ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

マンションでネット接続がブチブチ切れる場合の原因の切り分けと対応策

 - ネットワーク・通信関連

      2017/08/09

年末に実家に帰り、正月に自宅に戻ったら、ネットが全然繋がらなくなっていました。

5分ぐらい繋がったら、切れる。
5分ぐらい待ったら、繋がる。

この繰り返し。
1日中こんな調子で、途中からスマホのテザリングで凌いだりしてました。

正月期間ということもあり、プロバイダも回線業者もあてにならない状況です。

なので、「原因だけでもつかめれば」と思い、色々やってみました。

スポンサーリンク

ネットがブチブチ切れる時の、原因の切り分け

僕らがインターネットをしている時って、いくつかの中継点を通っているわけです。

PCやスマホなどの端末からスタートして、
無線ルーター、ルーターとモデムを繋ぐ有線ケーブル、モデム、モデムとジャックを繋ぐケーブル、
自室から集合装置までのケーブル、集合装置、集合装置から先のケーブル、プロバイダのサーバ・・・みたいな。

このどこに問題があっても「ネットが切れる」という状態になるわけですよ。

そうなると、例えば端末に問題があるのにNTTに問い合わせちゃったりして、
「それはお客様のパソコンが問題ですねー」なんて言われた日には、悔しいじゃないですか。

なので、1つ1つ見ていく必要があります。

・・・とはいえ、自分で出来るのは、自室のジャックまでの話。
そこから先は触る事ができないわけですからね・・・。

切り分け方法

最初に疑うべきは「端末」。
繋がらないのが自分のPCだけかもしれない。

そう思ったら、手持ちの機器全てでインターネットをしてみることです。

僕の場合は、どの端末もNGでした。

次に疑うのは無線のルーター。
Wi-Fiの電波は拾っているけれど、こいつの内部で怪しいことが起きてたらそこまでですからね。

とはいえ、これもチェックしようがないよなぁ・・・。
ルーターもモデムもそうですが、表面にアクセスランプが点灯しているはずで、
このどこかがゆっくり点滅している場合は、その機器もしくはその先が原因となっている可能性が高いです。

これら機器やケーブルは予備を持っているなら取り替えて試してみる、といったところでしょうか。

あとは回線業者やプロバイダーのウェブやツイートを見てみるなどでも
障害情報が確認できるかもしれません。

僕はあてはまりませんでした。

業者に連絡

ここまで「やれること」をやってみて(僕はモデムやらケーブルは替えがなくて試せなかった)、
回線業者に連絡し、現状と自分がやったことを告げます。

僕の場合はフレッツ光だったのでNTTさんに連絡しました。

結果、集合装置と呼ばれる、マンションの各部屋にネット回線を分配しているところが故障していたらしく、その交換で事なきを得ました。

ちなみに、その時に業者さんに聞いた話だと、
その装置から部屋までの間のケーブルに問題があった場合などは、利用している個人ごとの責任になるそうで、
工事費等で7,000円強かかるとのこと。

とはいえ、マンションの内部配線なんて僕らにはどうする事もできないし、
これは完全に運なんですねー・・・。

もしそこに問題があるなら、もちろん大家さんに相談に行きますが。

おわりに

僕はあわててしまって、「原因の切り分けだ!」みたいな事をやりましたが、
NTTの方は冷静で、「モデムにエラーが出てないか、ランプを見てください」と言われました。

そう、ネットが繋がらない時はモデムおよびルーターのランプが異常な点滅をしていないか、
それらの説明書と見比べてみるのが早いかもしれません。

以上、つい先日自分の身に起きたことなので書いておきました。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です