさそうな感じがしてて・・・なんかちょっと危険な香りがプンプンしてるんですよねえ。。。

一部では夏にサービス終了とか言われてるし・・・。
(最近目新しいこともないし、強さのインフレにもみんな飽きだしてると思うし、わからんでもない)

こういうソシャゲって「永遠に続く」なんてことはありえないと思ってて。
運営さんも終わりを決めてスタートさせているような気もするんですよ。

僕はゆるーくキャラを集めたり育成したりで楽しませてもらっているだけなので、願わくばこんな感じでもいいので続いてくれたら嬉しいのですが、、、

追記:1か月後の招き猫

さて・・・やってまいりました。
リニューアル後、2回目の招き猫です。

この1か月で正味3回ほど、シーズン中にダイヤで小判を買えるイベントがありました。
1回で10,000小判が3回で、僕は「次回招きの時に小判販売イベントはないかもしれない!!」と焦って30,000ダイヤをぶっこみました。
(おかげでシーズン中の武器ガチャを回せなかった)

そしたら今回は普通に販売イベントあった、っていうね。

ただ前回は8回ぶん回せるだけの小判販売がありましたが・・・今回は1,000小判が50回、500、300、200、100、50、30、20小判がそれぞれ25回ずつの購入制限数になっており・・・合計80,000小判の販売となっていました。

ということは・・・シーズン中の小判回収に精を出していないと、ここで8回ぶん回すのは不可能・・・ということですね。
ううーむ、なんかちょっと汚い感じがするなぁw

(でも無料で遊ばせてもらってるので感謝!)

   

 -

      2020/07/02

スポンサーリンク